「2014 International CES」に出展

PR TIMES / 2014年1月7日 14時5分

~米国で開催される世界最大のコンシューマー・エレクトロニクス見本市~

 パイオニア株式会社の連結子会社であるPioneer Electronics (USA) Inc.は、2014年1月7日(火)~10日(金)に米国ネバダ州・ラスベガス市で開催される、世界最大のコンシューマー・エレクトロニクス見本市「2014 International CES」に出展します。
 パイオニアブースでは、「クルマのネットワーク化」に向けた次世代カーエレクトロニクス製品の新しいコンセプトを、実際の製品とコンセプトカーを使って提案します。また、開発中のミラー型テレマティクス端末や、最新のカーエレクトロニクス製品・ホームエレクトロニクス製品なども展示します。



【2014 International CES概要】
開催期間 : 2014年1月7日(火)~10日(金)
公式サイト : http://www.cesweb.org/

【パイオニアブース】
主 催    : Pioneer Electronics (USA) Inc.
場 所    : North Hall - 1201

【主な出展内容】
1) パイオニアが提案する次世代のカーエレクトロニクスコンセプト(製品・コンセプトカー)
 将来の「クルマのネットワーク化」に向けた次世代カーエレクトロニクス製品の新しいコンセプトを、新たに発売するカーナビゲーションなどのラインアップとコンセプトカーを使って提案します。スマートフォンを介してクラウド上のサービスとつながることで、インダッシュ型カーエレクトロニクスの機能・特長を最大化した新製品を発表します。

■ 反応性に優れた静電容量タッチスクリーンを搭載し、快適な操作を実現
■ iOS/Android OSとMirrorLinkに対応し、対応したスマートフォン内のアプリをダッシュボードに表示可能(パイオニア製品として初めてiPhone 5S、iPhone 5Cに対応)
■ Siri(R) Eyes Freeに対応
■ ナビゲーション、AV、アプリなど豊富な機能をより使いやすくした新しいユーザーインターフェース
■ 常時更新される交通情報を用いた高いナビ能力や、天気・ガソリン価格などさまざまな情報を知ることができるクラウド連携機能(2014年春から対応予定)
■ AppRadio(R) Mode、iDatalink Maestro、Bluetooth AVRCP 1.4、Pandora、SiriusXM(R)、HD RadioTM、Aha Radioなどへの幅広いネットワーク対応と高いエンタテインメント性

なお、北米においては、このコンセプトを「NEX(Networked Entertainment eXperience)」と称して、さまざまな製品に展開していきます。

2) ミラー型テレマティクス端末(参考出品)
 音声操作とクラウド上の情報を使ってドライバーをサポートする、ルームミラー型通信端末を参考出品します。運転中に役立つ情報を提供するさまざまなアプリケーションや内蔵のカメラにより、快適で安心なカーライフをサポートします。

3) 最新のカーエレクトロニクス・ホームエレクトロニクス・DJ機器
 2014年春に北米で発売するカーエレクトロニクス関連の新製品をはじめ、最新のホームエレクトロニクス製品、DJ機器などを展示します。

4) サイクルコンピューター
アスリートに向けたサイクルコンピューターや関連トレーニングツールなどを展示します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング