公式WEBサイトをフルリニューアル。「窓研究所」による『 窓ウェブマガジン 』誕生!初の公式Facebook・Twitterアカウントも開設。

PR TIMES / 2014年12月17日 9時22分

出演者にホンマタカシ、塚本由晴(アトリエ・ワン)、大西麻貴+百田有希(o+h)など

YKK AP株式会社(社長:堀 秀充、本社:東京都千代田区、資本金:100 億円)は、「窓研究所(所長:山本 絹子)」の公式WEBサイトを12月17日(水)14時にフルリニューアルします。



一流クリエイターとのコラボレーションによる“窓を考える生活”
「窓研究所」はこれまでに窓文化創造に向けた専門的知見を、ミラノサローネなどの展示やWEBサイトを通じて社会に向けて発信してきました。公式WEBサイトは2013年5月に開設し、自らの活動のなかで収集・保存した専門知識や、建築家や言語学者によるコンテンツなどを通じて、幅広い層に対して窓に関する知見や情報をお届けしてきました。今回のフルリニューアルでは、従来の“アカデミック”な視点に、“高品質な生活”の視点をプラスし、より豊かな、窓を考える生活を提案します。

コンテンツのテーマは2つ。五感で誰もが楽しめる「感じる“窓”」、そして、アカデミックな視点から探究する「“窓”を深める」です。

各コーナーには、国内外で活躍する建築家、写真家、デザイナー、俳優、編集者、研究者など、様々なジャンルのクリエイターらを起用。インタビューや対談、海外からのレポート、写真コラム、制作に密着したドキュメンタリー、研究のアウトプットなどの企画を通して、窓の新たな魅力や可能性を、「窓研究所」独自の視点で発信していきます。

<WEBサイトの主な出演者(予定)>
ホンマタカシ、塚本由晴(アトリエ・ワン)、西沢立衛(SANAA)、五十嵐太郎、藤本壮介、大西麻貴+百田有希(o+h)、中村拓志(NAP)、門脇耕三、原田雄次(Smiljan Radic arquitec)、柴田隆寛(『&Premium』エグゼクティブディレクター)、安東陽子 他 ※順不同

<コンテンツ紹介>
対談「写真から窓を考える」写真家・ホンマタカシ×建築家・塚本由晴(アトリエ・ワン)

写真家・ホンマタカシと、建築家・塚本由晴による、「写真から窓を考える」をテーマとした対談企画。東京・六本木の21_21デザインサイトでおこなわれている企画展『活動のデザイン展』の会場で、ホンマによる自身の作品解説からスタート。その後アトリエ・ワン事務所に場所を移動し、窓を撮る写真家論に建築作品論の要素を絡め、この二人の対談にふさわしい、より深い内容へと展開していく。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング