正しい“美容”と“眠り”を学んで、もっと美人になろう お肌と眠りのプロから学ぶ!「美眠ライフセミナー」

PR TIMES / 2013年8月8日 19時0分

2013年8月7日(水) イベントレポート



ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド株式会社decencia[ディセンシア]は、忙しい毎日を送る現代の女性の
「キレイと健康」を応援したいという思いから、「美しさ」の重要な要素である「睡眠」に着目し、2013年8月7日(水)、
スマートスリープストア東京にて、パラマウントベッド株式会社のsmartsleep [スマートスリープ] とのコラボレーションによる
スペシャルイベント「お肌と眠りのプロから学ぶ!美眠ライフセミナー」を開催いたしました。
 当日は、ポーラ研究員と睡眠アンバサダーの2人のプロが皆様に、美しくなれる眠り=「美眠ライフ」を送るための
アドバイスをさせていただきました。

■眠るまでどうやって過ごしてる? 「快眠&美肌診断」
快眠&美肌診断では、事前アンケートで「ご自身の帰宅から眠るまでの時間の過ごし方」をお答えいただき、ピックアップしたスケジュールについて、2人のプロからアドバイスさせていただきました。
「寝る直前に携帯電話やスマートフォンを見ることが快適な睡眠の妨げになっている」など、普段の生活で起こりがちな内容に、参加者の皆さんも熱心にメモを取られていました。

■“シンデレラタイム”は思い込み?  美眠ライフのススメ~眠り編~
パラマウントベッド株式会社 睡眠アンバサダー 山品善嗣さんからお話しいただいたのは、『美眠ライフのススメ~眠り編~』。  日々生まれ変わる皮膚の細胞には、睡眠中に働く“ホルモン”と“交感神経”が大きく関わっていることや、“シンデレラタイム”に対する認識の誤り、知っているようで意外と知らない快眠のコツについてご説明いただきました。

■睡眠不足だとなぜ肌が荒れるの? 美眠ライフのススメ~お肌編~
ポーラ研究所 主任研究員 大島 宏さんからお話しいただいたのは、『美眠ライフのススメ~お肌編~』。
睡眠時間が足りないと体温が低下し、肌のバリア機能が弱くなってしまうといった研究データや、美肌の鍵を握る角層について、化粧品が効果的に効く肌になるための体温アップの重要性などについてご説明いただきました。

参加された方からは、「美肌になりたいのに、眠りを妨げる行為ばかりしていた生活に気付けた」「今まで知らなかった知識を学ぶことができたので、早速自分の生活で実践してみたい」といった感想が寄せられました。
忙しい毎日を送る現代の女性にとって、「キレイ」をつくるために、睡眠の重要性を改めて意識していただくイベントとなりました。すぐに見直せる正しい“美容”と“眠り”のコツを知って、ぜひ、美眠ライフを送りましょう。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング