外貨両替専門会社トラベレックス : トラベレックス仙台店、4月18日(金)ハピナ名掛丁商店街にリニューアルオープン

PR TIMES / 2014年4月17日 19時5分

世界の外貨両替専門会社英国トラベレックスグループの日本法人トラベレックスジャパン株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:中島康詞、以下トラベレックス) の仙台店は、4月16日(水)に現店舗での営業を終了し、4月18日(金)よりハピナ名掛丁商店街にリニューアルオープンします。





1日約4万人(仙台商工会議所発表H25)の来訪者数を誇るハピナ名掛丁商店街にリニューアルオープンすることにより、お仕事帰りのお客さま・お買物帰りのお客さまが気軽に外貨両替・国際送金サービスをお受けいただけるロケーションとなり、益々利便性がアップします。また、トラベレックス仙台店は、仙台駅前というアクセスの良さから、観光で訪れる外国からのお客さまやこれから海外に出掛けられるお客さまにとってもわかりやすく便利なロケーションとなります。

トラベレックスをご利用いただくメリット:
●豊富な33種類の通貨を取り扱い
●書類記入が不要なので外貨両替のお取引がとても簡単(ただし一定金額まで)
●現金の外貨両替のお取引時に日本航空・全日空のマイルがたまる
●JCBカードによる外貨購入が可能(ただし取引条件有り)
●海外専用プリペイドトラベルマネー「マルチカレンシーキャッシュパスポート」を販売
●海外への個人送金サービスのご提供
●バイリンガルスタッフが接客応対

今後も主要空港や主要都市など利便性の高いエリアで店舗網を拡大し、外貨両替専門店ならではの質の高いサービスを提供して参ります。

※トラベレックス仙台店では、このたびのリニューアルオープンを記念して、ご両替をいただいたお客さまに期間限定でもれなく記念品を差し上げております。詳細は店頭にてお尋ねください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング