1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ヒルトン名古屋「ロスト・イン・ヨーロッパ」 ~不思議の国のアリスがヨーロッパを旅するシリーズ~

PR TIMES / 2021年10月5日 13時15分

シリーズ完結!第3弾「アルプス~クラシカルクリスマス~」ヨーロッパの伝統的なスイーツを楽しむデザートビュッフェ&アフタヌーンティーセット

ヒルトン名古屋(愛知県名古屋市、総支配人スニット・ラージャン)は、2021年11月6日(土)より、1階オールデイダイニング「インプレイス3-3(スリースリー)」にて、「ロスト・イン・ヨーロッパ」不思議の国のアリスがヨーロッパを旅するシリーズ第3弾となるデザートビュッフェ&アフタヌーンティーセット「アルプス~クラシカルクリスマス~」を開催します。アフタヌーンティーセットのみ、デザートビュッフェ付き、テイクアウトボックスの3種類のプランをご用意しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-7e94b06d49dd71750930-0.jpg ]

今回で完結となるシリーズ「ロスト・イン・ヨーロッパ」は、ルイス・キャロルの不朽の名作「不思議の国のアリス」をもとに、好奇心旺盛で空想好きのアリスがヨーロッパを旅する姿をスイーツや店内の装飾で表現。最後の旅は、雪が降りつもるクリスマスシーズンに、アルプス山脈周辺の国々を巡ります。

各国の伝統的なクリスマススイーツのほか、アリスの世界観やホワイトクリスマスから着想を得たスイーツや、クリスマスアイテムを取り入れたスイーツが登場。賑やかさとかわいらしさに心が弾む、ヒルトン名古屋でしか味わえないクリスマスの特別な時間を提供します。

■「ロスト・イン・ヨーロッパ」アフタヌーンティーセット概要
スイーツ11種、セイボリー2種を楽しむアフタヌーンティーセットは、時間制限なくお楽しみいただけます。ソフトドリンク、コーヒー、紅茶は、ドリンクバーにてご用意。さらに、ロンネフェルトの厳選された茶葉を使用したポットサービスの紅茶もお席までお持ちいたします。

会場:ヒルトン名古屋1F オールデイダイニング「インプレイス3-3」
期間:2021年11月6日(土)~12月28日(火)
時間:毎日10:30~19:00(L.O) ※デザートビュッフェ開催日の13:00~17:30は除く
料金:5,000円 ※税金・サービス料含む
詳細・ご予約:URL: https://nagoya.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/sweets/inplace3-3-2112
TEL: 052-212-1151(レストラン予約)
※ヒルトン名古屋ウェブサイトからのオンライン予約の場合5%OFF

アフタヌーンティーセットメニュー

[画像2: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-77d030059d6ae42102cb-1.jpg ]

サンタ帽のコーヒーミルクチョコレートムース
ミルクチョコレートクリームとコーヒーミルクチョコレートを組み合わせたムース。アーモンドコーヒークラックランの食感が楽しいスイーツ。
[画像3: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-c8170f81dd9b874800f8-2.jpg ]

ホワイトブッシュドノエル
ピュアホワイトヨーク(白い卵)と米粉を使った、白いロールケーキ生地のブッシュドノエル 。柚子の爽やかな香りと、愛知県産美浜の塩をアクセントに。
[画像4: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-b8d93b798455172c2b4f-3.jpg ]

アリスのクレイジーマッシュルームムース
カラメルアプリコットを忍ばせた、ローズマリー風味のホワイトチョコレートムース。不思議の国のアリスのキノコをメレンゲで表現。
[画像5: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-5b4d79cda91d1854e867-4.jpg ]

ピスタチオのクリスマスツリー
グリオットチェリー入りチョコレートタルトにピスタチオクリームでツリーをイメージしています。トップには星形のチョコレートを飾って。
[画像6: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-e2a33887b14a01fc2792-5.jpg ]

Eat Meゼリー(ノンアルコール)
ノンアルコールの赤と白ワインを使ったゼリー。鮮やかなクリスマスカラーに、アリスもついつい手が伸びます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-d1ac713efa14293ac093-6.jpg ]

アリスのディーとダム
アリスの邪魔をしようとオーナメントに扮したのは、おかしな双子のディーとダム。ラズベリー風味の甘酸っぱいクリームムースに仕上げました。
[画像8: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-373668dcd661845f34a7-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-98b62745d6e77d865cd0-8.jpg ]

クリスマスクッキー(ツィムトシュテルネ&バニレキプフェル)
ドイツの伝統的クリスマス菓子。ツィムトシュテルネはアーモンドとシナモンが入った生地にアイシングを施してしっとり。バニレキプフェルはアーモンドを加えた生地にバニラが香りサクサク。
[画像10: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-708673a4e8b30e61b881-9.jpg ]

グランマのシュトレン
ドイツのお祖母ちゃんが作るような本格シュトレン。バターたっぷりの生地に、ドライフルーツやナッツをたくさん入れました。代々受け継がれてきた味わいにほっと温かい気持ちになるクリスマスの定番スイーツ。
[画像11: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-7164da04c477d2e223fd-10.jpg ]

トレイスイーツ
ジンジャーブレッドクッキー(写真中央)
ジンジャーやシナモンなどのスパイスが効いた、しっとりとした食感のジンジャーブレッドクッキー。
モーントルテ(写真中央奥)
セイボリー2種(写真左)
ヒルトン発祥と言われているリンゴのシャキシャキ感とナッツの香ばしさがクセになる「ウォルドーフサラダ」やクリスマスの定番料理「クリスマスミートパイ」をお楽しみいただけます。

■「ロスト・イン・ヨーロッパ」デザートビュッフェ&アフタヌーンティーセット概要
アフタヌーンティーセットのハイティースタンドに加え、ビュッフェスイーツ6種、セイボリー6種、ライブステーションスイーツ2種、アイスキャンディー4種をお好きなだけお召し上がりいただけます。ソフトドリンク、コーヒー、紅茶(ロンネフェルト)はドリンクバーをご用意しています。

会場:ヒルトン名古屋1F オールデイダイニング「インプレイス3-3」
期間:2021年11月6日(土)~12月26日(日)
時間:11月 木~日・祝/12月 水~日・祝 15:00~17:00(料理は16:30まで)
料金:大人5,000円/子供(6~12歳)2,500円 ※税金・サービス料含む
詳細・ご予約:URL: https://nagoya.hiltonjapan.co.jp/restaurants/hilton-sweets/christmas
TEL: 052-212-1151(レストラン予約)
※ヒルトン名古屋ウェブサイトからのオンライン予約の場合5%OFF

デザートビュッフェ&アフタヌーンティーセットメニュー
アフタヌーンティーセット(上記「アフタヌーンティーセットメニュー」のトレイスイーツ&セイボリーは除く)+スイーツ、セイボリーをビュッフェスタイルでお好きなだけ
[画像12: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-989b9bbd3dfac8c6aee5-11.jpg ]

サンタクロースケーキ
香ばしく濃厚なピスタチオのムースに、甘酸っぱいラズベリーのゼリー、外側の苺のムースを重ねた3層のケーキ。
[画像13: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-eaac9414cbfa7483dbd5-12.jpg ]

クリスマスリースパリブレスト
クリスマスリースをイメージしたピスタチオ風味のパリブレスト。ミックスベリーコンポートが味のアクセントに。
[画像14: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-bcd0bbc2d08635c88a9d-13.jpg ]

スノーダンディーケーキ
シナモンなどのミックススパイスと、レーズンやオレンジピールなどのミックスフルーツがたっぷり。表面に雪をイメージしてナッツやドライフルーツをトッピング。
[画像15: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-1c7c997a0e8d5fb63073-14.jpg ]

赤ワインアップルコンポート(ノンアルコール)
ラフランスとココナッツ風味のミルクゼリーの上に、ノンアルコール赤ワインのアップルコンポートを流し、美しい3層に仕上げました。
[画像16: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-3ef24ec435b5fb963dc7-15.jpg ]

ピーカンナッツタルト
タルト生地に、バター、メープルシロップ、コーンシロップがたっぷり入ったアパレイユを流し込み、表面はピーカンナッツをふんだんに敷き詰めました。ナッツの食感と香ばしい風味をお楽しみください。

モーントルテ
ウィーンの伝統菓子。メレンゲを入れて作るバターパウンドケーキに、たっぷりのケシの実とヘーゼルナッツ粉末がアクセントに、仕上げにガナッシュを塗りました。
[画像17: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-8c0652edcbe56dcc438f-17.jpg ]

【ライブステーション】ロングブッシュドノエル&黒の王冠のカヌレ
米粉を使ったチョコレートロール生地にチョコレートシャンティー、ナッツ、オレンジコンポート、チョコレートで薪のようにデコレーションを施しました。カヌレはスパイスの効いた味わいに。
[画像18: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-9ebb66e32b831ea7da35-18.jpg ]

【ライブステーション】カイザーシュマーレン
シナモンとラムレーズンの風味が特徴的なしっとりタイプのドイツの伝統的なパンケーキ。ライブステーションで焼き立てをご提供します。

アイスキャンディー4種
フルーツがたっぷり入った、ホテルメイドのアイスキャンディー。バレンシアオレンジ、アップル、チョコレート、ノンアルコール赤ワインの4種をご用意。
[画像19: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-16e528a231ac799016c4-19.jpg ]

セイボリー6種
「蕪とベーコン、押麦のスープ」、「フェスティブピッツァ」、「ペンネ トリュフ入り茸のクリームソース」、「ポムフリット」、「奥三河チキンコンフィとオレンジ風味の人参サラダ」、「ブドウ・アーモンド・ミルクチェリーのカプレーゼ」をお楽しみいただけます。


■「ロスト・イン・ヨーロッパ」アフタヌーンティー テイクアウトボックス
アフタヌーンティーセットより、スイーツとセイボリーをオリジナルテイクアウトボックスでお持ち帰りいただけるセット。ボックスはそのまま置けるスタンド型で、テーブルの上を華やかに演出します。クリスマスギフトやおうち時間のおともとしてもお楽しみいただけます。
[画像20: https://prtimes.jp/i/34342/40/resize/d34342-40-0dfb99376896dcd150ae-20.jpg ]

受取場所:ヒルトン名古屋1F 「カフェ3-3 アーティサンスイーツ&ベーカリー」
期間:2021年11月6日(土)~2021年12月28日(火)
受取時間:毎日11:00~20:30
料金:お一人様分5,000円 ※税金含む ※2名様分より。2名様単位でご注文ください。
詳細・ご予約:URL: https://nagoya.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/sweets/cafe3-3-2112
TEL: 052-212-1151(レストラン予約)
※テイクアウトボックスにはドリンクは含まれません。
※受け取りの前日15:00までに電話にてご予約をお願いいたします。

上記すべてのプランは、ヒルトンのゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」のダイニング特典「Like a Member」をご利用いただけます。ホテルに宿泊をしないヒルトン・オナーズ会員の皆様も利用することができる本特典には、ヒルトンがアジア太平洋地域で運営するレストランやバーでのボーナス・ポイント付与や、最大25%の割引が含まれます。特典の詳細は https://hiltonhotels.jp/apac-fandb_ja_jp/#dinningをご参照ください。この機会にぜひ「ヒルトン・オナーズ」にご登録いただき、特典をご利用ください。

■シェフ プロフィール
ペストリーシェフ 渡辺 守(わたなべ まもる)
フランス料理からキャリアをスタートし、後にペストリーに転向。1994年、ヒルトン名古屋に入社。現在はペストリーシェフとして、婚礼・宴会、各レストラン、およびホテル1階「カフェ3-3 アーティサンスイーツ&ベーカリー」のテイクアウトカウンターに並ぶ、色鮮やかなデザートの制作を監督・指揮している。全国洋菓子技術コンテスト大会内閣総理大臣賞をはじめ、ルクサンドグランプレミオ優勝、ジャパンケーキショー東京大会会長賞、キリクリームチーズコンクール金賞、第17回テレビチャンピオン全国ケーキ職人選手権世界最大のクリスマスケーキ選手権決選出演など、国内外において数々の受賞歴・メディア出演歴を持つ。

                      ###

■ヒルトン・クリーンステイ対策
・ライブステーションでは、シェフやスタッフが直接お渡しするスタイルで提供します。お客様がご自身で料理を取る際には、紙製トングカバーのご使用を推奨しています。また、料理を取る前、ドリンクバーを利用する前は必ずアルコール消毒剤での手指の消毒をお願いします。
・ライブステーションやビュッフェテーブルに飛沫防止カバーを設置しています。
・お客様には、お食事中以外の時間(席を離れる時、料理やドリンクを取りに行く時、その他店内を移動する時)はマスクの着用をお願いします。
・隣りのお客様との間隔を確保して着席いただくようにしています。
・ビュッフェのコーナーごとにお客様が並ぶ位置、動線を設定しています。
・入口をはじめ、店内複数箇所にアルコール消毒剤を設置、検温をお願いしています。
・店内にハンドウォッシュステーション(手洗い場)を設置しています。
また、チームメンバー(従業員)は手洗い・うがい、アルコール消毒剤の使用、マスクの着用、テーブルや椅子・公共スペースの頻繁な清掃を徹底、調理スタッフおよびビュッフェテーブルにて料理の取り分けを行うスタッフはマスクと手袋を着用し、お客様とチームメンバーの安全と健康を第一に営業します。

ヒルトンの新たな衛生基準となる「ヒルトン・クリーンステイ」の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/

ヒルトンのスイーツ体験公式ハッシュタグ “#ヒルトンスイーツ”とは?
国内に展開するヒルトン・ホテルズ&リゾーツが参加。ランチとディナーの間を彩るスイーツタイムに、これまで提供してきた「美味しいスイーツ」 「非日常的で贅沢な時間」に加え、多様なテーマで「わくわくするようなビジュアルインパクト」や「友達に自慢したくなるフォトジェニックな世界観」を更に強化した新たなスイーツ体験です。

ヒルトン名古屋について
ヒルトン名古屋は、世界展開を続けるホテルチェーン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのホテルの一つとして平成元年(1989年)3月1日に名古屋市内初の外資系ホテルとして誕生し、2019年3月に30周年を迎えました。名古屋市内のビジネスエリア・伏見に位置し、充実した施設と、“ヒルトンスタンダード”といわれる高水準のサービスを誇るファーストクラスのホテルです。9階から27階までが客室となり、スイートを含む全460室の客室からは、名古屋市街を一望できます。障子と襖を使用し国際的ながらも日本の情緒をインテリアに取り入れた客室には、全室有線/無線インターネットアクセスが完備されています。また、館内には、2018年12月にオープンしたオールデイダイニング「In Place 3-3(インプレイス スリー・スリー)」や中国料理「王朝」を含むレストラン&バーを備えています。その他、最大1,200名まで収容可能な大宴会場と小中宴会・会議室、ウエディング・チャペル、室内プール、ジム、サウナ、屋外テニスコートなどを完備した24時間営業のフィットネスセンター、並びに地下駐車場など、多目的ホテルとして十分な機能を備えています。ヒルトン名古屋に関する詳細は https://nagoya.hiltonjapan.co.jp/をご覧ください。

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツについて
ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、ホスピタリティの手本となるべく、進化し続けるお客様のニーズに応えるような革新的な商品・サービスを提供し続けています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、宿泊先にこだわるお客様に、世界6大陸の人気の滞在先で575軒以上のホテルを展開しています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツのご予約は、公式サイト( https://hiltonhotels.jp/)または業界をリードするヒルトン・オナーズのモバイルアプリから。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。
最新の情報はこちらをご覧ください。 https://newsroom.hilton.com/hhr  https://www.facebook.com/Hilton/  https://twitter.com/HiltonHotels  https://instagram.com/hiltonhotels/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング