デジタルハリウッド大学公開講座:世界的なゲームメーカー「ブリザード・エンターテインメント」でアニメーターとして働く卒業生による世界のゲーム業界最新動向

PR TIMES / 2012年12月14日 13時46分

デジタルハリウッド大学(通称DHU)では、デジタルハリウッド(専門スクール)の卒業生で、世界的なゲームメーカー「ブリザード・エンターテインメント (Blizzard Entertainment)」にてアニメーターとして活躍されている、並木貞久氏をお招きして公開講座を開催いたします。
ブリザード社は、カリフォルニア州南部のアーバインに本社があり、北部のサンマテオに関連会社ブリザードノースをおく、世界有数のゲーム製作プロダクションです。
本公開講座では、デジタルハリウッドで並木氏と共に学び、現在は本学教員及び専門スクールにて主幹講師として教鞭をとる山本浩司氏をモデレーターに、海外製作プロダクションで活躍する為のキャリアパスや、働き方の実態、業界の最新事情についてお話いただきます。




 ITビジネス・英語/留学・クリエイティブを学ぶ、デジタルハリウッド大学(通称DHU)では、デジタルハリウッド(専門スクール)の卒業生で、世界的なゲームメーカー「ブリザード・エンターテインメント (Blizzard Entertainment)」(以下、ブリザード社)にてアニメーターとして活躍されている、並木貞久氏をお招きして公開講座を開催いたします。

 ブリザード社は、カリフォルニア州南部のアーバインに本社があり、北部のサンマテオに関連会社ブリザードノースをおく、世界有数のゲーム製作プロダクションです。
 リアルタイムストラテジー(注1)『ウォークラフト』やアクションRPG(注2)『ディアブロ』で一躍ヒットメーカーとなり、オンラインゲームサービス「Battle.net」の運営を開始。『ディアブロ』では、Battle.net を介した多人数プレイを可能とし、MORPG(注3)の先駆けとなりました。
 その後、MMORPG(注4)にも進出し、ウォークラフトシリーズの世界観をベースにした『ワールドオブウォークラフト』を2004年末にリリースしました。
 これは記録的な大ヒットとなり、2008年には課金者数が1,150万人を突破。2010年当時世界で最もプレイされているMMORPGとしてギネスブックにも登録されています。

 並木氏は、デジタルハリウッド東京本校(専門スクール)を卒業後、同社に入社。これまでに『スタークラフト2』『ディアブロ3』「ワールドオブウォークラフト」など、数々の大ヒット作品の製作に参加されています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング