ディズニーストア 『Dream for Japan 2013』プロジェクト 仙台エリアを中心に3/11(月)に全国のストアで実施

PR TIMES / 2013年3月6日 11時37分



東北の杉間伐材を使い製作されたオリジナルブックマークをプレゼント
ディズニーストア 『Dream for Japan 2013』プロジェクト
仙台エリアを中心に3/11(月)に全国のストアで実施


ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:ポール・キャンドランド)は、東日本大震災後、日本が元気になることを願い『Dream for Japan』というスローガンの下に活動してきました。

震災から2年が経つ2013年3月11日(月)に、仙台エリアを中心に全国のディズニーストアで
お買い上げのお客様に、被災地である東北エリアの間伐材を利用し、宮城県南三陸町にて製作された
ブックマーク(しおり)をプレゼントいたします。

『Dream for Japan 2013』プロジェクトは、今後も1人でも多くの方がディズニーストアを訪れ“笑顔”になっていただくことを願っています。
(詳細URL: http://disneystore.co.jp/dfj/

=====================================

《ディズニーストア “Dream for Japan 2013” プロジェクト概要》

【全国のディズニーストア】 
▼3/11(月)より、「日本がよりHappyになること」を願い、全国のディズニーストアでお買い上げのお客様に
被災地の間伐材を利用して制作されたオリジナルブックマークをプレゼント! ※なくなり次第終了となります。


【仙台エリア】
▼3/11(月)に“仙台東映プラザ店”・“仙台ザ・モール長町店”のいずれかにご来店頂いた方※に「UniBEARsityプラッシュキーチェーンモカ」をプレゼント! 
※先着300名様(仙台東映プラザ店 200個/仙台ザ・モール長町店 100個)

▼3/11(月)、仙台東映プラザ店のデジタルサイネージ(看板)が終日 『Dream for Japan』アートになります!

=====================================


【ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社について】
ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー(米国本社)は、1959年に現地日本法人を設立し、日本市場に本格参入しました。2000年4月に日本国内の複数の関連子会社を統合、2002年8月にウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社に社名変更し、ディズニーのビジネスを日本で管轄しています。米国本社のメディア・ネットワーク、パーク&リゾート、スタジオ・エンターテイメント、コンシューマ・プロダクツ、インタラクティブ・メディアの5つのセグメントで相互に"シナジー"(相乗効果)を高めながら、多角的に事業を展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング