【プルマン東京田町】貸し切り水上タクシーで運河と水辺の街、芝浦・田町を周遊できる宿泊プランを販売開始

PR TIMES / 2020年6月29日 13時40分

「東京ウォータータクシー」と初コラボ!運河と水辺の街、芝浦・田町を貸し切り水上タクシーで周遊できる宿泊プランを販売開始

仏・アコーが展開するプレミアムホテルブランドの「プルマン東京田町」は、水上タクシーサービスを提供する「東京ウォータータクシー」と共同し、特別特典で水上タクシーを2名様から貸し切りが可能な宿泊プランの販売を、2020年7月1日より開始いたします。



3密を回避するアクティビティーで芝浦・田町の魅力を発見!

Withコロナの時代、3密を回避できる交通手段として注目を集めている「東京ウォータータクシー」。運河と水辺の街、芝浦・田町の魅力をホテルにご宿泊のお客様や地域の皆様に知っていただくことを目的とした宿泊プランをご用意いたしました。お得な価格で、完全貸し切りができる水上タクシーで地元の方もまだ見たことのない景色をお楽しみください。

今後はお客様のご希望に沿ったカスタマイズ可能なプランや、羽田空港からホテルまで水上タクシーでの送迎が付いたプランなどの販売を予定しております。
[画像1: https://prtimes.jp/i/43584/17/resize/d43584-17-185583-2.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/43584/17/resize/d43584-17-686525-4.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/43584/17/resize/d43584-17-379185-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/43584/17/resize/d43584-17-968329-0.jpg ]


「水上タクシーを貸し切ってレインボーブリッジへGO!アドベンチャーステイ」概要

[表: https://prtimes.jp/data/corp/43584/table/17_1.jpg ]


東京ウォータータクシー株式会社について
https://water-taxi.tokyo/
港湾物流企業6社が2015年に創業した、日本初の水上タクシー専業会社。「東京港における海上交通活性化」プロジェクトの第1ステップとして東京を「水辺の都市」として演出し、国際的イメージアップを図り、道路輸送のみに頼らぬ多様な交通手段を活性化。環境に配慮した国際港湾都市「水都・東京」を世界的にアピールしています。また、自社開発の水上タクシー専用船で都市部の小さな水路も航行可能となり、レジャー、観光だけでなく、防災インフラとしての船舶と乗り場の認知度向上にも寄与し、大規模災害発生時には物資、ドクター、被災者移送に機動力を持って対応する、今までに類を見ない交通サービスとして事業を展開しています。

プルマン東京田町について
https://www.pullmantokyotamachi.com/ja
仏・アコーのプレミアムブランドとして、2018年10月に初上陸した『プルマン東京田町』は、全143室の客室、カジュアルダイニング、バー、バンケットルーム、エグゼクティブラウンジ、フィットネスを備え、「歌舞く」をコンセプトテーマとし、モダンなデザインと和のこまかさを融合させたこれまでにないホスピタリティをご提供しております。JR田町駅東口と直結し、日本の空の玄関口である羽田空港や、都心のビジネス・レジャースポットにも抜群のアクセスで、国内外のお客様をお迎えし、上質な滞在空間とダイニングエクスペリエンスをお楽しみいただけます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/43584/17/resize/d43584-17-549938-1.jpg ]



所在地:東京都港区芝浦3-1-21
電話番号 : 03-6400-5855
e-mail: HB137@accor.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング