【JALプライベートリゾートオクマ】この夏注目度No1!マリンスポーツ新メニューフライボード登場!~水上バイクのジェット噴射で空中散歩体験~

PR TIMES / 2012年7月9日 11時29分



JALプライベートリゾートオクマ(沖縄県国頭郡国頭村字奥間913 総支配人 今村 忍)は、7月8日(日)沖縄へ初上陸の新感覚マリンスレジャー「フライボード」の導入販売を開始いたしました。

フランスにて開発され欧米を中心にブームになりつつある新感覚ジェットスポーツ「フライボード」を、JALプライベートオクマ事業グループマリンセクション(沖縄県国頭郡国頭村字奥間913)が導入し、マリンレジャーの新メニューとして販売をいたします。
フライボードは、水上バイクの噴射口から吹き出すジェット噴射を利用し、最高時速20kmのスピード、150~200馬力のPWCで水面から5メートルの飛行が可能。身体を空中に浮かせ移動や回転などテクニック次第でイルカのように泳ぐことも可能です。今年の夏、注目度ナンバーワンマリンレジャーとなっております。
沖縄初上陸を記念いたしましてキャンペーンを実施いたします。

【沖縄初上陸キャンペーン】
期間:7月8日日曜日~8月31日金曜日
・初回(30分)7,350円
・2回目以降(20分)5,250円
受付:ビーチインフォメーションデスク
営業時間:9時~18時(最終受付17時)
対象年齢:12歳以上

■お客様からのお問合せ/ビーチインフォメーションデスク TEL:0980-41-2400(直通)

当リリースの詳細について:http://www.jalokuma.co.jp/activity/osusume/001914.html

【JALプライベートリゾートオクマについて】
都会の喧噪から離れた、手つかずの自然が残る本島北部山原(やんばる)の地には、本来の沖縄らしさがみえてくるような落ち着きと亜熱帯のムードに満ちています。
そんなやんばるの雰囲気を充分に満喫できるリゾートホテルが「JALプライベートリゾートオクマ」。
ホテル内には緑の芝生が広がり、自然と恵まれた素材をそのままに生かした全館コテージ式の客室がホテル敷地内に点在し、日常とは違うプライベートな空間とゆったりとした時間を造りだしています。
ホテル自慢のオクマビーチは、天然砂浜が約1kmも続くプライベートビーチ。深呼吸したくなるほどの景色が広がり、ダイビング、シュノーケリング、マリンウォーカーなど多彩にマリンスポーツをお楽しみいただけます。
やんばるの大自然と遊ぶ「やんばるの森」へのエコツアーは、森林浴を満喫しながら天然記念物や希少な動植物を観察する他では味わえない自然体験をお楽しみいただけます。
旅行の楽しみのひとつでもあるお食事は、地元の食材を使用したホテルシェフ自慢のお料理を各種レストランでご堪能いただけます。
その他ホテル施設には、天然素材を使用したアロマセラピーサロン、海を眺めながら入浴できるシーサイドサウナ、リゾートライフに必要な生活雑貨、お土産品、ホテルオリジナル商品が全て揃うショップ、夢のリゾートウエディングも叶うチャペルなど施設も充実したリゾートホテルです。

所在地:〒905-1412沖縄県国頭郡国頭村字奥間913
TEL:0980-41-2222
FAX:0980-41-2234
URL:http://www.jalokuma.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング