のせでんイルミネーション「冬の銀河便」を運行いたします

PR TIMES / 2013年12月6日 18時58分

能勢電鉄は、冬の夜の山あいに突如現れる光の風景をつくりました。



山下駅以北は、日中は穏やかな田園、山あいが広がりますが夜ともなると闇に包まれます。「冬の銀河便」は夜の山下駅・笹部駅~光風台駅・妙見口駅間の光の河を走り、“妙見の森”の丘の上にある「北極星入口駅(アート作品)」へと誘い北極星へと飛び立つようなイメージの、夢あふれる電車です。

山下駅のイルミネーション(準備中)にはじまり、笹部駅~光風台駅のトンネル付近に天の川、妙見口駅ではお子様たち手作りの飾りで彩られたもみの木やホームにならんだ「夢灯ろう」が皆さまをお迎えいたします。

このイルミネーションをより楽しんでいただくために、山下駅~妙見口駅間の2両編成車を「冬の銀河便」と名づけ、笹部駅~光風台駅間を通過の際には車内灯を消灯し運行いたします。冬の夜、電車に揺られながら、遠い銀河に想いを馳せ、夜の山あいを流れる天の川や駅のイルミネーションをぜひお楽しみ下さい。
皆さまのご乗車をお待ちしております。

○のせでん「冬の銀河便」・・・山下駅~妙見口駅間(2両編成車)
(1)日時 2013年12月7日(土)より運行
(2)場所 山下駅~妙見口駅間
(3)使用列車 1550‐1500号車(1型復刻塗装車)、1560‐1510号車(50型復刻塗装車)
(4)運行時間 17:30~23:30(平日18:20~21:15は運行いたしません。)
(5)内容 運行中30秒ほど、車内灯が消灯いたします。車窓からの幻想的な風景をお楽しみ下さい。

○山下駅イルミネーション(準備中)
(1)日時 2013年12月14日(土)より毎日17:30~24:00
(2)場所 山下駅3号線ホーム

○笹部~光風台駅間のイルミネーション
(1)日時 2013年12月7日(土)より毎日17:30~24:00
(2)場所 笹部~光風台駅間の笹部第1トンネル付近

○妙見口駅イルミネーション
(1)日時 2013年12月7日(土)より毎日17:30~24:00
(2)場所 妙見口駅1号線ホーム
(3)内容
・植栽したもみの木に、妙見口駅(豊能町吉川)周辺にお住まいのお子さまたち手作りの飾りとイルミネーション
・ホームにお子さまと弊社従業員と一緒に作った「夢灯ろう」が並びます。


この件に関するお客様からのお問い合わせは
能勢電鉄株式会社 鉄道事業部運転課
TEL:072-792-7717 FAX:072-792-7730(平日・9:00~17:30)
URL:http://noseden.hankyu.co.jp/

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング