1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

超吸収型サニタリーショーツブランド「Be-A〈ベア〉」が阪急阪神百貨店にて親子セミナーを開催。これからはじまる「生理」との付き合い方を学ぶ、HANKYUこどもカレッジ「女の子の、からだのコト講座」

PR TIMES / 2021年8月2日 15時45分

「生理と正しく向き合ってほしい」― 生理の知識と“新しい選択肢”を知るワークショップ

超吸収型サニタリーショーツブランド「Be-A〈ベア〉」を展開する株式会社Be-A Japan(本社:東京都渋谷区神宮前、代表取締役:山本 未奈子、高橋 くみ)は、2021年8月1日(日)、株式会社 阪急阪神百貨店が主催する「HANKYUこどもカレッジ」内にて、生理について親子で学ぶセミナー「女の子の、からだのコト講座」を開催しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/60583/18/resize/d60583-18-5a9f5719259b2a22fa3f-12.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/60583/18/resize/d60583-18-dc6c345e8e266c7222fb-9.jpg ]



Bé-A Japanは大人だけでなく、小中学生も快適なサニタリーライフを送れるよう、超吸収型サニタリーショーツ「ベア シグネチャー ショーツ」のジュニアライン「ベア ペティート シグネチャー ショーツ」を2021年2月より展開しています。

今回行った「女の子の、からだのコト講座」ではこれから生理を迎えるお子様とその保護者の方を対象に、吸水ショーツについてだけでなく、生理そのもののメカニズム、生理期間を快適に過ごすためのツールとその選択肢についてを中心にお話し、タッチ&トライを交えながら、「生理と正しく向き合い、安心して生理を迎えることの大切さ」をお伝えしました。

本セミナーでは、Bé-A Japan代表取締役 CEOである山本 未奈子と、共同代表である代表取締役 COOの高橋 くみが登壇し、「生理とは?」「生理用品の最新事情~親子で学ぶタッチ&トライ~」、「どう過ごす?生理中のケア~学校では教えてくれない生理のこと~」と、大きく分けて3つのテーマでトークを展開。

冒頭は、そもそもの「生理」についての基礎知識や体のメカニズムを説明。「子宮の大きさは卵くらい」「卵巣の大きさはうずらの卵くらい」と具体的にイメージができるよう伝えた他、経血はどこから、どのくらいの量が出るのか、また学校の保健体育などではなかなか触れられることのない“おりもの”の話などにも触れました。

「生理用品の最新事情」では、今市場に出回っている生理用品をご用意し、使い方を簡単にご紹介。
[画像3: https://prtimes.jp/i/60583/18/resize/d60583-18-4b2583c7fe0d52b7b3fb-8.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/60583/18/resize/d60583-18-96cc52dec8699bf7a79e-10.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/60583/18/resize/d60583-18-9906e9a0320a79f160f4-11.jpg ]


ナプキンとタンポンについては、使用される頻度も多いことから、参加しているお子様に商品をお渡しし、液体をどのように吸水するのか、それによってタンポンはどのようにふくらむのかなどを目で見て学んでいただきました。

実際に水を含ませていく様子を見て、お子様たちからは「そもそも身体から、こんなにも経血が出るということに驚いた」という声もあり、セミナーに参加していた保護者の方からも、「今はこんなにもたくさんの選択肢がある時代。自分もそうだが、知識や経験の少ない子どものために、その子に合った生理用品を探すことの大切さがわかった」との感想をいただきました。

また、本セミナーのなかでも、保護者の方々から特に反応があったのが「どう過ごす?生理中のケア~学校では教えてくれない生理のこと~」というパートでした。
このパートでは、子どもたちが最も不安に感じる、学校生活においての生理との付き合い方に触れ、体育の授業、また水泳の時にはどんなことに気をつけたらいいのか、生理用品の正しい捨て方など、小中学生ならではの悩みに寄り添ったアドバイスを交えながらお話ししました。

山本がお子様たちへ「実は、大人の人も約8割が生理で失敗した経験を持っています。そして今、生理期間をもっと快適に過ごせるようにと、ようやく世の中が動き始めました。これからみんなが生理と付き合っていく中で、いろんなことが起こると思うけど、失敗してしまったからと言って落ち込んだり、不安になる心配はないです。自分の生理のタイプや、ケアの方法を一緒に学んで、自分のために、どうしたら快適に過ごせるかを考えていきましょう」と呼びかけました。

セミナーのなかでは、経血が服についてしまった時の正しい洗い方、また、普段から心掛けてほしいデリケートゾーンの洗い方なども説明。特にデリケートゾーンの洗い方については、親から子へ教える機会も少ない、という実状から多くの御反響をいただきました。正しく洗うことで、ニオイやかゆみの原因を取り除き、後々の悩みの種を極力減らすこと、何より自分の体を正しく理解し、ケアしていくことの大切さをお伝えしました。

参加した保護者の方は、
「親として子どもに正しい知識を教えるということだけでなく、最近急激に変化を見せる“生理を取り巻く環境”のなかで、1人の女性としても“生理期間をどう快適に過ごしていくか”考えさせられるきっかけになりました」
「デリケートゾーンの洗い方などは、大人の私たちでさえ正しく理解していなかったので、とても参考になりました。正しい知識を得ることで悩みを減らすことができることにも繋がるのだな、と感じました」
と関心を寄せていました。

これから生理を迎える子どもたちは、大人が想像しえない不安を抱えています。
正しい知識をもち、生理や自分の体と向き合うことで、その不安は取り除くことができます。Bé-A〈ベア〉は、女性ならではの悩みを理由に、何かを諦めることなく、自由に、豊かに、これからの輝かしい未来を歩んでほしいと考え、すべての人の心身の健康と活躍を応援し、常識にとらわれない新たな選択肢を提案します。
また、お客様の声に常に耳を傾け、進化することを恐れず、サステナブルなものづくりと消費が求められる現代社会への貢献を目指し続けます。


【 参加者からのお声 】
せいりになったときようの、どうぐがたくさんあるということをしっておどろきました。
(小学4年生(10歳)のお子様)

はじめて「たんぽん」を見て、さわりました。血をすうりょう(を知ること)もだいじなんだとしりました。パンツもナプキンをつけなくていいものがあるのは、べんりだと思いました。
(小学4年生(9歳)のお子様)

実際にナプキンやタンポンを使ってみたのが、とてもよかったです。家だとここまで詳しくは教えられないし、私自身もとても勉強になりました。これから生理をむかえるにあたって、子どもが1人で悩んでしまわないか心配しており、周りの人ともっと気軽に話せる環境になるといいなと思います。
(小学4年生(10歳)のお子様を持つお母さま)

性教育はしているものの、子どもが生理にネガティブなイメージがあるように感じたので、今回参加しました。実際に生理用品を触ることで、しくみや量をわかりやすく学ぶことができてよかったと思います。今はまだポジティブまでいかなくても、ネガティブではなくなったと思います!学校でも、だんだんと生理や出産に関しては学ぶようになってきたと思いますが、妊娠する過程、避妊、中絶などに関しては省かれていると思うので、そこまで教育が進んでくれたら嬉しいなと考えています。
(小学4年生(9歳)のお子様を持つお母さま)


【 オフィシャル素材 】
本講義のオフィシャル素材は、以下のURLに格納しています。
ご紹介の際は、こちらよりダウンロードしてご使用ください。
※画像の使用は、本件の報道に限らせていただきます。
URL: https://drive.google.com/drive/folders/18-wDV7LcqZqlutiMhJRq3HFzW_5lupzo?usp=sharing


【 実施概要 】
◆名 称: HANKYUこどもカレッジ「女の子の、からだのコト講座」
◆日 時: 2021年8月1日(日) 14:00~15:00
◆会 場: 阪急うめだ本店 8階特別室 (住所:大阪府大阪市北区角田町8−7)
◆対 象: これから生理を迎えるお子様と保護者の方 (定員:8組16名)
※小学校4.5年生を対象とした内容となっております。
◆内 容: ・生理とは?
・生理用品の最新事情~親子で学ぶタッチ&トライ~
・どう過ごす?生理中のケア~学校では教えてくれない生理のこと~

※本講座を実施した「HANKYUこどもカレッジ」は、7月28日(水)~8月10日(火)まで阪急うめだ本店で開催される全館イベントで、「おしゃれ」、「クリエーション」、「スポーツ&アウトドア」など様々なジャンルの講座が14日間で約140開講されます。“豊かな心や人間力を育む”を軸に、楽しい夏休みの思い出づくりを提案する企画です。


=================


【 Bé-A〈ベア〉ブランド誕生からこれまでの歩み 】

■2020年6月
発売に先駆け、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」でクラウドファンディングを実施。公開45日間で、計9,062名の方から約1億240万円の支援金を集め話題に。その年の「プロダクト賞」受賞。同サイトの、ビューティ・ヘルスケア部門では、現在もなお、支援者数、総支援金額ともに1位を継続中。

医療最前線において治療や感染予防に献身的に取り組まれている医療従事者へ、また、障がい者福祉団体へ、ショーツの寄贈を開始。
2021年7月現在、18の医療機関および福祉団体へ累計3,250枚を寄贈している。


■2020年7月30日
超吸収型サニタリーショーツブランドBé-A〈ベア〉誕生。
ブランドのアイコンとなったのは「ベア シグネチャー ショーツ」。業界No. 1*1を誇り、約120ml*2を吸水する5層のテクノロジー構造の吸収体は、ニオイを抑える抗菌・防臭機能を備え、冷えやすいお腹部分には温もり設計を。本体と吸収体を離した仕様で、洗いやすさ、乾きやすさにも着目。
日本の卓越した技術を集結させ、多数の機能を搭載した超吸収型サニタリーショーツとして、伊勢丹新宿本店、阪急うめだ本店などでも順次取扱いを開始。

*1 日本に流通する主な吸水型サニタリーショーツ13品において(2021年4月一般社団法人カケンテストセンター調べ)
*2 公的検査機関のデータをもとに算出


■2020年10月
十人十色のサニタリーライフをより良いものとしていくべく、Bé-A Circle発足。
共に考え、賛同し、実行する仲間を募集し、第一期メンバー100名と活動を開始。
多くのリアルな声に耳を傾けるべく、Bé-A Japan代表、山本・高橋が個別インタビューを実施したほか、製品モニター参加、テーマ別座談会を開催するなど、より良い商品の開発やサービス向上に努める。
なお、現在は、Bé-A Circle第二期の活動がスタートし、2021年7月現在の会員数は約200名 。


■2021年2月
ユーザーからの多くのリクエストに答える形で、待望のジュニアライン「ベア ペティート シグネチャー ショーツ(サイズ140・150・160)」を発売。
吸水量や吸水位置を把握し自分の体を知ってほしい、という教育的な観点から、目で見て確認ができる薄いグレー色の吸収体を採用。(大人用は、視覚的ストレスを軽減するべく黒い吸収体)


■2021年3月
「ベア シグネチャー ショーツ」発売後にユーザーより寄せられた様々な声を反映させ、さらに横漏れに強い新モデル「ベア シグネチャー ショーツ 02」へとアップデート。
吸収体サイドの防水生地を拡大し、防水生地を使った横漏れ防止テープを搭載。
現在、「ベア シグネチャー ショーツ 03」へ向けてさらなる改良中。


■2021年5月
特に多い日や就寝時におけるニーズを反映し、吸水量にさらに特化した「ベア ウルトラ ヘビー&ナイト ショーツ」を発売。
吸収体は前に伸び、クロッチ幅は広く、お尻周りは最大幅28cmと広げてすっぽり包み込むように。「ベア シグネチャー ショーツ」に比較するとその面積はおおよそ1.5倍*3に拡大し、業界最高クラスとなる約150ml*2の吸水量を実現。より安心、快適な睡眠のサポートができる商品として展開。

*2 公的検査機関のデータをもとに算出
*3 ベア シグネチャー ショーツ 02と比較して


=================
【 商品情報 】

[画像6: https://prtimes.jp/i/60583/18/resize/d60583-18-ef8ae1bfefc0753f3f4c-5.png ]

ベア ペティート シグネチャー ショーツ
7,150円(税込)3サイズ(140,150,160)

5層のテクノロジー構造で約120ml*²の液体を吸水。周期の不安定なお子様に向けて、量を確認することで自身の体調が把握できるよう、吸収体には薄いグレーカラーを採用。
吸収体の両サイドに防水生地による横漏れ防止テープを施し、液体が横漏れしづらい構造を実現しました。吸水・抗菌・防臭加工で不快な蒸れやニオイ知らず。
さらに、お腹部分の生地を2枚重ねにすることで冷えやすい身体にうれしい温もり設計を備えました。
卓越した日本の技術と、女性の想いが結集した超吸収型サニタリーショーツです。
*2 公的検査機関のデータをもとに算出
[画像7: https://prtimes.jp/i/60583/18/resize/d60583-18-3f3abce271896dae0e71-7.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/60583/18/resize/d60583-18-c609ec7d3b3daf672526-6.png ]



【 会社概要 】
社 名 :株式会社Bé-A Japan
本 社 :東京都渋谷区神宮前5丁目1番7号
代表取締役CEO :山本未奈子
代表取締役COO :高橋くみ
公式ホームページ :www.withbe-a.com
お取り扱い店舗一覧 : https://www.instagram.com/stories/highlights/17862671795399365/
※公式Instagramへ移動します。スマートフォンからご覧いただくことをおすすめいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング