【ホテル日航大阪】26、27、30階に「アッパービュースタンダードフロア」誕生

PR TIMES / 2013年6月18日 15時5分

眺望抜群、なっとくの寝心地の低反発マットレス「トゥルースリーパー プレミアム」配備の2フロア&女性にも優しい1フロア

大阪・心斎橋のホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋、総支配人:ジャン W マーシャル)では、ホテル高層階に、「お客様満足度97%、なっとくの寝心地の低反発マットレス」として人気寝具の「トゥルースリーパー プレミアム」を配備した2フロア(27階、30階)、マッサージクッションや加湿空気清浄機、ナノケアヘアドライヤーなど癒しの備品を配備した女性にもうれしい1フロア(26階)が、「アッパービュースタンダードフロア」として誕生しました。



「アッパービュースタンダードフロア」は、ミナミのランドマークホテルとしてそびえ立つ32階建てホテルの、30階、27階、26階の3フロアに位置し、東西の客室の向きにより大阪の中心を走る御堂筋や六甲山、大阪湾をホテル高層階からの眺望で楽しんでいただける絶好のフロアです。

27階、30階には、さらなる安眠を提供する体圧分散にすぐれた低反発素材を使用したマットレス「トゥルースリーパー プレミアム」の配備を開始いたしました。この「トゥルースリーパー プレミアム」は、低反発素材ウルトラ ヴィスコエラスティックが、睡眠中、寝返りを打つなどのカラダの様々な姿勢の変化に対応してマットレスの形状が変化することで、知らず知らずのうちに肩、背中、腰などカラダの局所に負担がかかりすぎるのを防ぐ働きがあり、そのため、気持ちよく睡眠していただけるとして日本国内でも200万人以上の愛用者がいるヒット商品です。
一方、26階フロアは、女性にも優しいをコンセプトに、マッサージクッションや加湿空気清浄機、ナノケアヘアドライヤーなど癒しの備品を配備、また、アッパービュースタンダードフロアのいずれのフロアにも、シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー等のバスアメニティには海洋エステティック「THALGO JAPON」(タルゴジャポン)商品を採用しています。

この度同フロアを導入した背景は、高層階として人気の高いフロアに、安眠を提供するマットを配備することで、さらに顧客満足度を高め、リピートにつなげること、また、ワンランク上のクラスの客室販売で客室単価アップを目的としています。

-------------------------------------------------------------------------
ホテル日航大阪「アッパービュースタンダードフロア」概要
-------------------------------------------------------------------------
アメニティ・・・シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー等のバスアメニティには、フランスで創業して以来世界90ヶ国以上のホテル・SPA・サロンで取り入れられている海洋エステティックを代表する世界有数のブランド「タルゴ」商品を配備。
ミネラルウォーター無料配備(お一人様1本)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング