USCPA2021年7月試験範囲変更 国際資格の専門校アビタス、新試験対応教材10月リリース

PR TIMES / 2020年9月1日 15時45分

AICPA(米国公認会計士協会)は2021年7月、U.S.CPA(米国公認会計士)の試験範囲を変更します。U.S.CPA試験の全4科目(FAR、BEC、AUD、REG)でそれぞれ変更点があります。累計4,000人の合格実績がある国際資格の専門校アビタス(本社東京都渋谷区、代表三輪豊明)は2020年10月、新試験に対応した教材をいち早くリリースします。試験範囲の変更点やスケジュールについて、詳しくは参加無料のオンライン説明会で。予約はこちらから。 https://www.abitus.co.jp/uscpa/



[画像1: https://prtimes.jp/i/27423/50/resize/d27423-50-145483-2.jpg ]


■実体経済に合わせテクノロジー関連の出題が増加
2021年7月の試験範囲変更では、実体経済に合わせ、テクノロジーの進化と現代の会計士に求められるスキルに焦点が当てられています。アビタスは、新試験に対応した教材を2020年10月にリリースします。9月の入会者には新旧両教材を提供するなど、手厚いサポートで対応します。

変更の主なポイントは次の通りです(アビタス調べ)。

▽FAR(財務会計)
USGAAP(米国会計基準)とIFRS(国際会計基準)の主要な差異が解消されたため、IFRSが試験範囲から除外されます。年金会計についても実態に合わせ簡素化されます。
▽BEC(ビジネス環境及び諸概念)
ビジネスとの結びつきが深まるテクノロジーに関する出題が増えます。ビジネスインテリジェンスなどが試験範囲に加わり、サイバーセキュリティ―やビッグデータ、暗号通貨、ブロックチェーンに関する出題も予想されます。
▽AUD(監査及び証明業務)
限定報告や書簡に関する論点が対象外となる一方、アウトソーシングに関する「SOC1報告書」の重要性が高くなっていることを受けた出題が増えます。
▽REG(諸法規)
証券法の全て、破産法の一部、動産担保取引の一部が試験範囲から外れます。トランプ税制の影響を受けた税法の範囲除外もあります。


■2021年7月1日の受験者から新試験
アビタスは1995年7月の創業から一貫してU.S.CPA取得をサポートしています。U.S.CPAは、米国の会計士資格でありながら日本で受験でき、ファイナンスや法律、ITまで幅広い知識を得られる資格として世界で広く認知されています。試験は分野ごとに4科目(FAR、BEC、AUD、REG)で構成され、コンピュータ試験でいつでも受験が可能です。新しい出題範囲の試験は2021年7月の受験から適用される予定です。
U.S.CPA試験は2011年から日本でも受験が可能になったことで日本人の受験者も増え、近年ではビジネスパーソンだけでなく、大学生がコンサルティングファームや商社、外資系企業への就活を意識して学習する姿も目立っています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/27423/50/resize/d27423-50-710925-1.jpg ]

■オンライン説明会を毎週開催
アビタスのU.S.CPAプログラムは教材とサポートが特徴です。日本語教材(英語併記)を独自開発しており、オンラインだけで講義視聴、問題演習、単位試験受験などを可能にする受講環境やツールを実現しています。英語での手続きに不安がある方のためのマニュアルや、合格者の転職支援まで幅広いサポートもあります。
アビタスU.S.CPAプログラムの説明会は、オンラインを中心に毎週開催しており、日本国内外から毎週多くの方が参加しています。申し込みから学習までオンラインで完結できるのがアビタスの特徴ですが、オンライン説明会が加わったことで、学習の検討からスマホ1台で完結できるようになりました。説明会は録画ではなく生中継型で最新情報を盛り込んでいます。参加者からは「コンパクトにまとまっており分かりやすかった」「直前に予約して参加できたのでよかった」と好評を得ています。オンライン説明会参加者には、「財務会計(FAR)」の講義動画サンプルをプレゼントしています。ご予約はこちらから。 https://www.abitus.co.jp/uscpa/


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、アビタス新宿本校、八重洲校、大阪校各校は窓口業務を短縮しております。
新規お申し込み、ご受講、お問い合わせなどにつきましてはWEBサービスも拡充して承っています。


[画像3: https://prtimes.jp/i/27423/50/resize/d27423-50-135848-0.jpg ]

【株式会社アビタス】
本社所在地:東京都渋谷区代々木2-1-1新宿マインズタワー15階
代表者:代表取締役 三輪 豊明(みわ・とよあき)
事業内容:教育事業(米国公認会計士、公認内部監査人などの社会人向け国際資格プログラムを展開)
     人材事業(人材紹介;厚生労働大臣許可 13-ユ-302408
人材派遣;厚生労働大臣許可(派)13-302848)
設立:1995年7月
資本金:7,000万円
主な実績:米国公認会計士(U.S.CPA)合格者約4,000人輩出、公認内部監査人(CIA)合格者約2,800人輩出など
事業所:本社(新宿本校)、八重洲校、大阪校
https://www.abitus.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング