【フジテレビ】『女子バレーボールワールドグランプリ2013』マスコットキャラクターの「バボちゃん」がカカオトークの無料スタンプになって登場!8月15日(木)より

PR TIMES / 2013年8月15日 18時7分

=================================
『女子バレーボールワールドグランプリ2013』
マスコットキャラクターの「バボちゃん」が
カカオトークの無料スタンプになって登場!
本日8月15日(木)より
http://www.kakao.co.jp/
=================================



 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:亀山千広、以下フジテレビ)は、
8月28日(水)~9月1日(日)に5夜連続で生中継される『女子バレーボールワールドグランプリ2013』の
マスコットキャラクター「バボちゃん」のスタンプをカカオトークにて本日8月15日(木)より無料配信
いたしました。
          
 カカオトーク(英語名:KAKAO TALK、http://www.kakao.co.jp/)は、世界230ヶ国1億以上の利用者を
持つスマートフォン用無料通話・無料メールアプリです。
 今回無料配信する「バボちゃんスタンプ」は全24種類あり、「Fight」や「イイネ!」など応援スタンプ
をはじめ、日常生活で使える様々な表現のスタンプを取り揃えております。

 今大会の『女子バレーボールワールドグランプリ2013』は世界ランクトップ10ヶ国がすべて出場する、
「真夏の世界一決定戦」です。日本はここまで予選ラウンド無敗の6戦全勝しています。8月28日(水)から
フジテレビ系列にて5夜連続で生中継される決勝ラウンドでは、予選ラウンドを勝ち上がった上位5ヶ国と
開催国である日本を加えた全6ヶ国がリオ五輪を見据えて熱い戦いを繰り広げます。
 日本のメンバーは、キャプテン&エースである木村沙織を中心とし、ロンドン五輪メンバーの江畑幸子、
新鍋理沙が抜群の安定感でチームを引っ張っており、竹下佳江に代わる正セッター候補である宮下遥(18)
も、10代とは思えない落ち着いたトスワークで力を発揮しています。また、スパイカー陣では、2セット
先取されたドイツ戦で、チームを二人合わせて43得点と逆転勝利に貢献した長岡望悠(22)と石井優希(22)
の22歳コンビの活躍も見逃せません。
 明日8月16日(金)から予選3週・仙台ラウンドが始まります。ロンドン五輪後、国内で初めて“火の鳥
NIPPON”のバレーを披露する新生眞鍋JAPANは、予選ラウンド毎にニューヒロインを誕生させ、魅力溢れる
バレーを展開し続けています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング