1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日本ペイント「HAPPY PAINT PROJECT」阪南市立貝掛中学校ウォールアートプロジェクトへの協賛

PR TIMES / 2021年9月15日 19時15分

ペイントで地域に愛される学校づくりをサポート

日本ペイントホールディングス株式会社のグループ会社で、建築用塗料を手掛けている日本ペイント株式会社(本社:東京都品川区、社長:喜田益夫、以下、当社)は、塗料を通じて社会に幸せをお届けする「HAPPY PAINT PROJECT」の一環として、6月から9月にかけて実施された、大阪府阪南市立貝掛中学校主催のウォールアートプロジェクトに協賛し、当社の水性塗料を提供しました。



本プロジェクトは、通学路石壁への落書き被害に長年悩んでいた同校が企画し、クラウドファンディングで資金を集めながら、塗料で壁画を制作するアートプロジェクトです。まちの景観改善による地域活性化、「人の気持ちにつながろう」という同校のスローガンから、「人に応援してもらえること、応援してくれる気持ちに応える」という喜びを伝える学校教育の一環にしたいという想いに当社が賛同し、本プロジェクトを協賛させていただきました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/7223/276/resize/d7223-276-6c9611c884411ba9eae8-0.jpg ]

6月8日から9月6日までの約3か月をかけて進められたプロジェクトには、同校の全校生徒約210名と教職員や卒業生、ペイントアーティストのMADBLAST HIRO氏が参加しました。高さ5m、幅230mの壁面に、HIRO氏がデザインしたフェニックスやユニコーンなどのイラストと校歌の一部を飾り文字にしたカラフルな壁画を描きあげました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/7223/276/resize/d7223-276-cfdeca604d4d227be19d-1.jpg ]


担当の先生から、「地域に愛される学校を目指してプロジェクトを始めたところ、期間中は、生徒の保護者や近所の方々が、よく塗装風景を見に来られました。このプロジェクトを通じて、地域との信頼関係が深まったうえ、生徒と教師の関係もより近くなったと感じています」と話していただきました。今後、この壁画が「愛される学校」のシンボルとして、地域と学校をつなぎ続けてくれることを期待しています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/7223/276/resize/d7223-276-06e96040e9b8b105b2c8-3.jpg ]


2017年から実施し始めた「HAPPY PAINT PROJECT」は、全国16都道府県に展開し、現在まで累計34回のイベントを実施し、参加人数が合計2,000名以上に達しています。当社は、今後も「HAPPY PAINT PROJECT」の実施を通じて社会に幸せを届ける活動に取り組んでまいります。

【イベント開催概要】
■イベント名:アートノチカラ×ツナガルココロ 地域に愛される学校へ 自慢の学校プロジェクト
■開催日時:2021年6月8日(火)~9月6日(月)
■場所:阪南市立貝掛中学校 〒599-0231 大阪府阪南市貝掛1372
■主催:阪南市立貝掛中学校
■支援者:クラウドファンディングによる支援者 188名
■協賛:株式会社スリーボンドホールディングス、日本ペイント株式会社
■提供塗料:
水性ファインSi(製品詳細 https://www.nipponpaint.co.jp/products/building/100/

【アーティストMADBLAST HIRO氏の活動ご紹介】
[画像4: https://prtimes.jp/i/7223/276/resize/d7223-276-ee608cb36b263cbc1007-2.jpg ]

岐阜を拠点に壁画制作・ライブイベント・展示会を行う。柳ケ瀬高島屋商店街にて路上アートギャラリーのプロデュースを4年間行い県内外16名の作家、計52点の作品を商店街内に展示。岐阜繊維問屋街では高さ16mの壁画を制作。通路内の壁画制作にも携わる。独自の模様をブロックのように積み上げる表現を使い具象と抽象の狭間の表現を突き詰める。

ホームページ: https://www.madblasthiro.com
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCZ2MK_RfJDODbVXf_NqxYKw

【HAPPY PAINT PROJECTについて】
[画像5: https://prtimes.jp/i/7223/276/resize/d7223-276-b369045dd508dff75829-4.jpg ]

日本ペイント株式会社が「塗料を通じて社会に幸せをお届けする」というコンセプトで2017年から実施し始めたCSR活動です。この活動の一環として、当社とスポンサー契約を結んでいる日本ペイントスペシャルアンバサダーのSHOGEN氏とともに、全国各地で地域貢献のために、様々なペイントイベントも実施しています。イベントを通じて、地域活性化へのご支援、学校教育へのサポート、子供たちのいい思い出作り等、ペイントアートによる社会課題の解決、地域貢献とともにペイントの楽しさを世の中に伝え、新たな塗料・塗装文化の創造にも役立っております。

同プロジェクトは、現在(2021年9月14日時点)まで全国各地で累計34回のイベントを実施し、累計の参加人数が約2,000名に達しています。

2019年より「ペイントでハッピーをお届けしたい」という思いから、「HAPPY PAINT PROJECT」というプロジェクト名を付けております。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング