popIn、プレミアムウェブメディアのタイアップ記事をpopIn Aladdinにて掲出可能なプロモーションメニューを提供開始

PR TIMES / 2020年3月25日 9時35分

~スマホやPCだけでなく、世界初のデバイスでユーザーに対して自然な形で露出可能に。第1弾は『@DIME』と。~

 世界初のプロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin(ポップイン アラジン)」を開発、販売するpopIn株式会社(以下「popIn」、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:程涛)は、ウェブメディアとのタイアップ記事をpopIn Aladdinへも掲出可能なプロモーションメニュー「メディアタイアップ for HOME」を開発しました。
 popIn Aladdinとは、世界初のプロジェクター付きシーリングライトで、高品質プロジェクター、高音質スピーカーとシーリングライトが一体になっています。朝の目覚めのタイミングにニュースや天気などの情報を見たり、昼には写真を表示してインテリアとして、夜には子どもと絵本やクイズを、大人は映像配信サービスで映画などが楽しめます。2018年の一般発売から累計で42,000台を販売、2019年にはホームプロジェクター市場で1位(*自社調べ)となっています。
 



 この度提供開始をする「メディアタイアップ for HOME」は、プレミアムメディア上で展開されるタイアップ広告をpopIn Aladdinにも掲載することのできるメニューとなっております。これによって、タイアップされる企業が家の中で新たなユーザーとコミュニケーションが可能となります。いわば、タイアップ広告を家の中へ出張させることのできる仕組みづくりとなります。
 本プロモーションメニュー提供開始にあたり、第1弾として小学館の『@DIME』によるリーバイ・ストラウス ジャパン様のタイアップ記事を掲出します。

<プロモーションメニューについて>
・ウェブメディアのタイアップ記事をpopIn Aladdin内アラジンモードにて掲出
・期間保証型広告(費用についてはお問い合わせください)

<壁に映し出される記事のイメージ>

[画像: https://prtimes.jp/i/17805/78/resize/d17805-78-495888-0.jpg ]

<小学館 広告局 デジタルメディア営業センター 副センター長 河村英紀氏からのコメント>
 『@DIME』は主に30代~40代の“ビジネスパーソンのためのライフハック”メディアです。時代の先端を行くプロダクトやサービス、イノベーションを読み解く記事が特に人気です。今回、リーバイ・ストラウス ジャパン様のご協力のもと、『@DIME』上のタイアップ記事を、まさに時代の先端を行くプロダクトである「popIn Aladdin」上で展開させて頂きました。『@DIME』編集部制作のリーバイ・ストラウス ジャパン様タイアップテキストコンテンツが「popIn Aladdin」上に最適化され、新たなコンテンツ体験価値を提供しています。動画コンテンツやキャンペーン応募にシームレスに繋がる流れは「popIn Aladdin」ならではのコンテンツ体験だと思いました。
 今後も『@DIME』はpopInさんとのお取組みを強化していくとともに、多接点時代の生活者の行動導線に沿って、どんどん新しい取組みをしていきます。今後の『@DIME』にも是非ご注目下さい。

<プロモーションメニューに関するお問合わせ先>
イノベーション事業本部
シニアセールスマネージャー 濱嶋 大地
hamashima@popin.cc

<popIn株式会社の会社概要>
本社所在地  東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー39階
代表者    代表取締役 程 涛
会社URL    https://www.popin.cc/
主な事業内容 大手ニュースメディアに対し、ネイティブ広告に対応したコンテンツ発見プラットフォームなどインテリジェント化サービスを提供。2017年より世界初のプロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin」を開発、販売しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング