1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日本発のメイクアップブランド RMK 公式オンラインショップが 「SNAPBOARD for COSME」導入から 2 ヶ月で 購入率+224%、平均顧客単価+11%を達成!

PR TIMES / 2021年10月11日 11時15分

美容業界のEC通販を強化、DX促進で顧客の体験価値を向上

 株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田 祐司、証券コード:3775、以下 ガイアックス)は、コーディネートスナップを活用した美容業界向け販促支援サービス「SNAPBOARD for COSME(スナップボード・フォー・コスメ)」を、株式会社エキップ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 前 澤 洋介 以下 エキップ)が運営する化粧品ブランド「RMK 公式オンラインショップ」へ提供を開始。美容部員 がアドバイスとともに製品使用後の自撮り顔写真などを紹介する「STAFF REVIEW」により、顧客の体験価値 を向上した結果、購入率、平均顧客単価アップを実現しました。
「SNAPBOARD for COSME」はこれからも化粧品・美容業界の EC 通販強化や DX の促進を通し、導入企 業顧客の体験価値向上に努めていきます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/3955/453/resize/d3955-453-01c862a285c81a1d1a41-7.jpg ]

「SNAPBOARD for COSME」の導入により実現した「STAFF REVIEW」機能
https://onlineshop.rmkrmk.com/staffreview

● 背景:昨今の化粧品業界の動向
 2020年2月以降、新型コロナウイルスの影響により店頭接客が困難となり、百貨店での化粧品の売上は大きく落ち込んでいます。それに伴い、非接触型の購買ニーズが増加、各社でデジタル技術を活用した取り組みが急速に導入されています。
 また、日本は他国と比べ美容部員が極めて多く、今後、非接触のニーズ高まりにあわせた美容部員の活躍についても検討の余地があると言われています。※1
※1 経済産業省、日本化粧品工業連合会「化粧品産業ビジョン」 https://www.meti.go.jp/press/2021/04/20210426004/20210426004.html

● 導入企業 エキップ D2C 統括部 大谷 恒 氏コメント

[画像2: https://prtimes.jp/i/3955/453/resize/d3955-453-9670db46bd3b3819cd1c-3.jpg ]

導入後の効果について
 スタッフレビューコンテンツを見てくださったお客様は、見て頂けなかったお客様と比較しCVRが300%程高く、購入単価も10%程高い傾向が出ています。

導入の背景・課題
 お客様が見て下さって、ECサイトでのショッピングを楽しいと感じて頂けるECサイトを目指しています。コンテンツの量もまだまだ少なく、商品に関してもサイト内だけの情報だけで購入に踏み切るのはハードルが高いのでは、と感じていました。そこでお客様に一番身近な美容部員が、商品を使ったメイクやスキンケアを掲載する事で「自分でもできるかも」、「こんな風な仕上がりになるのであれば試してみたい」、そう思って頂けるようなコンテンツを掲載し、店頭の接客により近しいご提案がECサイト上でも実現できないか、と考えておりました。

サービス選定のポイント
 「タグ設置のみでクイックに導入できる事」、「デザインを社内で用意せずお任せできる事」、「費用コストが圧倒的に安価な事」、全てを満たしていました。当初は別のツールを検討していましたが、弊社のように割と少人数でスタートする事もあり、初期コストが低くクイック導入可能なガイアックス様のサービスがフィットした為、導入の運びとなりました。

成果に寄与したポイントなど
 ガイアックス様からは化粧品会社での導入は初めてという点もあり、クラウドサービスでありながら個別な要望を真摯に受け止めて、柔軟に対応して下さいました。化粧品ならではの考え方、見せ方を仕組みにも反映頂き、社内の合意、お客様への見え方に関しても期待を上回る対応とスピード感で善処頂いた事が成果に結びついたと感じています。管理画面も分かりやすく、投稿順売上やPV数が毎日反映され、投稿の反応の良し悪しも数字で確認ができ、社内共有や次回取組みに活用できています。
 社内に関しては、新しい取組みであった為美容部員の人事評価制度の見直しが必要であったり、投稿者には一定のリテラシー・スキルが必要でした。初めから全て満たしている訳ではありませんでしたので、投稿に関するマインド、お客様へのお伝えの仕方、写真の撮り方などプロの方にレクチャー頂き底上げを図りました。またブランドチームのモチベーションも高く、ユーザー目線にたった画面デザイン、旬なタグを設置するなどし、見やすさにも配慮しました。結果、クオリティの高いコンテンツが完成し、お客様にも大変好評のお声を頂いています。

今後もスナップの活用を通して、美容業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)促進に寄与し、お客様のお買い物をより楽しいものへと進化させていきます。

●「SNAPBOARD for COSME」の導入で実現した機能
 店頭で接客されている美容部員の方が、ECサイト上で、実際に製品を利用した際の顔写真や、使い方のコメントと共に製品を紹介する「STAFF REVIEW」を投稿。美容部員の投稿を見て商品の購入判断ができるようになり、また「STAFF REVIEW」経由での売り上げの評価ができるようになりました。
「STAFF REVIEW」機能: https://onlineshop.rmkrmk.com/staffreview

●【RMK】ブランド概要
 1997年にデビューした日本発メイクアップアーティストブランド。
 固定観念にとらわれない斬新さや先進性を取り入れ、プロの仕上がりをテクニックレスで楽しめるハイクオリティなアイテムを世に送り出し、常に新しいスタンダードを創出してきました。2021年FALL COLLECTIONより、NYを拠点に世界で活躍するYUKIが新たにクリエイティブディレクターに就任。それぞれの固有美を活かすメイクアップを通して、すべての人の美意識に個性と自信をもたらしていきます。

●「SNAPBOARD」(「SNAPBOARD for COSME」含む)とは

[画像3: https://prtimes.jp/i/3955/453/resize/d3955-453-6195fc7714bf26bd4186-4.png ]


 ECサイトや店舗の集客に欠かせない販売員のコーディネートスナップを「投稿」「表示」「評価」できる販促支援サービスです。
 ECサイトに数行のコードを埋め込むだけで、コーデ ィネートスナップを表示でき、またそれらを経由した売上(ECサイト売上貢献)の可視化が可能で、販売員のモチベーション向上や評価にも活用することができます。
また、コーディネートスナップは販売員のファン醸成にも繋がるため、ECサイトへの集客だけでなく、店舗への来店促進・売上アップへの貢献も期待できます。

■ 関連URL
コーディネートスナップを活用した販促支援サービス「SNAPBOARD」 https://snapboard.jp/

■ サービスお問い合わせ窓口
株式会社ガイアックス 上坂(こうさか) TEL:03-5759-0342
「SNAPBOARD」お問合せフォーム https://gxcloudsun.inboundtools.com/inquiry_snapboard

■ 株式会社エキップ 概要
設立:1996年11月
代表執行役社長:前澤洋介
本社所在地:東京都品川区大崎1丁目6番3号 大崎ニューシティ3号館 10F
URL: https://www.eqp.co.jp/

■ 株式会社ガイアックス 概要
設立:1999年3月
代表執行役社長:上田 祐司
本社所在地:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
URL: https://www.gaiax.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング