「Criteo Certified Partners(スター代理店制度)」において2期連続でツースター(★★)代理店に認定

PR TIMES / 2019年8月28日 16時13分

地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役会長CGO:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、コマースマーケティングにおけるグローバルリーダーであるCRITEO株式会社 (本社:フランス NASDAQ:CRTO 以下、Criteo)が提供する広告商品を継続的に販売し認定テストをクリアした代理店に与えられる「Criteo Certified Partners(スター代理店制度)(※1)」において、2期連続でツースター(★★)代理店に認定されました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/31201/105/resize/d31201-105-464268-0.jpg ]


■概要
ソウルドアウトでは日本全国の中小・ベンチャー企業向けのデジタルマーケティング支援の強化をすべく、会社規模や所在地とは無関係に、最先端のアドテクノロジーによって生み出されるサービスを提供してきました。その販売実績と運用実績が認められ、2018年よりツースター代理店として認定されています。この度も、アドテクノロジーの最先端企業であるCriteoからの認定を維持することができ、非常に誇りに思います。

※1 Criteo Certified Partners(スター代理店制度)
http://www.criteo.com/jp/criteo-certified-partners/


■Criteo認定代理店様向けアワード授賞式
8/27(火)に開催された授賞式では、Criteoが提供する広告商品を販売する広告代理店4社の代表者によるパネルディスカッションが行われました。私たちソウルドアウトは、全国のSMB(※2)領域の企業様を支援する代表として、また、Criteoを使って提供してきたソリューションの数の多さと品質の高さが認められこの度の登壇に至りました。

※2 SMB:Small and Medium Businessの略。中堅・中小企業のこと

[画像2: https://prtimes.jp/i/31201/105/resize/d31201-105-738475-1.jpg ]


当日は、当社ビジネスソリューション本部テクノロジーソリューション部部長の小野友嘉が登壇し、株式会社サイバーエージェント、株式会社オプト、株式会社セプテーニからの代表者とともに、市場の課題やニーズについて議論を深めた後、参加者からの質問に事例を交えてお答えしていきました。これまで蓄積してきたSMB市場特有のノウハウやスキルを紹介し、地方、中小・ベンチャー企業ならではのCriteo広告の活かし方をお伝えしました。

今後もソウルドアウトは、デジタルマーケティングとテクノロジーに磨きをかけ、日本の潜在能力そのものである中小・ベンチャー企業の成長支援を加速させてまいります。

ソウルドアウトとは
ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開しています。全国21営業所を中心に、対面営業を重視する地域密着型で、地方、中小・ベンチャー企業の言葉にならない課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。Webを活用した事業のスタートアップからWebを活用する既存事業のアクセラレートまで、顧客の成長ステージに合わせた提案によって顧客企業の潜在能力を引き出し、それぞれの企業が自律自走できるまで寄り添いサポートします。

会社概要
■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル4階・6階
■代表者:代表取締役会長CGO 荻原猛
■Email:info@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ: https://www.sold-out.co.jp/

本件に関する問い合わせ先
ソウルドアウト株式会社
ビジネスソリューション本部テクノロジーソリューション部 小野 友嘉(おの ゆうか)
TEL:050-1749-8000
Email:info@ml.sold-out.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング