女子中高生の冬必須アイテム! 大人気の自転車通学タイツ「チャリタイ」  9 月末、リニューアルパッケージで販売開始

PR TIMES / 2014年9月26日 12時34分



 靴下製造卸販売・岡本株式会社(本社:大阪市西区・本店:奈良県広陵町/代表取締役社長:岡本哲治)は、自転車通学している女子中高生のための自転車通学タイツ「チャリタイ」を、9月末から販売いたします。また、公式オンラインショップでの販売を10月初旬から開始いたします。

 女子中高生の多くは、寒さの厳しい真冬でも、スカートの制服着用を余儀なくされています。特に自転車通学の女子たちは、冷たい外気が素足に直接触れるので脚の寒さに悩まされています。そんな女子中高生の声を受けて2007年に発売した自転車通学タイツ「チャリタイ」は、発売開始から多くの反響をいただいています。2013年度は昨比2桁増の売上を記録するなど、年々その人気は増加しております。

 今回発売する2014年度秋冬の「チャリタイ」は新たにパッケージを女子中高生が手に取りやすくかわいらしいデザインにリニューアルいたしました。商品は、ほどよい圧力で脚を引き締める「美脚タイプ」、保温性の高い「パイル調タイプ」、内側の生地を起毛した「裏起毛タイプ」、の3タイプに分けて展開いたします。


【商品概要】
・商品名 :自転車通学タイツ 「チャリタイ」
・発売日 :2014年9月 (公式オンラインショップは2014年10月初旬)
・価格 :2足セット 864円~1,296円(税込み)
・サイズ :S-M、M-L、L-LL
・販売先 :全国量販店
     公式オンラインショップ(http://shop.okamotogroup.com/


【商品バリエーション】
・美脚タイプ 80デニール(864円)
レッグ部分引き締めタイプで、スカートを履いてもすっきり。ほどよい厚さで透けにくい仕様です。

・パイル調タイプ 110デニール(1,296円)
内側オールパイル調であったか。毛玉抑制タイプなので丈夫で長持ちします。

・裏起毛タイプ 160デニール(1,296円)
裏起毛タイプなので、ふわふわのあったかさ。風を通しにくい防風設計で保温効果に優れています。


【企画背景】
 女子中高生の冬のお悩みと言えば、スカートからのぞく素足の冷え。冷たい外気が触れる脚の寒さ対策は欠かせません。特に自転車通学をしている女子たちは、風が吹いた時、坂道を下る時、冷たくて寒い思いをしています。そのため、風を通しにくいタイツは女子中高生の需要が高い傾向にありますが、一方で女子中高生用に特化した商品が売場に少ないといった声も多いことがわかりました。これらの点に着目し、2007年、自転車通学タイツ「チャリタイ」が誕生しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング