資生堂が導き出す「未来の美」の解とは? 2014年秋冬のトレンド予測ディスプレーを資生堂 銀座ビルにて展示中

PR TIMES / 2014年7月31日 17時20分



 資生堂は、2014年秋冬のトレンドを予測したディスプレーを2014年7月9日~9月30日まで資生堂 銀座ビルにて展示中です。

【1階ウィンドーディスプレー「2014AW=(x/150)(x/135) 未来の美しい色を求めよ。」】
 多数のヘアメーキャップアーティストが所属する資生堂ビューティークリエーション研究センターが、トレンド予測の知見から導き出した2014年秋冬のカラートレンド。さらに、最新科学を追究する資生堂リサーチセンターの色嗜好調査で使用している口紅150色、アイシャドー135色をかけあわせ、美しくプロット。2014年秋冬の口紅・アイシャドーのトレンドカラーを分析した、3次元グラフそのものを資生堂のイラストレーションからインスパイアされた空想の色花で鮮やかに表現しています。


【2階ディスプレーシェルフ「BEAUTY TREND 2014AW」】
 資生堂ビューティークリエーション研究センターが27年間、年2回季節ごとにヘアメーク、ファッションの予測を行っている『BEAUTY TREND』。そこで導き出された2014年秋冬のテーマは、「RESONATE<ワタシが共鳴する>」でした。そのテーマにインスパイアされた「SENSES(五感の探求)」「OPPOSITES(未来の古代)」「ECLECTICISM(折衷主義)」のイメージビジュアルを展示しています。また、本展示のために資生堂リサーチセンター香料開発グループが特別に調合した香りも期間限定で体験することができます。


【展示概要】
1階ウィンドーディスプレー:「2014AW=(x/150)(x/135) 未来の美しい色を求めよ。」
2階ディスプレーシェルフ:「BEAUTY TREND 2014AW」
会期:2014年7月9日~9月30日 9:00~20:00 ※土曜日曜は休館しております
会場:資生堂銀座ビル (中央区銀座7-5-5)
http://www.shiseidogroup.jp/company/office/index.html?rt_pr=tr178

【グローバルお客さま嗜好調査】
 メーキャップ製品の重要な要素として「色」や「質感」があります。それらのお客さまの嗜好傾向を捉えることを目的として、資生堂ではメーキャップの色調に関する嗜好調査を実施しています。
嗜好の傾向を把握するとともに、世代差といった人的属性、国、地域といった地理的属性、化粧に対する意識、美的価値観、悩み等の聴取によって得られる心理的属性など様々な切り口での分析、解析を行っています。
 また、嗜好の傾向は時代によって変化します。そのため、この調査を継続的に実施することで、時経列に嗜好傾向を把握するとともに、時代背景を踏まえて嗜好トレンドをとらえる研究も行っています。
資生堂はこのような調査によって得られた知見を色調設計に反映させることにより、お客さまの満足度が高い製品開発をめざしています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング