初代ダイアル式「テプラ」の復刻版モデル ラベルライター「テプラ」PRO SR55発売

PR TIMES / 2014年5月13日 11時1分



 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、ラベルライター「テプラ」の発売25周年を記念して、初代機種「テプラ」TR55の復刻版モデルとなる「テプラ」PRO SR55を開発。2014年6月13日(金)より発売いたします。初年度販売目標数量は1万台です。
 ラベルライター「テプラ」は、1988 年に国内初の漢字変換が可能なコンパクトなラベル作成機として開発され、昨年11月に発売25周年を迎えました。現在も日本語ラベルライターの国内シェアトップ※のブランドとして、ラベルライターの代名詞となっています。                              ※当社調べ
 「テプラ」PRO SR55は、1988年に発売された初代機種「テプラ」TR55の復刻版モデルです。ダイアル入力方式を採用し、キーボードの操作やローマ字入力が得意ではないお子様やご年配の方でも、ダイアルを回すだけで簡単に操作ができます。専用テープカートリッジは、現在最も普及しているPROテープカートリッジが使用でき、カラーラベルやアイロンラベルなど豊富な種類から選べます。
 また、搭載する機能は「テプラ」の家庭向けモデルをベースにしています。液晶画面は、6文字×2行で表示されるので見やすく、入力や編集がしやすくなりました。書体は、「明朝体」「ゴシック」「てがき」の3種類、絵文字・記号は813種類、外枠・表組みは70種類搭載しているため、デザイン性の高いラベルを作成できます。また、「ファイル登録」機能で頻繁に作る名前やフレーズを5個まで保存できます。
 キングジムでは「テプラ」PRO SR55の発売により、家庭用ラベルライターの需要拡大を図ってまいります。

■製品概要
製品名・品番 :ラベルライター「テプラ」PRO SR55
本体色    :ブラック、ホワイト
価格     :¥16,800 +消費税
発売日    :2014年6月13日(金)

初代「テプラ」TR55の復刻版!
「テプラ」25周年を記念した復刻版モデルです。当時のダイアル入力方式に加えて、「テプラ」PROシリーズの様々な機能を追加しました。

■製品特長
●ダイアルで簡単入力
ダイアルを回すだけの簡単操作で、キーボード操作が得意ではないお子様やご年配の方もご利用いただけます。

●3種類の選べる書体
「明朝体」「ゴシック」「てがき」の3種類の書体を搭載しました。
※「てがき」を選択した際の漢字は「ゴシック」で印刷されます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング