各森林住宅地をご所有のオーナー様に普段の暮らしぶりを3部門に分けて写真とエピソードで自慢していただきます。(お知らせ)

PR TIMES / 2012年12月20日 10時39分

大和ハウス工業(以下主催者とする)と主催者より任命された審査員が厳正な審査の上、受賞作品を選考し、森林住宅地ホームページに掲載すると共に副賞(商品券)をお贈りいたします。(お知らせ)



大和ハウス工業株式会社では全国14箇所にある森林住宅地のオーナー様を対象に「暮らし自慢コンテスト」を開催します。

コンテスト概要
各森林住宅地をご所有のオーナー様に普段の暮らしぶりを3部門に分けて写真とエピソードで自慢していただきます。
大和ハウス工業(以下主催者とする)と主催者より任命された審査員が厳正な審査の上、受賞作品を選考し、森林住宅地ホームページに掲載すると共に副賞(商品券)をお贈りいたします。

応募期間は2012年12月15日~2013年3月31日

応募資格は全国14箇所にある森林住宅地のオーナー様
※オーナー様以外が応募された場合は無効となります。なお、応募無効についての通知はいたしません。また応募作品も返却いたしません。


応募作品(テーマ)

別荘暮らし、森林住宅地暮らしの暮らしぶり写真とエピソードを投稿いただきます。
・イエナカ部門・・・暖炉、お風呂、料理、家族、アトリエ、リビング、隠れ家、各種作品など
・イエソト部門・・・菜園、お庭、自然、景色、ウッドデッキ、山菜採り、夜空、ペット、バードウォッチングなど
・アソビ部門・・・・陶芸、釣り、スキー、スノーシュー、音楽演奏、フラダンス、描画、ゴルフ、卓球、雪あそびなど
※ 公序良俗に反すると判断したものは、掲載及び審査対象外といたします。
※ 肖像権や個人のプライバシー及び第三者の著作権を侵害しないことを確認し承諾を得たものを投稿してください。

応募方法

・お一人様5作品までホームページ又は郵送(CD-Rメディア等)でご応募いただけます。
・プリント写真でもご応募いただけます。
・写真の縦横、比率は問いませんが、方形に限ります。(円形、ぼかし枠など不可)
・郵送で応募の場合は添付の応募票(作品1つにつき1枚)にご記入の上ご送付ください。
・上記以外での方法での受付は行いません。


審査方法

・審査と結果発表は平成25年4月末頃を予定しております。
・主催者と主催者より任命された審査員により、厳正な審査を行います。
・結果発表は、ダイワハウス森林住宅ページにて発表いたします。
※審査結果についてのお問合せはお受けできません。

審査員

柳生 真吾 氏
八ヶ岳倶楽部代表。
小学校時代から八ヶ岳南麓に通い、父で俳優の柳生 博氏とともに雑木林を作る。
その雑木林を開放して「八ヶ岳倶楽部」を家族で運営する。
玉川大学農学部を卒業後、田辺正則氏(川崎市田辺ナーセリー代表)に師事し、ガーデニングを3年間勉強。
のちに八ヶ岳倶楽部代表となる。
平成16年7月よりBS12にて「柳生真吾のスローライフ」(提供大和ハウス工業(株))に出演。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング