Kaizen Platform、LP上での最適な動画運用から効果向上をサポートする「Kaizen Ad for LPO」の提供を開始

PR TIMES / 2019年8月8日 13時40分

~3社限定で無料提供!事例パートナーを募集~

株式会社Kaizen Platform(本社:東京都港区、代表取締役:須藤 憲司、以下 Kaizen Platform)は、動画を活用したLPO(ランディングページ最適化)をトータルでサポートする新サービス「Kaizen Ad for LPO」(初期費用50万円・月額20万円)の提供を開始します。
合わせて、本サービスを無料で体験いただける事例パートナーを3社限定で募集することをお知らせします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/11259/33/resize/d11259-33-921073-1.png ]




LPOとして動画活用が進む一方で、置きっぱなしで機会損失の可能性も

興味を持ってLP(ランディングページ)に訪れたユーザーを、より効果的にコンバージョンに導くためにLPO(ランディングページ最適化)は、企業のマーケティング活動でも重要視されています。そんな中、商品やサービスを訴求する上で、テキストや画像では伝えきれない情報をわかりやすく、直感的に伝える方法として動画を活用する企業が増えています。

しかし、LP上に動画を埋め込む作業は負担が大きく、多くの企業では、制作した動画コンテンツを外部サービスから貼り付ける形で活用しています。そのため、動画コンテンツに関するデータを取得できず、改善に向けたノウハウがないまま放置し、機会損失をしている企業も少なくありません。



実証実験では、LP上の動画を適切に”運用する”ことでCVRを150%改善

マーケティング活動において効果的な施策である動画であるからこそ、LPOにおいても動画に関するデータを分析し、最適化することで大きな効果を期待できます。

実際にKaizen Platformが行なった実証実験では、大手証券サービスのLPページ上に動画を埋め込み運用することで、CVR(コンバージョン率)が120%向上。同様に、大手アパレルではCVRが150%向上、大手フィットネスジムではCVRが200%向上するなど、業種問わず高い改善効果が出ました。

このように、LP上に適切な形で動画を設置することで、ユーザー体験が大きく変わり、視聴率・クリック数・ヒートマップなどの、様々なデータを元に動画を改善運用することで、大きな改善効果を生み出すことができます。



タグを1行入れるだけで、LP動画の設置・解析・最適化が可能となる「Kaizen Ad for LPO」

Kaizen Platformは、これまで培ってきたサイト改善やパーソナライズ、動画クリエイティブ改善のノウハウを活かし、動画運用に特化したLPOをサポートする新サービス「Kaizen Ad for LPO」の提供を開始します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/11259/33/resize/d11259-33-885225-2.png ]

※データ確認画面イメージ(開発段階のものであり、今後変更となる可能性がございます。)

<「Kaizen Ad for LPO」の特徴>


面倒な作業は不要、サイト上にタグを1行入れるだけで、動画コンテンツをLP上に設置が可能。
動画をLP上に埋め込むことで、離脱率、ヒートマップ、クリック率、滞在時間の変化など、様々なデータが「Site Dock」のサービスを通じて取得可能(※)。今後は、再生数や視聴完了率など、動画に特化したデータの取得も可能になるアップデートを予定しています。
「Kaizen Ad」で培ったノウハウを活用して、取得したデータを元に動画クリエイティブの改善を実施、最適な動画クリエイティブ制作からLPOへの取り組みをサポート。

※「Site Dock」の機能については、2019年7月30日発表プレスリリースをご参照ください。
https://about.kaizenplatform.com/ja/press/news/2019-07-30-site-dock/

<3社限定で無料提供!事例パートナーを募集>
「Kaizen Ad for LPO」のリリースを記念して、3社限定で本サービスを無料でご利用いただき効果の実証にご協力頂ける事例パートナーを募集します。具体的な効果検証に向けて、動画クリエイティブの制作から初期設定、運用レポートの分析までKaizen Platformが無料でサポート致します。お申し込みをご希望される方は、下記までお問い合わせください。

※事例の開示、利用を条件とさせて頂きます
※定数に達し次第終了となりますため、ご要望に添えないこともあること、ご了承ください。

お問い合わせ先: https://ja.kaizen-ad.com/index.html#contact_us


■ 株式会社Kaizen Platformについて

会社名 : 株式会社Kaizen Platform
設立  : 2017年4月 (2013年8月創業の米国法人Kaizen Platform,Inc. から事業譲渡)
代表者 : 代表取締役 須藤憲司
URL : https://kaizenplatform.com/ja/
所在地 : 〒108-0072 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル 10F

事業内容
企業の事業成長にあわせWebサービスを改善し業績向上を実現するためのインターネット専門人材チームを、クラウド上で提供するプラットフォームサービス「Kaizen Platform」、動画クリエイティブをデータドリブンに分析し、スピーディーに改善していくサービス「Kaizen Ad」を開発・提供している。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング