ここまできたか!?夏メシ 進化形!! 日本初!「冷やし中華牛皿定食」を7月15日(祝/月)に販売開始!

PR TIMES / 2013年7月16日 13時19分

日本初のセルフサービス型牛丼チェーン「神戸らんぷ亭※1」を展開する株式会社神戸らんぷ亭(東京都台東区・代表取締役社長 新村喜弘・以下神戸らんぷ亭)は2013年7月15日(祝/月)より夏メシ 進化形日本初の「冷やし中華牛皿定食」(税込650円)を期間限定販売いたします。

神戸らんぷ亭では、夏の風物詩として定番の冷やし中華が麺だけという先入観を打ち破り、牛丼・定食チェーン会社が企画したこの夏一番のメニュー、“夏メシの進化形!!「冷やし中華牛皿定食」”を期間限定で販売いたします。



「冷やし中華牛皿定食」は、日本初の試みとして、牛丼屋が冷やし中華を作ったらどうなるか、神戸らんぷ亭で人気の「おろし牛皿定食」を今までと違う形で提供できないかと開発された商品です。神戸らんぷ亭としてチャレンジ商品ではあるが、社内での評判も上々で、酸味がきき、さっぱりとした味わいで食べやすく、猛暑が予想されるこの夏のスタミナ補給の一押し商品であると開発担当の自信作です。


また、今回のもうひとつの目玉としてただ食べるだけでなく、3段階に分けて美味しく召し上がっていただける方法もご提案いたします。

一口目:まずは、肉とごはんだけで食べる!
二口目:きゅうり、錦糸卵等の具材を肉の上にのせ、冷やし中華牛皿として食べる!楽しむ!
三口目:最後に具材をご飯の上に乗せ、タレを少々、冷やし中華牛丼として食べる!うまい!

販売価格は650円(税込)。
神戸らんぷ亭全店にて2013年7月15日(月)より販売をしております。

▼神戸らんぷ亭の情報
ホームページ:http://www.kobelamptei.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/KobeLamptei

▼神戸らんぷ亭店舗一覧
◆東京都 : 綾瀬東口店・渋谷並木橋店・新宿2丁目店・落合南長崎店・銀座店・日本橋店・小伝馬町店・秋葉原東口店・お茶の水北店・末広町店・江戸川橋店・溜池店・三田店・田町店・国分寺南口店・八王子店
◆埼玉県 : 谷塚店
◆神奈川県 : 京急川崎店・綱島店東戸塚店・関内本町店・元住吉店


▼文中解説について

※1日本初のセルフサービス型牛丼チェーン「神戸らんぷ亭」は、1993年の創業以来、ハンバーガー店などのファーストフード業態での前払いセルフサービスを牛丼や定食の店舗にて提供することにより、ファーストフード感覚で待ち時間が短くすむということ、店側の人件費コストの削減など、お客様に安くより良い商品を安くご提供できるようにと顧客本位で現在も同業態を継続して参ります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング