アデコ、有期契約社員の契約・勤務管理支援を強化

PR TIMES / 2013年8月29日 15時56分

多様化する労働市場を見据え、企業向けオンサイトソリューションを拡充

[2013年8月29日 東京]
人財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:奥村真介、以下「アデコ」)は、この度、アデコの社員が企業に常駐し、就業中の有期契約社員の契約管理や雇用管理を行う、オンサイトソリューションを2013年9月から強化いたします。

現在、オンサイトソリューションを通じて、企業で就業中の派遣社員の契約・就業管理を行っていますが、今回のサービス強化に伴い、その対象を派遣社員だけでなく契約社員、パート・アルバイトを含めた全ての有期契約社員にまで拡大します。これにより、有期契約社員の雇用形態の転換に柔軟に対応することが可能になり、企業の人事部門の業務の煩雑さの解消にも繋がります。当オンサイトソリューションの強化にあたり、アデコでは人財管理システム「Re-Quest(リクエスト)」の機能を拡張し、派遣社員のみならず企業の有期契約社員の契約・勤務管理ができる機能を追加しました。

さらに、オンサイトソリューションではRe-Questに蓄積された派遣社員と企業の有期契約社員のデータを分析し、企業が抱える潜在的な人事課題を洗い出すことで、企業に対し最適かつ効率的な人事・人財ソリューションを提供します。具体的には、有期契約社員の契約・勤務情報を分析することにより、適正な人員構成の提案、業務プロセスの見直し、アウトソーシングへの切り替え提案など、企業の
人事・人財にかかわる最適化や効率化につなげます。

今年4月に労働契約法、高年齢者雇用安定法などの労働関連法が改正され、さらに現在、厚生労働省が労働者派遣制度の見直しを行っていることから、今後は雇用状況が変化し、企業では社員の管理が複雑化することが予測されます。アデコでは企業で起こりえる人事課題の先を見据えた、これからの人財マネジメントのサポートのために、オンサイトソリューションを強化することといたしました。

アデコは人財サービスのグローバルリーダーとして、企業が抱える人事課題に対するソリューションの提供のためにサービスの向上を図り、より高い付加価値を提供してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング