「46th Sony Aquarium」開催 美ら海からやってきた色鮮やかなお魚を、今年も銀座でお披露目 2013年7月19日(金)初日オープニングイベントレポート

PR TIMES / 2013年7月19日 16時46分

沖縄美ら海水族館 名誉館長 山崎努さん「魚と遊んでいってください!」

ソニービルは7月19日(金)から9月1日(日)まで、沖縄美ら海水族館の監修のもと、ソニービル全館で「46th Sony Aquarium」を開催しております。
初日に行われたオープニングイベントでは、世界初のイルカの人口尾びれの開発を描いた映画『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』(2007年)で館長を演じ、現在沖縄美ら海水族館の名誉館長に就任している俳優 山崎努さんなどを迎えて、屋外に設置した14トンの大型水槽の除幕式を行いました。




沖縄美ら海水族館 名誉館長 山崎努様: 「みなさん、ようこそお越しくださいました。魚と遊んでいってください!」

沖縄美ら海水族館 名誉館長 内田詮三様: 「沖縄美ら海水族館では、世界で初めてジンベエザメとマダライルカを同じ水槽で飼育しています。ぜひ、沖縄美ら海水族館にも遊びに来てください。」

沖縄美ら海水族館 館長 宮原弘和様: 「この機会に、沖縄の魚の色・模様・形を観察していただき、魚の不思議を感じてください。」

ソニー企業株式会社 代表取締役 社長 菅原健一: 「色彩豊かな八重山諸島の自然とそこに住む人々を、ソニーの4K映像とハイレゾリュ―ション音源で、再現しています。ぜひ島の美しさを体感してください。」

46回目の開催となり、銀座の夏の風物詩として、毎年多くのお客様にご来場いただいております「Sony Aquarium」。8階コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)では、ソニーのCineAlta(シネアルタ) 4Kカメラ「F65」とレンズ交換式デジタル一眼カメラ“α99”を使って撮影した、自然豊かな沖縄「美ら島」「美ら海」を4K映像(※)でご覧いただけます。極彩色の沖縄の輝く色と音が織り成す世界を、超高精細・広色域を実現するソニーの4K映像、ソニーにおけるスピーカーの最上位機種であるリファレンスモデル“R”シリーズ「SS-AR1」4台とマルチチャンネルインテグレートアンプ「TA-DA5800ES」を使用し、臨場感たっぷりに再現します。

ソニーショールームでは、夏休みの自由研究にも役立つ「美ら海 カラフル・ワンダーランド」を開設。ソニー製品を使って海の生き物たちの生態を楽しみながら体験していただけます。また、ソニービル内の各店舗で沖縄気分を楽しめるメニューのご提供や、ソーシャル上でフォトコンテストのキャンペーンも実施いたします。

今年も銀座 ソニービルで、沖縄「美ら海」の魅力をお楽しみください。

※ フルHD(High Definition)映像の解像度 1,920×1,080 画素(210万画素)と比較して4倍以上の映像情報量を有している映像


■ 「46th Sony Aquarium」 開催概要  
期間 : 2013年7月19日(金)~9月1日(日) 45日間  ※入場・体験無料
時間 : 11:00~19:00  ※屋外、1階 エントランスホールに設置する大水槽は23:00までご覧いただけます。
会場 : 東京・銀座 ソニービル 〒104-0061 東京都中央区銀座5-3-1
URL  :  http://www.sonybuilding.jp/event/aqua/


<イベント情報>
※イベント内容やメニュー、販売商品など、変更になる場合がございます。

沖縄の花<ヘリコニア>を、先着500名様にプレゼント!
ミス沖縄コバルトブルー、ミス八重山、そして沖縄の大人気ゆるキャラ八重山諸島(竹富町)の「ピカリャ~」、
久米島の「く~みん」が、ソニービル1階に登場し、沖縄の花<ヘリコニア>を、先着500名様にプレゼントいたします。
・日時 : 7月28日(日)13:00~ ※無くなり次第終了
・場所 : ソニービル1階エントランスホール


昇龍祭太鼓など、迫力のエイサー演舞を披露!
沖縄観光親善大使の人気ゆるキャラ 花笠(はながさ)マハエちゃんと一緒に、
沖縄県の伝統演舞エイサーを迫力満点の昇龍祭太鼓とともに披露します。
・日時 : 8月4日(日) エイサー   15:00~15:20、
マハエちゃん14:55~、15:45~、16:35~ (※各回20分程度)
・場所 : ソニー通り (ソニービルとエルメスの間の通り)


<参考資料 「46th Sony Aquarium」>
○約1200匹の沖縄の魚たちが銀座の大型水槽に登場!
銀座数寄屋橋交差点に面した屋外イベントスペース「ソニースクエア」に、今年も大水槽を設置いたします。2008年から本イベントに登場し、おなじみの顔となった全長1.5mのニセゴイシウツボや、今年初登場の沖縄美ら海水族館生まれのレモンザメや、沖縄県の県魚タカサゴなど、15種類約870匹の魚たちが開催期間中に入れ替わり泳ぎ回ります。また、ソニービル館内には熱帯魚水槽を設置。サンゴ礁にすむ色鮮やかな魚たち16種類約400匹が登場します。給餌タイム(11:30~12:00、16:00~16:30)には、お魚たちへの餌やりもご覧いただけます。※天候や魚たちの状態によっては予告なく中止、時間変更する場合がございます。
・会場/時間 : 屋外イベントスペース「ソニースクエア」 屋外大水槽 / 11:00-23:00
         1階 エントランスホール 熱帯魚水槽 / 11:00-23:00


○200インチスクリーンで「美ら島」「美ら海」の自然を体感!
★ソニーの超高精細・広色域を実現する「4K」の技術を使った「映像」
亜熱帯の自然が息づく極彩色に輝く沖縄「美ら島」「美ら海」の<美しい色><輝く色>を、ソニーのCineAlta 4Kカメラ「F65」と、レンズ交換式デジタル一眼カメラ“α99”を使って撮影し、SXRDプロジェクターで4K映像を上映します。
石垣島では、悠然と泳ぐナンヨウマンタや、黄金色に輝くさなぎから孵化する巨大な蝶、日本最後の秘境と呼ばれる西表島では、緑豊かなジャングルに暮らす色とりどりの生き物達、島全体が国立公園に指定されている竹富島のゆったりとした情景など、見どころ満載です。

★圧倒的な臨場感を演出する「サウンドプレミアム」
撮影時の風の音、波の音、雨の音、鳥の声など、芳醇な響きを持つ自然の音と、作曲家/ピアニストの中島ノブユキ氏によるオリジナル楽曲を、96kHz/24bitの「ハイレゾリューション音源」で収録。ソニーにおけるスピーカーの最上位機種であるリファレンスモデル“R”シリーズ「SS-AR1」と、マルチチャンネルインテグレートアンプ「TA-DA5800ES」を使って再生いたします。
200インチのスクリーンで、沖縄の雄大な自然を、高画質・高音質の映像でお楽しみください。
・会場/時間 : 8階 コミュニケーションゾーンOPUS(オーパス) / 11:00-19:00
※上映時間は予告なく変更となる場合があります。


○大自然の‘フシギ’を体験しよう! 「美ら海 カラフル・ワンダーランド」
ソニーショールームでは、「美ら海 カラフル・ワンダーランド」を開催します。「美ら島」「美ら海」に息づく色とりどりの自然や生き物たちの‘フシギ’を、ソニーのテクノロジーを通して解明していきます。4K対応液晶テレビで生き物たちのカラーのフシギを謎解きしたり、デジタル一眼カメラ“α”のレンズを使った「魚の眼」体験、ソニーのヘッドホンで体感する森の生き物たちの声のフシギなど、都会ではあまり触れることのないカラフルな生き物たちのいろんな‘フシギ’を発見してみましょう。ご家族で一緒にお楽しみください。
・会場/時間 : ソニーショールーム 1階1Dフロア 2階2Aフロア / 11:00-19:00


○美ら海の生き物と触れ合おう!サメやエイが登場!「生き物ふれあい体験会」
週末限定で、沖縄美ら海水族館の飼育員から、生き物の特徴や生態について直接解説を聞きながら、サメやエイに触れることができる「生き物ふれあい体験会」を行います。全長1mのイヌザメ、ヤッコエイや、その特徴的な模様から名付けられたヒョウモンオトメエイ、インパクトのある見た目を持つセミエビ、ゾウリエビなどが登場します。
※生き物の状態によっては予告なく中止、時間変更、生き物の変更をする場合がございます
・会場 : 1階 エントランスホール
・日時 : 7/20(土)~9/1(日)までの毎週土日 13:00~13:15、15:00~15:15、17:00~17:15


○沖縄の食や自然も楽しめる!ソニービルで沖縄にプチトリップ!
期間中は、ソニービル館内店舗にて、沖縄の魅力をたっぷり感じられる各種イベントを開催!沖縄の食材を使った限定メニューや沖縄にまつわるグッズなど、東京にいながら、沖縄の魅力を感じられます。
※イベント内容やメニュー、販売商品など、変更になる場合がございます。

1階 パブ・カーディナル
沖縄名産のゴーヤの入ったカレーや海ぶどう、ラフテーのフードメニューをはじめ、パイナップルやサーターアンダギーのデザートを、見た目も涼やかな琉球ガラスでご提供します。地ビールや泡盛もご用意しています。
※料理のみ14:30~22:00の提供とさせていただきます。
※17:00以降はサービス料を頂戴しております。


6階 あるでん亭
沖縄特産の紅芋を使った素朴な味わいで、コクとまろやかな風味が特徴的な「ブルーシールの紅イモアイス」のほか、沖縄で生まれ育った、爽快な喉ごしとマイルドな味わいの沖縄の定番ビール「オリオンビール」、沖縄で昔からよく飲まれている「さんぴん茶」など、お子様から大人まで、スパゲッティとともにお楽しみいただけます。
・オリオンビール:600円
・さんぴん茶/シークワーサージュース:各500円
・ブルーシールの紅イモアイス:400円


1階 スズキフロリスト
琉球グラスに沖縄の花たちを活けたアレンジメントや沖縄の観葉植物、週替りで沖縄の切花・鉢もの半額セールも行います。
・琉球グラスアレンジメント:2,000円~


■「46th Sony Aquarium」イベントの最新情報をお届けします
・イベント特設サイト www.sonybuilding.jp/event/aqua/
・twitter ハッシュタグは「#sb_aqua」 ソニーアクアリウムについてつぶやこう!
Sony Aquarium公式twitter @sonyaquarium
OPUS公式twitter @opus_event

*Twitterフォロワー向けプレゼント
イベント期間中に、OPUS公式Twitterアカウント(@opus_event)をフォローし、応募用ハッシュタグを付けて感想などをツイートすると、全員にオリジナルPC用壁紙をプレゼントいたします。
・Facebook Sony Building(ソニービル)  www.facebook.com/sonybuilding


■沖縄美ら海水族館とは
「沖縄の海との出会い」をテーマとする世界最大級の水族館です。沖縄周辺の海は、(1)島々を取り巻く「サンゴ礁」、(2)沖合を流れる巨大な暖流「黒潮」、(3)南西諸島の東西に位置する「深海」の3つの要素により生き物の生息環境を形作っており、そこには 多種多様な世界有数の生物種が生息する神秘的な海の世界が広がっています。この豊かな海をサンゴ礁から一歩沖合の黒潮の海、さらに深海へと旅する形で、沖縄の海の素晴らしさ、大切さを体験、体感できる展示をしています。
また、「新鮮海水と太陽光を利用した生きたサンゴの大規模飼育展示」や「黒潮の海」大水槽(7,500立方メートル)の巨大アクリルパネル(高さ8.2mx幅22.5mx厚さ60cm)越しに見る「ジンベエザメとナンヨウマンタの複数飼育」、「ナンヨウマンタの親子展示(飼育下におけるナンヨウマンタの繁殖に成功)」、見たこともない「珍しい深海生物の展示」など、いくつもの感動体験が皆様をお待ちしています。


■沖縄の美ら海を、次の世代へ。
海の大切さを伝えた10年から、その保全を考える10年へ。開館10年を機に、これまで水族館を支えてくれた人・自然に感謝を込めて、新たな感動を伝えます。
公式サイト  http://oki-churaumi.jp/


「46th Sony Aquarium」
主催 : ソニー企業株式会社(ソニービル)
共催 : ソニーマーケティング株式会社
特別協賛 : 一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー
協力 : 沖縄県、一般財団法人沖縄美ら島財団、株式会社荏原製作所、
日本トランスオーシャン航空株式会社、ソニー株式会社、ソニーエナジー・デバイス株式会社
株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所
監修 : 沖縄美ら海水族館

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング