人事担当者のためのポータルサイト『人事の図書館』本格始動!

PR TIMES / 2019年10月2日 23時40分

企業の人事担当者や大学のキャリアセンター担当者の、「確かな情報やノウハウがほしい」にお応えする『人事の図書館』。本日より更新開始です。

株式会社学情(本社:大阪市北区・東京都中央区/代表取締役社長:中井清和)は、企業の人事・採用担当者や大学の就職指導担当者に向けた、新しい情報発信サービスサイト『人事の図書館』をリリースしております。本サイトは会員制となっており、会員登録いただくと、全てのコンテンツを閲覧することができます。



[画像: https://prtimes.jp/i/13485/472/resize/d13485-472-230143-0.png ]


『人事の図書館』が、本日10月1日(火)より本格始動。

学情の得意領域の「20代通年採用」や人事・採用にまつわる最新のトレンドを始め、
企業の人事担当者や大学のキャリアセンター担当者に
広くお役に立てるようなコンテンツを随時掲載してまいります。

新卒一括採用から通年採用へと
新卒学生・若手社会人採用の仕組みが大きく変わろうとしているなか、
企業の採用担当者や大学のキャリアセンター担当者による
確かな情報やノウハウを求める声は高まる一方です。

『人事の図書館』は各企業が持つ課題解決の成功事例や各種ノウハウを始め、
求職者側の就職意識のトレンドや、当社の保有する最新の市場調査レポート等、
人事・採用にまつわる情報を整理し提供してまいります。

ぜひ会員登録くださいませ。

▼『人事の図書館』はこちら
https://jinji-library.jp/
※当サイトの掲載コンテンツは
会員登録(無料)を行うことで、全て閲覧することが可能です。

【コンテンツの概要を一部ご紹介~】

■特集:注目企業の人事インタビュー
企業の人事担当者へのインタビューを行い、
採用への取り組みや思いをお伺いしています。
■特集:キャリアセンター訪問
キャリアセンター担当者へのインタビューを行い、
学生支援の特徴や
■特集:ガクチカ最前線!
学生の今がわかる特集です。
■特集:20代の就職・転職を考える
20代の就職・転職を取り巻く環境を様々な視点から紐解きます。

その他、【企業向け】無料セミナー情報や、人事お役立ちサービス等、
様々なコンテンツがございます。

■株式会社学情とは
東証一部上場・経団連加盟企業であり、法人株主として朝日新聞社・大手金融機関が資本出資し、優良企業約5,000社と取引をする大手総合就職情報会社です。また、朝日新聞とともにコンテンツを提供する「就職情報サイト〈あさがくナビ(朝日学情ナビ)〉」をはじめ、延べ来場学生20万人以上、延べ参加企業7,000社の日本最大級の「合同企業セミナー〈就職博〉」や、若手社会人をターゲットとした「20代専門転職サイトNo.1の〈Re就活〉」を運営しています。
[創業/1976年 資本金/15億円 加盟団体/一般社団法人 日本経済団体連合会 、 公益社団法人 全国求人情報協会]
https://company.gakujo.ne.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング