旅行のプロでも後悔した「もっとこうすればよかった・・・本音ランキング」掲載

PR TIMES / 2015年9月7日 13時46分

\大人女子のためのハネムーンパンフレット/ハネムーンは、ずっと行きたかった場所に行く絶好のチャンス!

株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平林朗 以下H.I.S.)は、大人女子のための絶景
ハネムーンパンフレットに新たなコースを追加し、2016年4月出発までを掲載して発売を開始いたします。



 巻頭ページには、息を呑む絶景としてH.I.S.SNS旅トレンド調査にて『世界の“ここ”でプロポーズされたい&したい場所』第1位に選ばれ、今からベストシーズンを迎えるニュージーランド・テカポ湖を巡るコースや、ゆったりと贅沢な時間を過ごせるモルディブ、一度はみたいオーロラなど世界の絶景、自分の好きなタイミングで絶景を楽しめるアメリカの大自然ドライブの旅を掲載しました。女性の初婚年齢は、29.2歳(2012年厚生労働省調べ)となっており、社会人経験と、様々な経験により、こだわりをお持ちの方にもご満足いただけるようにご用意したのが当パンフレットです。
デジタルパンフレット: http://conze3.wisebook.jp/flash/hiskanto/4093/#01
ハネムーンWEB : http://www.his-j.com/tyo/tour/tour_special/honey.htm

ずっと行きたかった場所に行く絶好のチャンス。それがハネムーン

[画像1: http://prtimes.jp/i/5110/266/resize/d5110-266-849007-1.jpg ]


 ハネムーン経験者にヒアリングをすると、『世界で一番宇宙に近いハワイの山で星を眺めたかった』『オーロラを一生に一度は見たかった』『南米を周遊して、日本から一番遠い絶景へ行きたかった』『奥さんを助手席に乗せて、アメリカを横断する憧れのルート66を走破したかった』『ハネムーン以外で泊る機会がなさそうな水上コテージに絶対泊まりたかった』など、ハネムーンの渡航先を選んだ理由として多くの方が「やりたかったことを叶える」「行きたかった場所に行く」をあげています。ハネムーンだからこそ、「休暇を取りやすい」「金額的にも奮発しやすい」などの背景もあり、様々なハネムーンの形があることもわかりました。
 また、キャンピングカーをレンタルしてアメリカの大自然をドライブする“体験型ハネムーン”や、両家の家族でたすきを繋ぎながら42.2kmを走り切り、達成感と共に新しい家族の絆をぐっと深められる「ホノルル駅伝」(次回2016年5月22日実施予定)などに参加する“イベント参加型ハネムーン”など、人とは違ったハネムーンも増えております。一方で、「絶対に失敗したくない」「後悔したくない」などの想いが強いのもハネムーン。旅のプロであり、ハネムーン経験者のH.I.S.スタッフにアンケートをとり、旅行のプロでも後悔した「もっとこうすればよかった本音ランキング」を掲載しました。ハネムーンでの後悔を掲載することで、少しでも後悔のないハネムーンになればと考えております。

旅行のプロでも後悔した「もっとこうすればよかった本音ランキング」
[画像2: http://prtimes.jp/i/5110/266/resize/d5110-266-195389-2.jpg ]

第1位:滞在日数
 「リゾートなので6日間もあれば十分と思っていましたが、ゆっくりすればよかった。」「せっかく南米まできたので、滞在日数を延ばしてでも行きたい場所には全部行けば良かった。もう一度行くのは、予算的にも時間的にも大変。」せっかくのハネムーンなので“もっとゆっくりすれば良かった”“もう少し足を延ばせば良かった”など、滞在日数に後悔を残す人が多数いました。
一般的なハネムーン平均日数は7日間となっていますが、雇用形態が多様化し、現実的には長期間の休暇を取得することが難しい方でも、少し無理をしてでも希望に近付けることが後悔を減らすポイントのようです。尚、大人女子のためのハネムーンパンフレットでは、延泊などのアレンジも可能です。

[画像3: http://prtimes.jp/i/5110/266/resize/d5110-266-338569-3.jpg ]

第2位:滞在プラン
 「憧れのホテルに滞在したのに、ここぞとばかりに観光やアクティビティを満喫。ホテルでゆっくり過ごす時間もつくればよかった。」「レストランを予約しておけばよかった。」また滞在プランにおける後悔の中でも多かったのが、「素敵なレストランを予約したし、食事は美味しいのに、席が奥だった。席からの景色にもこだわればよかった」という声。これを反映し、当パンフレットでは、特別な旅だからこそ最高のシチュエーションを叶えるため、席や時間にもこだわりました。
 例えば、バリ島のアヤナ・リゾート スパ バリ内の人気絶景レストラン“キシック・シーフード・バー&グリル”では、こちらのレストランで一番人気のある“海に向かって配置された最前列11席のうちのいずれかのお席をサンセットタイム”にご用意いたします。事前予約は一切できませんので、このお席を事前予約できるのはH.I.S.だけとなります。2人だけの特別な時間をご提供します。

第3位:ホテル
 「観光や買い物がメインだったので立地重視でホテルを手配。一生の思い出になるハネムーンだからこそ、1都市だけでも高級なホテルに宿泊すればよかった。」「ホテルは理想のホテル。せっかくなのでホテルの部屋タイプまでもこだわれば良かった。」

フォトジェニックな場所へ行くハネムーン
[画像4: http://prtimes.jp/i/5110/266/resize/d5110-266-416436-4.jpg ]



 昨今リゾートウェディングで人気のハワイや、グアム、沖縄では、フォトプランを重要視される方が増えております。美しいビーチ、サンセット、チャペルなどプランなど豊富で様々な素敵な風景をバックに、楽しみながらプロのカメラマンによる撮影ができることが人気の理由です。添乗員同行の旅impresso(インプレッソ)のハネムーンパンフレットでは一生に一度は訪れたい、ボリビアウユニ塩湖でのウユニ・ウエディングフォトプランを初めてご用意しました。
 撮影した写真を本格的な写真集にしたり、SNSやブログなどで使用したり、自己表現手法の一つとして目に
する機会も増えたことで、よりクオリティの高い写真を求められる方が増えているようです。人とは違うフォトプランを経験いただくとともに、憧れの絶景スポットでのお写真がお二人の思い出になればと考えております。

[画像5: http://prtimes.jp/i/5110/266/resize/d5110-266-716057-6.jpg ]



 今回発表したパンフレット以外にも、様々な商品プランもご用意しております。海外でのドライブは、「英語が不安でレンタカーの手続きができるかしら?」「アメリカのキャンピングカーは大きすぎて運転できない。」などに海外でのドライブに対する敷居が高く感じて、諦めてしまうお客様がいる中、「アメリカ西部絶景ドライブ」では、現地スタッフがレンタカーのチェックイン・チェックアウトをサポートすることで安心感を提供し、冷蔵庫・ガスコンロそして最大4人まで睡眠が可能な一般のキャンピングカーが備える基本的な機能を一通り装備しているキャンピングタイプのカジュアルなレンタカーをご用意し、もっと気軽に憧れのオートキャンプを体験いただくプランとしております。
 
[画像6: http://prtimes.jp/i/5110/266/resize/d5110-266-796056-7.jpg ]

 そして、ハワイのベストシーズンに行われる「ホノルル駅伝&音楽フェス」は、全6区間を、ホノルルの美しいオーシャンビューを眺めながらの「駅伝」に加え、夕方には、爽やかなハワイの夕暮れで心地よい「音楽」をお楽しみいただけるイベントです。コースは一番短い区間が約5.4Km、最長区間が約9.2Kmと比較的短いため、2~6名で各区間を家族などのチームで分担しタスキを繋ぎます。走り切った達成感が、新しい
家族との絆を強めるとともに、みんなで共有でき、いつまでも心に残るハネムーンとしての新しい形です。

 H.I.S.では、多様化するお客様のニーズを汲み取りつつも、不安や心配な点を解消しながら、様々な
切り口で商品のご提案ができればと考えております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング