ログ管理ソフトウェアMylogStarが、アシストのクライアント仮想化ソリューション「PowerTerm WebConnect」に対応

PR TIMES / 2013年4月24日 13時11分

 株式会社ラネクシー(東京都新宿区、代表取締役社長:二瓶孝二)は、ログ
管理ソフトウェア「MylogStar 2.5」の最新バージョンRelease 10が、株式会
社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚辰男、略記:アシ
スト)のクライアント仮想化ソリューション「PowerTerm WebConnect(開発
元:イスラエルEricom Software Ltd.)」に対応したことを発表します。



 PowerTerm WebConnectは、あらゆるクライアントデバイスに対してWindows
RDS/TSのデスクトップとアプリケーション、VDI、ブレードPC、そして物理PC
へのセキュアで快適なアクセスを、単一コンポーネントで提供できるハイブ
リッド型クライアント仮想化ソフトウェアです。導入・展開・運用が非常にシ
ンプルな上、安価なライセンスコストと、大規模利用に対応するスケーラビリ
ティを備えたクライアント仮想化ソリューションソフトウェアです。

 PowerTerm WebConnectを導入することにより、ユーザは、いつでも、どこか
らでも、自分のデスクトップとアプリケーションを使用できるようになり、モ
バイルの活用、在宅勤務やBYODの実現など、理想的なワークスタイルを実現で
きます。システム管理者は、デスクトップとアプリケーションをセキュアな環
境内で集中管理することが可能になり、TCOの削減とセキュリティ・レベルの
向上を実現できます。

 今回、MylogStarがPowerTerm WebConnectに対応したことによって、シンク
ライアントや仮想環境、および、これらと既存環境が混在するようなシステム
のログを一元管理できるようになり、余分なコストや管理者への負担をかけず
にシステムの安全性を高めることが可能になります。PowerTerm WebConnect環
境へのMylogStar導入を検討中の顧客向けには「MylogStar仮想環境導入手順
(PTWC)」を提供し、スムーズなシステム導入を支援します。

 ラネクシーは、今後もMylogStarをはじめとするセキュリティツールの仮想
環境への対応を進め、あらゆる規模の企業や組織の情報セキュリティ対策に役
立つ製品を提供し続けます。

----------------------------------------------------------------------
■MylogStarについて
----------------------------------------------------------------------
MylogStarは、企業内のすべてのPC操作ログを取得することで、不正行為や情
報漏洩の流出経路を可視化し、業務プロセスの改善に有効活用できる統合ログ
管理システムです。管理対象となるクライアントPCのログオン・ログオフ、ア
プリケーション、ファイル操作、印刷、アクティブウィンドウを記録します。
操作記録はOSのカーネルレベルで取得しているため、他のロギングツールでは
抜け道となっているような部分でも、正確なログが取得できます。問題発生時
にはトレース機能を使い、記録を遡って調査することが可能です。また、
MylogStarは、シンクライアントにも対応しているため、別途シンクライアン
ト用のログシステムを導入する必要もありません。既存環境(ファットクライ
アント)とシンクライアント環境が混在している場合でも、ログの一元管理が
実現できます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング