『とり釜めしの素』 『五目釜めしの素』 『とりごぼう釜めしの素』 2015年1月からリニューアル発売 『松茸釜めしの素』 『きのこ釜めしの素』 2015年2月からリニューアル発売

PR TIMES / 2014年12月22日 10時25分

丸美屋「釜めしの素」発売45周年!親しまれる魅力をよりわかりやすくリニューアル!

 丸美屋食品工業株式会社(本社:東京都杉並区、社長:阿部豊太郎)では、1970年の発売以来、食卓で選ばれ続ける丸美屋「釜めしの素」より、「とり釜めしの素」「五目釜めしの素」「とりごぼう釜めしの素」のパッケージを2015年1月から、「松茸釜めしの素」のパッケージ、「きのこ釜めしの素」のパッケージと品質を2015年2月から変更し、リニューアル発売いたします。ブランドの魅力をよりわかりやすく表現することで、釜めしの素市場をリードし続けます。



<商品特徴>5品共通
・具材と調味料を大きな釜でじっくり煮込む「大釜仕込み」で、具材に“ぎゅっ”と旨味がしみこんだこだわりのおいしさです。
・やや硬めに炊きあがるごはんと、旨味が“ぎゅっ”と詰まった「味わい具材」の組み合わせが、食べ飽きないおいしさの秘密です。
・お米をとぎ、混ぜて炊くだけで具だくさんの釜めしがご家庭で手軽に楽しめます。
・3~4人で食べられる3合用の設計ですが、2合や4合、おこわでも作れるレシピを記載しています。

<リニューアル内容>5品共通
・丸美屋「釜めしの素」らしさを残しながら、アイテム名の書体を変更し、新たに「大釜仕込み」のブランドコピーを配置することで、こだわりと新鮮さを表現しました。
・釜めしをしゃもじで持ち上げるシズル写真に変更し、よりおいしさ感を強調しました。
・2合レシピを見直すとともに、作り方をイラスト入りでわかりやすく表記しました。

「とり釜めしの素」
・鶏肉と4種の野菜(筍・にんじん・椎茸・わらび)を組み合わせた具だくさんの釜めしです。
・鶏肉の旨味たっぷりの選ばれ続けている人気の釜めしです。

「五目釜めしの素」
・8種の具材(にんじん・鶏肉・ごぼう・れんこん・筍・椎茸・こんにゃく・油揚げ)が入った、充実のボリュームです。

「とりごぼう釜めしの素」
・鶏肉の旨味がぎゅっとしみこんだ、ささがきごぼうたっぷりの釜めしです。

「松茸釜めしの素」
・大きな松茸スライスをふんだんに使用した、香り高いおいしさ。手軽に楽しめる、贅を尽くした釜めしです。

「きのこ釜めしの素」
・5種のきのこ(平茸・椎茸・なめこ・舞茸・きくらげ)と、にんじん・筍・油揚げを合わせた具だくさんの釜めしです。
<リニューアル内容>※品質もリニューアルいたします。
・きのこ釜めしらしさをより感じられるよう、きのこの種類やバランスを変更しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング