「FX投資家のための賢い税金の本」平成23-24年版 発売!~確定申告書の記入例満載!今なら新規口座開設でもれなくプレゼント~

PR TIMES / 2012年1月26日 14時19分



インヴァスト証券では、書籍「FX投資家のための賢い税金の本(平成23-24年版)」を、2012年1月27日(金)に近代セールス社より発行いたします。

本書は、FXの税金の基礎知識から、確定申告の注意点、確定申告書の記入方法までを網羅した、FXの税金に関するポイントをまとめた書籍です。

FXは、株の特定口座(源泉徴収あり)の制度がないために、FX投資家は自分自身で確定申告を行う必要がありますが、毎年多くのお客様からFXの税金や確定申告に関するご質問をいただきます。
当社では、FXの投資家が実際に抱える税金の疑問を解決すべく、2008年12月に業界で初めてFXの税金に特化した書籍を発行し、毎年改定版を発行しております。

平成23-24年版では、最新の確定申告書に対応した記入例を多数掲載しているほか、昨年発生した東日本大震災で寄附をした方が多く想定されることから、震災関連の「寄附金控除」の申告例を掲載しました。また、本年1月1日からの税制改正により、投資家にどのような影響があるのかをわかりやすく紹介しています。
なお、3月末までの期間中、当社サービスのいずれかに新規口座開設されたお客様へ本書をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

■商品概要
本書は当社に寄せられた数々のお問合せをもとに、インヴァスト証券が編著および執筆しました。
確定申告書の記入例は、最新の平成23年分に対応しています。

【タイトル】「FX投資家のための賢い税金の本 平成23-24年版」
【編著】   インヴァスト証券株式会社
【監修】   柴原 一 (当社顧問税理士)
【発行】   株式会社 近代セールス社
【体裁】  A5版・2色/128ページ
【定価】  800円+税
【発行日】 2012年1月27日(金)

■内容について
 各章の概要とポイントは、下記のとおりです。
 ※本書は、税制改正前(平成23年分)対応版のため、平成23年の損益に適用されるFXの課税方法を中心に解説しています。

【第1章】 取引を始めるまえに押さえておきたいFXの税金
 FXの課税方法や損失の繰越控除、損益通算など、FXに関わる税金の基礎を解説しています。
 また、平成24年1月1日から店頭FXの税制が改正されたことで、投資家にどのような影響があるのかを紹介しています。

【第2章】 税金の悪魔と天使・・・知らなかったじゃ済まされない申告/知って得する節税
 確定申告するうえで必要となる知識を身につけていただく章です。
 12のケーススタディで確定申告の要・不要を具体的に判断、専業主婦がFXをする際の注意点、個人投資家の法人化についてなど、知っていれば得、知らないと損かもしれないポイントをまとめています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング