1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「パークタワー西新宿エムズポート(総戸数179戸)」9月21日(金)よりグランドオープン

PR TIMES / 2012年9月19日 17時33分



東京メトロ「西新宿」徒歩4分
(仮称)成子天神社再整備プロジェクト内に誕生する約70年定期借地権付マンション
「パークタワー西新宿エムズポート(総戸数179戸)」9月21日(金)よりグランドオープン
~日本初、エネルギーマネジメントシステムとデマンドレスポンスによる
 居住者へのインセンティブ還元を組み合わせた次世代マンション~


■三井不動産レジデンシャル株式会社は、新宿区西新宿において開発中の
分譲マンション「パークタワー西新宿エムズポート」(総戸数179戸)の
モデルルームを平成24年9月21日(金)よりオープンいたします。

■当プロジェクトは、「(仮称)成子天神社再整備プロジェクト」の一角、神社境内に
建つ定期借地権付マンション(土地所有者:成子天神社、借地期間:約70年)として、
神社の既存樹の活用や新たな植樹による緑豊かな住環境に誕生します。
神社と一体開発の定期借地権付マンションとしては、弊社が手掛ける第2号物件となります。
(第1号物件は新宿区「赤城神社再生プロジェクト(パークコート神楽坂 2010年竣工)」)

■また、大型蓄電池制御などを行うマンション共用部のエネルギーマネジメント
システム(MEMS)と各住戸のエネルギーマネジメントシステム(HEMS)の連携や、
電力需給ピーク情報に応じたデマンドレスポンスなど、マンション全体の電力を
最適化する最新のエネルギーマネジメントシステムを導入いたします。
さらに、デマンドレスポンスによる電力使用量低減に対して居住者への電気料金割引の
インセンティブを還元する仕組みを構築。これらを組み合わせたシステムの導入は
分譲マンションとして初となります。

------------------------------------------------------------------
<パークタワー西新宿エムズポートの主な特徴>
【「西新宿」駅徒歩4分、(仮称)成子天神社と一体的に開発】
・東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅徒歩4分、
 JR山手線他「新宿」駅徒歩13分の立地に誕生
・(仮称)成子天神社再整備プロジェクトの一角として開発、
 約70年の定期借地権付タワーマンション
・成子天神社の既存樹木の活用や新たな植栽計画により、緑豊かな住環境の創出

【マンションをスマート化し、居住者メリットの高い「エネルギーマネジメントシステム」を導入】
・電力一括受電とデマンドレスポンスのインセンティブ還元、
 太陽光発電の活用により電気料金の削減に寄与
・MEMSとHEMS連携、電力需給ピーク情報に応じたデマンドレスポンスにより
 効率的な電力ピークカットを実現
・停電時におけるMEMSによる電力制御と、大型蓄電池・太陽光発電・
 非常用発電機による電源の複層化
------------------------------------------------------------------


◆「西新宿」駅徒歩4分、(仮称)成子天神社と一体的に開発
 千百年以上の歴史をもつ菅原道真公をお祀りしている成子天神社の建替え
(2014年竣工予定)と一体的に開発。(仮称)成子天神社再整備プロジェクトとして、
本殿・社殿の建替え、参道の整備、富士塚の整備などに加え、四季を感じられる
自然豊かな整備計画の中に、約70年の定期借地権付きマンションとして誕生します。
外観やエントランスは、参道との連続性を意識し、神社の緑と調和するよう
天然石を使用し上質感を演出しています。


◆マンションをスマート化し、居住者メリットの高い「エネルギーマネジメントシステム」を導入
 当プロジェクトは、最新のエネルギーマネジメントシステムを導入し、
マンション内のエネルギー制御・最適化を図ります。電力需給ピークに応じて、
共用部に設置した大型蓄電池(約90kWh)の充放電制御や各住戸のエアコン設定温度の
制御をするなどMEMSとHEMSを連動させ、マンション全体で状況に応じた電力の自動制御
によるエネルギーマネジメントを行います。より高度なスマート化の実現によって
居住者メリットを生み出すとともに、サスティナブルなすまいとくらしの実現を目指します。

 ≪共用部におけるエネルギーマネジメントシステム≫
 ・電力需給ピーク情報やマンション全体の電力需要情報に応じて共用設備
  (大型蓄電池(約90kWh)、電気自動車充電器、照明、空調)の自動制御を実施
 ・共用部の電力使用量、太陽光発電量、大型蓄電池の蓄電量などの状況を
  マンション共用部に設置したモニターにて「見える化」
 ・停電時はMEMSにより大型蓄電池の自動制御、太陽光発電(約10kW)と、
  非常用発電機を監視制御

 ≪専有部におけるエネルギーマネジメント≫
 ・MEMSからの指令による、各住戸内エアコンの設定温度自動制御
 ・家電や部屋ごとの電力使用状況の「見える化」
 ・家電等の効率利用、省エネ目標設定と目標達成ペースなど各種アドバイスの実施
 ・デマンドレスポンス要請の告知情報


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング