1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

韓国食品医薬品安全処認証済みKF94マスク”Airish Plus(エアリッシュプラス)”の取り扱いを開始致しました。

PR TIMES / 2021年10月12日 15時45分

株式会社MEDIK(東京都中央区日本橋箱崎町)はKF94 Airish Plusを2021年10月から取り扱いを開始致します。販売はMEDIKダイレクトショップをはじめ、各種ECショップをメインに販売致します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/39094/185/resize/d39094-185-1dd17174ad4f6201286f-0.jpg ]


皆様に選ばれているKF94マスク

不織布マスクの中でも最近特に人気があるのがKF94マスク。
遮断性と付け心地の良さが人気の秘密です。
その中でも特に人気なのKF94マスクがAirish Plusです。
付け心地の良さや質感などが他のマスクよりも良いというお声をたくさん頂いております。

[画像2: https://prtimes.jp/i/39094/185/resize/d39094-185-115e865c93c7ade88cfa-1.png ]



KF94マスクAirish Plusの特徴


4層フィルター採用でしっかり防疫
クチバシ型だから呼吸がしやすい
個包装されているから衛生的


■4層フィルター採用でしっかり防疫

Airish Plusは4層フィルター構造で外部からの0.4um微粒子を94%遮断します。
KF94の企画に則った構造で韓国の政府機関にも認定された商品です。

※遮断性能規格について
KFに表示される数字は微粒子の遮断性能を表す数字で、 KF94は平均0.4um微粒子の94%以上を取り除き、黄砂、PM2.5など 微粒子性の有害物質や感染源から呼吸器保護対策用として安心して 使用いただけます。

■クチバシ型だから呼吸がしやすい

4層フィルターを採用すると厚みが出る分、呼吸のしにくさがデメリットとなります。
しかしAirish PlusはKF94マスクの特徴でもあるクチバシ型を採用しており口元に空間があります。

またクチバシ型のメリットとしてメイク移りの抑止や肌荒れ軽減など特に女性に嬉しい特徴もあります。

■個包装されているから衛生的

Airish Plus1枚1枚完全に個包装されています。
なのでとても衛生的です。
また予備としてバッグに入れて持ち歩いたり車内などに置いて置くなど

[画像3: https://prtimes.jp/i/39094/185/resize/d39094-185-2a8adfc20345c2920774-2.png ]


医療機器メーカーのお墨付き

KF94マスクAirish Plusは医療機器メーカーである当社MEDIKが厳選しメーカーと直接契約を結び販売しております。
昨今、KF94ブームで模造品なども多数出ておりますが実際にKF94マスクAirish PlusはMEDIKが生産国である韓国に出向き選定した商品です。
皆様にも安心してお使い頂けるように厳しい検品を行っている商品となっております。

※株式会社MEDIKについて
細胞診とHPV検査の検査ができるCellprepをはじめ、今医療機関で必要とされている医療機器を扱っているメーカーです。また別事業として一般向けの除菌器なども取り扱う幅広いメーカーです。

[画像4: https://prtimes.jp/i/39094/185/resize/d39094-185-175b7b6e901f5cd43369-3.jpg ]


ポイントも貯まるMEDIK直営ECショップ

安心のMEDIK直営ECショップで是非お買い求めください。
ポイントアップや特典が付くキャンペーンも不定期で実施中です。
お見逃しなく!

トマトショップ楽天店
https://item.rakuten.co.jp/emarket-asia/kf94-mask50p-wh/
トマトショップAmazon店
https://is.gd/ZmfhEG

取り扱い開始日:2021年10月
取扱い:各種ECモール
価格:オープン価格

株式会社MEDIKについて

専門医療機器からコンシューマー商品まで幅広く製造、販売するメーカーです。
大人気商品であるマスク除菌ケースや歯ブラシ除菌キャップなど、
「価値」「健康」「安全」をモットーに時代にあった製品提供しております。

会社名:株式会社MEDIK
会社HP: https://medik.co.jp/
所在地:東京都中央区日本橋箱崎町25-7 ヤマキビル8階
カスタマーセンター:0120-007-884 (平日10:00-12:00/13:00-17:00)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング