『行け! 稲中卓球部』 本気(マジ)で世界へ進出!

PR TIMES / 2013年4月23日 17時37分

2013年、「ヤングマガジン」連載開始20周年を迎える『行け! 稲中卓球部』は20周年記念の一環として、テレビ東京の「世界卓球」 とのコラボを実現! メインキャラクターの井沢、前野、田中たちが、5月14日から放送予定の「世界卓球」を本気で応援します。
『行け! 稲中卓球部』は、これをかわきりに20周年記念フルカラー版の刊行など各種企画を検討中です。




<『行け! 稲中卓球部』 概要>
1993年より「ヤングマガジン」にて連載を開始し、日本中を笑いの渦に!1996年連載終了。単行本1巻は200万部を突破、シリーズ累計2750万部を超える大ヒット作となる。1995年にはアニメ放送、1996年講談社漫画賞受賞、2010年にはNTTドコモのBeeまんが配信、2012年にはLINEスタンプ販売開始。2013年は20周年を迎え、3月より毎月廉価版を刊行、未だ幅広い人気を誇る。

<著者>

古谷実。『僕といっしょ』『ヒミズ』(2011年映画化)「シガテラ」『グリーンヒル』『わにとかげぎす』『ヒメアノール』、現在「ヤングマガジン」にて『サルチネス』を連載中。

<世界卓球>
個人戦と団体戦が毎年交互に行われる。テレビ東京では2005年上海大会より8年連続で放送を行っている。今年は個人戦で、開催地はフランス・パリ。テレビ東京では5月14日より連日放送予定。来年の開催地は東京。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング