過去5年の受賞作では初の電子化! 芥川賞受賞作、『道化師の蝶』が電子版で緊急配信!

PR TIMES / 2012年1月31日 18時2分



株式会社講談社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:野間省伸)は、第146回芥川賞を受賞した円城塔氏の『道化師の蝶』を、電子版でも配信いたします。

受賞決定から約2週間での電子書籍化は前例のない緊急配信となりました。常に新しい文章の可能性を追いかけ続ける円城氏による現代言語表現の最前線となる本作。

紙だけでなく、電子書籍というチャンネルが増えたことで、新たな読書の可能性にもつながると確信しております。


●電子書籍 『道化師の蝶』
著者・円城塔

・1月31日(火)より、各電子書店で配信開始

・商品情報
正体不明&行方不明の作家、友幸友幸。作家を捜す富豪、エイブラムス氏。氏のエージェントで友幸友幸の翻訳者「わたし」。小説内をすりぬける架空の蝶、通称「道化師」。世界各地で繰り広げられる“追いかけっこ”と“物語”はやがて、 “小説と言語”の謎を浮かび上がらせてゆく――。
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/books/topics/doukeshi/

・著者紹介
1972年北海道生まれ。東北大学理学部物理学科卒業。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。2007年「オブ・ザ・ベースボール」で文學界新人賞、2010年『烏有此譚』で野間文芸新人賞、2011年、早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞を受賞する。他の著書に『Self-Reference ENGINE』『Boy's Surface』『後藤さんのこと』『これはペンです』などがある。本作「道化師の蝶」で第146回芥川賞を受賞。




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング