「国際系大学」・「海外大学」への進学を考える高校生に向け 7月14日、「高校生のための国際系大学・海外大学進学説明会」を開催

PR TIMES / 2012年7月4日 15時10分

「国際系大学」・「海外大学」への進学を考える高校生に向け
7月14日、「高校生のための国際系大学・海外大学進学説明会」を開催
国内国際系大学からは、国際基督教大・上智大・立教大・早稲田大が参加
-------------------------------------------------

 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、以下:ベネッセ)は、「国際系大学」と「海外大学」を選択肢に進学を検討する高校生を対象に、7月14日、「高校生のための国際系大学・海外大学進学説明会」を、東京新宿にて開催いたします。プログラムは、情報が少ない海外大学進学の基礎情報から、国際系大学の個別説明、国内大・海外大併願のための学習法まで、3部構成。希望者対象に、個別の相談会も実施します。

 社会環境のグローバル化の進展とともに、この数年で、企業の海外での事業展開が加速し、社内の公用語を英語とする企業も話題になりました。さらに今年に入り、東京大学の5年後を目途とした秋入学移行検討の発表もありました。これらの潮流は高校生の進路選択にも影響を与え、海外大学、国内大学の国際系学部の両方を念頭に進学を考える高校生も、顕在化しています。このような中、今回の進学説明会では、海外大の情報、国際系大学の双方の情報を高校生に伝えることで、今後の進路選択、学習のための重要な材料にしていただくことを主旨としております。

 海外大進学のための基本情報、国内大・海外大の併願学習法は、ベネッセが提供します。ベネッセでは、海外トップ大学志望者向け進学塾「Route(ルート)H」や、国内難関大と海外大の併願を目指す「海外大併願コース」、海外進学希望者のための支援窓口「海外進学サポートセンター」を設置、高校卒業後に海外進学を考える高校生の支援実績を積んでおり、海外進学に必要不可欠な情報を蓄積しております。また、国際系大学からは、国際基督教大学(ICU)、上智大学・国際教養学部、立教大学・経営学部国際経営学科、早稲田大学・国際教養学部の教育方針にそれぞれ特色を持つ4大学4学部が参加しており、個別に自大学の入試概要、教学内容を説明します。説明会後には、高3生限定で、参加大学別グループ相談会、海外進学個別相談会も用意しておりますので、参加した高校生の個別の質問にも対応が可能です。

 ベネッセグループは、「グローバル人材育成」を今後の事業展開における一つの柱としており、海外進学支援事業にも、いっそうの力を注いで参ります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング