馬場 ゆかりと用具提供契約を締結

PR TIMES / 2013年1月10日 17時27分

~実力のあるプロを革新的なゴルフクラブでサポート~

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:菱沼信夫)ではこの度、日本女子ゴルフ界の実力あるプロゴルファー、馬場 ゆかり(ばば ゆかり)プロと用具提供契約を締結。2013年度より「テーラーメイド」のクラブを使用してツアーに参戦します。



福岡県出身の馬場ゆかり(30歳)は、149cmという小柄な身長からは想像を超えるパワフルで高いテクニックを駆使したゴルフを展開するのが持ち味。2002年にプロ転向、2003年にLPGA新人戦「加賀電子カップ」で見事優勝し、翌年2004年は「ヨネックスレディス」で念願のツアー初優勝を飾りました。以降も2005年~2008年まで安定したプレー内容で、賞金ランクも20位台をキープし、2008年の「ライフカードレディス」で4年ぶりの通算ツアー2勝目を達成しました。2009年、2010年は優勝こそなかったものの、賞金ランクもトップ10に入り、名実ともにトップクラスのプロゴルファーとしても定着。
特に2010年は4試合の2位を含むベスト10入りが16試合と未勝利ながら賞金ランク4位という好成績で「LPGA敢闘賞」を受賞しました。翌年2011年には「日本女子オープンゴルフ選手権競技」で遂にメジャー初タイトルを獲得。高い身体能力や強い精神力で、今後ますます活躍が期待されています。


今回の契約に伴い、馬場ゆかりは次のように抱負を語っています。「テーラーメイドと契約できたことを、とても うれしく思っています。数年前から同社のパターを使ってきましたが、2012年には、ドライバー、フェアウェイウッド、アイアンを実際に使用してきた中で、クラブのパフォーマンスのみならずツアーでのサポート体制に確実な信頼を持っていました。したがってスムーズに契約に至ることができましたし、今年もグローレシリーズをはじめとした非常に強力な新製品を武器にツアー4勝目を狙います。」

テーラーメイド ゴルフ株式会社では今回の契約締結に伴い、今後も活躍が期待される馬場ゆかりプロを全面的にサポートします。


<テーラーメイド 契約アイテム>

【テーラーメイド】
・ゴルフクラブ(ウッドを含む11本)


<馬場ゆかりプロのプロフィールとこれまでの主な戦績>

生年月日      1982年12月30日(30歳)
出身地       福岡県八女市
身長        149cm


【主な戦績】
国内3勝(うちメジャー1勝)
2002年 LPGAプロテスト合格
2003年 LPGA新人戦・加賀電子カップ 優勝
2004年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント 優勝
2008年 ライフカードレディスゴルフトーナメント 優勝
2011年 日本女子オープンゴルフ選手権競技 優勝

その他 2010年LPGA敢闘賞受賞


【TaylorMade Golf Inc.,/ テーラーメイド ゴルフ株式会社について】
TaylorMade Golf Inc.,(米国)は1979年の創立以来、最高品質のゴルフ用品を提供する世界のゴルフシーンにおけるリーディングカンパニーです。1998年にはアディダスグループの完全子会社となり、「アディダスゴルフ」ブランドのフットウェアおよびアパレルを中心としたラインナップも展開。2009年には「アシュワース」ブランドのアパレルを中心としたプロダクトの展開を開始。日本では1986年から事業を開始し、現在はテーラーメイド ゴルフ株式会社として「テーラーメイド」、「アディダスゴルフ」に加え、「アシュワース」ブランドを展開。ツアープロを始め、あらゆるゴルファーのニーズに応える幅広い製品を提供し続けています。


【アディダスグループについて】
アディダスグループはスポーツ用品業界をリードする世界的な企業です。同グループが抱える「アディダス」、「リーボック」、そして 「テーラーメイド」を中心に幅広い製品を通して消費者のニーズに基づいた戦略的かつ相互補完的な発展を目指しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング