【レポート続報】オンラインイベント「占いフェス at home」から見えた1on1のエンタメ需要

PR TIMES / 2020年7月22日 14時54分

~with コロナ時代における新しいコミュニケーションの形~

2020年7月7日(火)~12日(日)に開催された初のオンライン占いイベント「占いフェス at home」( https://uranaifes.com/2020summer/)の様子をご紹介いたします。
イベントのアンケート結果によると、「友人にオススメしたい」と回答された方が88.8%、「非常にしたい」が50%以上となりました。また「東京・関東以外からの参加」と回答された方は約3割でした(n=746数)。
「オンラインだから制限された」のではなく「オンラインだからこそ楽しめるイベント」を模索した結果、見えてきたのは「(気兼ねなく)個人で楽しみたい」というニーズでした。



[画像1: https://prtimes.jp/i/5725/324/resize/d5725-324-289687-3.jpg ]

関連URL: https://youtu.be/B7BbKJPoy2w

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=B7BbKJPoy2w ]



▼参加者の属性


男女比:男性6%、女性93%
年齢:20代以下:21%、30代:33%、40代31%、それ以上13%
参加地:東京:25%、関東近郊:46%、それ以外:29%、海外1%
オンラインになって初めて参加した人の割合:79%


▼活気あるオンラインイベントを伝える会場の仕掛け
今回のイベントで再現したかったことの一つは「オンラインでもリアルイベントの活気を感じられること」。
web上に現実と同様なフェス会場を再現し、会場を巡る楽しさを味わってもらうため、あえて「検索」ではなく「物理的に探してたどり着く」UI設計をしました。「webサービス」ではなく「イベント」に参加している体感を得るために、混雑状況によって会場建物前にある人だかりを変化させたり、ワンクリックでスタッフにzoomで繋がるサポートを各所に置くことによって、「人の気配」を感じてもらえる設計にしました。

▼オンラインの環境だから楽しめた1on1コンテンツ
・5分占い
zoom機能を使い、占い師とお客様が一対一で過ごせるプライベート空間を提供することで気軽に本格的な占いを体験いただきました。オンラインの特性を生かし、普段なかなか訪問しづらい遠方の占い師が占ってくれる「ご当地占いパビリオン」も登場しました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/5725/324/resize/d5725-324-974913-1.png ]

・開運メイクと開運スタイリング
「占い」と同様にプライベート空間を提供することで、普段周りに気を遣って相談しづらい気持ちのハードルが下がり、ノーメイクからレッスンを受けられる、自宅にある化粧品の使い方を教えてもらえる、手持ちの洋服をみてもらいながら相談できるなどの利点が多く、満足度の高いコンテンツとなりました。
既存サービスでは「パーソナルメイク」「パーソナルスタイリング」と表現されると金額面・心理面の両方でハードルが上がるサービスも、オンラインかつ1回10分という短時間で提供することにより、気軽に参加いただけるコンテンツとなりました。
お客様からも「オンラインのストレスを感じなかった」「今まで聞きづらかったことも、オンライン(で個別)だから聞けた」という感想をいただきました。


[画像3: https://prtimes.jp/i/5725/324/resize/d5725-324-423895-2.png ]

▼ライブ内の名言も公式twitterでも配信した46本の開運ライブ

6日間で合計46本の配信した開運ライブでは「2020年下半期の占い」はもちろん、「withコロナ時代に役立つ」をコンセプトにした内容となりました。ライブ中の様子は公式twitterでも切り取って発信しており、視聴を強制することなく自由にお楽しみいただきました。

▼日本最大級の占いイベント「占いフェス」とは

「占いをもっと気軽にたくさんの人に楽しんでもらいたい」
そんな想いから2017年1月、「ラフォーレ原宿」での開催を皮切りに、占いイベント「占いフェス」を始めました。これまでに「表参道ヒルズ」や「六本木ヒルズ」等、様々な場所とテーマで開催し、過去3年半で累計8万人以上の方にお楽しみいただいています。

▼オンライン開催に至った背景

2020年3月、新型コロナウイルスの影響下で様々な自粛が続く中、「インスタライブ占い鑑定会」や、「マインドフルネス」のオンラインプログラムなど、オンラインで楽しめるコンテンツをを模索してまいりました。
予想以上の反響を受け、長年「占い」をエンターテイメントとして提供してきた私たちだからこそ、この状況下でできることがあると考え、第8回目となる今回はイベントの延期や中止ではなくオンラインでの開催を選びました。

▼公式SNS情報
最新情報は「占いフェス」公式SNSで発信しています。

Twitter: https://twitter.com/uranaifes
Instagram: https://www.instagram.com/uranaifes
tiktok: https://www.tiktok.com/@uranaifes
youtube: https://www.youtube.com/channel/UCrlyZCV_D8_5WrPf6g4AbGw
Facebook: https://www.facebook.com/uranaifestival/

■ イベント概要

[表: https://prtimes.jp/data/corp/5725/table/324_1.jpg ]


やむを得ない事情や主催者側の都合により、当日のイベント内容が変更・中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■株式会社ザッパラス

モバイルコンテンツ黎明期に占いコンテンツ市場を確立し、その後東証一部上場企業にまで成長。現在、国内のみならず米国でも最大規模の占いメディア「tarot.com」などを運営し、占いコンテンツ市場シェア世界No.1。また、エル・オンライン、エル・ガール、25ans(ヴァンサンカン)オンライン、SPUR.JP、Marisol ONLINEほか、
女性雑誌、Webメディアを中心に占いコンテンツを提供中。
2017年からリアルイベント「占いフェス( https://uranaifes.com/)」の企画運営、動画事業、VR/AR事業「タロットVR( https://www.tyffonium.com/attraction/tarotvr.html)」も展開。

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社ザッパラス( https://www.zappallas.com
担当:石原 e-mail : pr@zappallas.com


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング