【セルリアンタワー東急ホテル】プレミアム シュヴァリエ 饗宴ガラディナー 7月17日(木)開催

PR TIMES / 2014年5月8日 13時21分

2人のシュヴァリエ受章 スターシェフが紡ぐ、夏のスペシャル晩餐会

セルリアンタワー東急ホテルでは、「プレミアム“シュヴァリエ”饗宴ガラディナー」と題して、総料理長の福田順彦がこの日のために特別に仕立てたフランス料理と、フランスの老舗ホテル「ホテル・ル・ブリストル パリ」のシェフパティシエのローラン・ジャナンによるフレンチデザートがお楽しみいただけるイベントを開催いたします。開催日は7月17日(木)19:00開宴で、1名さま23,000円(サービス料・消費税込)となっております。



セルリアンタワー東急ホテル(東京都渋谷区、総支配人:野々部孝司)では、「プレミアム“シュヴァリエ”饗宴ガラディナー」と題して、総料理長の福田順彦がこの日のために特別に仕立てたフランス料理と、フランスの老舗ホテル「ホテル・ル・ブリストル パリ」のシェフパティシエのローラン・ジャナンによるフレンチデザートがお楽しみいただけるイベントを開催いたします。開催日は7月17日(木)19:00開宴で、1名さま23,000円(サービス料・消費税込)となっております。


フランス農事功労章(L’ORDRE DU MERITE AGRICOLE)は1883年に創設され農業、水産大臣より与えられる由緒ある勲章のひとつで、フランスの農産物や料理などを通じてフランスの食文化の普及に特に功績のあったフランス人や外国人に授与する勲章です。総料理長の福田は、2008年に「農事功労章―シュヴァリエ」を受章し、現在も日本国内においてフランスの食文化の普及と啓蒙につとめております。
またセルリアンタワー東急ホテルと2002年より技術提携を結んでいる
「ホテル・ル・ブリストル パリ」のシェフパティシエであるローラン・ジャナンは2013年に同じく「農事功労章―シュヴァリエ」を受章いたしました。

このイベントでは、これまで最新のフランス料理のスタイルを数多く発信してきたふたりのシェフが揃って受章したことを記念して、このイベントのために仕立てたメニューをご用意し、13年間の集大成のお料理をお楽しみいただくプレミアムなプログラムでお届けしてまいります。東京とパリ、ふたつの都市で活躍するふたりのスターシェフによる、一夜限りの華やかな饗宴をこころゆくまでお楽しみください。

「プレミアム“シュヴァリエ”饗宴ガラディナー」 開催概要


【イベント名称】
「プレミアム“シュヴァリエ”饗宴ガラディナー」
Le dînner par deux chevaliers du merite agricole
【期日】
2014年7月17(木)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング