凸版印刷、「お買い物アプリ」を大幅バージョンアップ

PR TIMES / 2019年9月26日 12時40分

集客から店頭行動取得、CRMまでデジタルマーケティング戦略を総合サポートする、流通向けアプリプラットフォーム「お買い物アプリ2.0」をリリース

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)は、買い物に役立つ情報がスマートフォンに集約できる流通向け総合CRMツール「お買い物アプリ」を2013年12月より提供しています。このたび「お買い物アプリ」を大幅にバージョンアップし「お買い物アプリ2.0」として2019年10月1日より販売開始します。



 「お買い物アプリ」は、ID(顧客)ベースで会員証・クーポン・チラシ・キャンペーンなどのサービスをスマートフォンアプリに集約できる総合CRMツールで、2013年12月のサービス開始以降多くの企業に採用されています。その中で、スマートフォンアプリを核としてデータ運用や広告の効率化などデジタルマーケティングを強化したいというニーズの高まりを受け、これまでの機能に加えMA(マーケティング・オートメーション)、DMP(データマネジメントプラットフォーム)との連携を強化し、Shufoo!(※1)との連携機能も標準化する「お買い物アプリ2.0」をリリース。「開発」「運用」「分析」を今まで以上にトータルで提供します。
[画像: https://prtimes.jp/i/33034/296/resize/d33034-296-229371-0.jpg ]

■ 開発の背景
 近年、数多くの企業において様々なデジタルマーケティング施策が進められています。特に流通・小売業界では、従来のPOSデータからの商品購買情報だけでなく、ポイントカードや会員カードなどの顧客情報に基づいた情報活用が求められており、スマートフォンアプリを活用することでこれらの課題を解決しようという企業が増加しています。しかし、様々なデジタルマーケティングツール・プラットフォームが登場によって、スマートフォンアプリとの連携が困難になるといった課題がありました。
 これらの課題に対し凸版印刷は、スマートフォンアプリ開発やデジタルマーケティング運用などのノウハウを活用して「お買い物アプリ」を、MAやDMPとの連携機能を強化し、Shufoo!連携も標準で搭載した「お買い物アプリ2.0」にバージョンアップ。「開発」「運用」「分析」までのトータルでサービスを提供することで、企業のアプリにおけるデジタルマーケティング運用をサポートいたします。

■ スマートフォン向け総合CRMツール「お買い物アプリ2.0」の特長
・さまざまなマーケティングツールとの連携が可能
 DMP、MAなどをはじめとした各種マーケティングツールとの連携が容易にできるAPIを提供。これによって簡単に、スマートフォンアプリを活用した本格的なデジタルマーケティング運用が可能になります。また、凸版印刷が「運用」「分析」までトータルにするため、運用負荷も軽減できます。

・Shufoo!連携機能を標準搭載
 電子チラシサービスShufoo!との連携機能を標準で搭載。電子チラシを軸に、アプリ導入を検討したい企業でも手軽に利用できます。

・既存顧客システムとの連携が可能
 導入企業で既に運用しているポイントシステムや顧客管理システムとの連携が簡単に可能です。

・導入企業のニーズに合わせたオリジナルスマートフォンアプリの開発・連携が可能
 メニューやリンク追加などの簡単なカスタマイズから、オリジナル機能の追加まで、ニーズに合わせたオリジナルスマートフォンアプリの開発も可能です。

■凸版印刷のデジタルマーケティングに関する取り組み
 凸版印刷では、1990年代より、Webサービスや、各種データ分析を基軸としてCRMサービスを展開してきました。WEB・アプリ・EC・MA構築運用や、Webキャンペーン・SNS運用支援などに加え、近年はDMPの構築運用やAI活用などの新たな技術を取り入れたサービスを日々進化させており、これらのサービスを融合したデジタルマーケティング支援を拡大しています。
 2017年7月には、複雑化するデジタルマーケティングにおける運用代行支援サービスとして、MAコマンドセンター(※2)を立ち上げ、得意先のデジタルマーケティングの戦略立案から、日々の運用実行・検証までを支援する体制も整えています。

※1 Shufoo!
 凸版印刷が2001 年8 月より運営を開始し、20~40 代の女性を中心に利用されている国内最大の電子チラシサービス。2019年4 月1 日、株式会社ONE COMPATH へ事業が継承されました。大手流通各社、地域主力スーパーなど約4,200 法人、約110,000 店舗が参加。PV 数は月間4 億PV、ユニークユーザー数は月間1,100 万(2019 年7 月現在)となっています。チラシの閲覧回数や閲覧部分のデータを収集・分析するマーケティング機能も備えています。また、生活者はスマートフォンやタブレット端末、PC など様々なデバイスから日本全国のチラシをはじめとするお買い物情報を閲覧することができます。
URL:・PC、スマートフォンサイト http://www.shufoo.net
・iPhone アプリ http://itunes.apple.com/jp/app/id373909230
・iPad アプリ http://itunes.apple.com/jp/app/id373911706
・Android アプリ https://play.google.com/store/apps/details?id=com.toppan.shufoo.android

※2 MAコマンドセンター
凸版印刷が2017年7月より本格展開している、高いセキュリティ環境下でMA(マーケティング・オートメーション)運用が可能な施設。生体認証、入退場管理、監視カメラ、ネットワーク管理といった物理的セキュリティと、運用ルール・セキュリティ教育といった人的セキュリティも含め、安心・安全は運用環境を構築しています。

* 本ニュースリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以  上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング