~楽しみながらお子さまの身の回りへの好奇心をのばす楽しい親子向けアプリ~ お子様が撮った写真でオリジナルの図艦ができるアプリ「さがしてみよ!」 1/20提供スタートしました

PR TIMES / 2012年1月25日 18時33分



 株式会社ベネッセコーポレーションの幼児向け教育ブランド<こどもちゃれんじ>では、幼児の好奇心をはぐくむ新しい学びへの取り組みの一環として、親子で楽しめるアプリの開発と提供に取り組んでいます。

 そのひとつとして、2012年1月20日(金)から、親子で楽しく遊びながら身の回りに対するお子様の好奇心をのばす新アプリ「さがしてみよ!」を提供開始したことをご報告いたします。


1)新アプリ「さがしてみよ!」について
 「さがしてみよ!」は、iPhoneとiPad2に対応するアプリで、撮影した写真をみんなで共有することができる幼児とそのご家族向けアプリです。今回のアプリも、試作品を何度も親子に使ってもらい、親子で一緒に操作していただく際の使い勝手のよさや楽しさを追求して作り上げました。

 アプリでは、世界をまたにかける探検家、ミツケ博士とその相棒ワンダフルからテーマが出題されるストーリーのもと、お子さまに身の回りを探して写真を撮っていただきます。そして、写真を撮ったあとは、「誰のもの?」「好き?」などの質問に答えていくだけで自動的に自分だけの図鑑を完成させることができます。

 また、図艦が進行して写真がたまるに従って、「パパのずかん」や「すきのずかん」など新しい図鑑が自動でできあがり、楽しく写真を撮っているうちに、お子さんだけのオリジナル図鑑がどんどん増えていきます。そして、できあがった図艦は世界中のアプリ利用者と共有してお互いに見ることが可能です。
 SNS利用が一般的になりつつある中、世界中のたくさんの人とつながる体験を、親子で楽しめるアプリです。

2)アプリ「さがしてみよ!」の楽しみ方
1.写真を撮影して登録する
◆テーマを選んで、身のまわりで撮影の対象を探します。
◆写真を撮ったあとは、「だれのもの?」「すき?」などの質問に答えていくだけで、自動的に写真の解説書が完成します。

2.登録した写真を図艦として見て楽しむ
◆撮影した写真を登録すると、解説つきでお子様だけの図艦の1ページが生成されます。
◆できあがったページでは、ほかのお子さんが登録した写真も見ることができます。
◆こうしたページがたまると、あたらしく図艦が生成され、増えていきます。そして、新しいテーマを選んで、身のまわりで撮影の対象を探していくことでさらに図艦が増えていきます。


【「さがしてみよ!」概要】

アプリ名称  :「さがしてみよ!」
対象者    :4歳以上のお子様とその保護者の方
対応機種   :iPhone3GS/iPhone 4/iPhone 4S
        iPod touch(第4世代)
        iPad2(iPhone互換モード)
       ※カメラ機能がない端末ではお使いいただけません。
言語     :日本語
課金     :170円
リリース日時 :2012年1月20日(金)
ダウンロード :【こどもちゃれんじサイト内】
        http://kodomo.benesse.ne.jp/enjoy/iapl/search/index.html
        【APP STORE】
        http://itunes.apple.com/jp/app//id484416695?mt=8

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング