【電子書籍に関するアンケート調査】直近1年間に電子書籍を購入した人は、電子書籍利用者の6割弱。読む端末は「スマホ」3割強、「タブレット」2割強

PR TIMES / 2014年8月11日 9時20分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、4回目となる『電子書籍』に関するインターネット調査を2014年7月1日~5日に実施し、10,920件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/19213/

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■直近1年間の電子書籍購入者は、電子書籍利用者の6割弱で2012年より増加。読むジャンルの上位は「漫画・アニメ」「小説・ライトノベル・エッセイ」
■電子書籍を読む端末は、「スマートフォン」(32.1%)、「タブレット端末」(21.2%)が上位2位。「ノートパソコン」「デスクトップパソコン」「電子書籍専用端末」が各1割強。2012年と比べて「スマートフォン」「タブレット端末」「電子書籍専用端末」は増加、それ以外は減少
───────────────────────────────────────────



◆電子書籍の利用状況、頻度
電子書籍(コミック・写真集含む)の利用者は20.0%で、2012年調査より増加しています。「無料で利用することが多い」が12.4%、「有料で利用することが多い」が5.1%です。電子書籍利用者は、男性や若年層で多い傾向です。「無料で利用することが多い」は50代以上で少なく、男性10代や女性10・20代で多くみられます。紙の書籍を購入する人は62.5%で、電子書籍利用率も高くなっています。

電子書籍を読む頻度は、「月に1回以下」が電子書籍利用者の36.1%、「週に1回程度」「月に2~3回」が各2割弱です。利用頻度は40代で低くなっています。また、有料の電子書籍利用者は、無料の電子書籍利用者より頻度が高い傾向です。電子書籍専用端末主利用者では、「ほとんど毎日」が他の年代より多くなっています。


◆直近1年間に購入した電子書籍数、電子書籍で読むジャンル
電子書籍利用者のうち、直近1年間に電子書籍を購入した人は6割弱で、2012年調査より増加しています。「1~2冊」が21.2%、「3~5冊」が15.7%、「10冊以上」が14.1%です。購入者は、男性の方が多くなっています。

電子書籍で読むジャンルは、「漫画・アニメ」(44.0%)、「小説・ライトノベル・エッセイ」(42.7%)が上位2位、「ノンフィクション」「ビジネス・経済・キャリア」が各1割強で続きます。「漫画・アニメ」は男性20・30代、女性は年代が低いほど多くなっています。50代以上では、「小説・ライトノベル・エッセイ」が1位です。「暮らし・健康・料理」は女性高年代層で多くなっています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング