新しい事業・活動がしたい方へ、7月22日からオンライン開催で「問い」づくりゼミをスタートします。参加者募集中(中小機構・TIP*S)

PR TIMES / 2020年7月16日 19時40分

独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構 )創業・ベンチャー支援部 TIP*Sは、2020 年 7月から「TIP*Sサロンゼミ」をスタートし、第1弾のワークショップ(全4回)を7月22日から開催スタートします。



[画像: https://prtimes.jp/i/21609/601/resize/d21609-601-304858-0.png ]

このゼミは、起業や新事業・活動を考えている人のための対話型ワークショップです。
今回のテーマは「問い」づくり。

TIP*Sでは新しい事業や活動を着実に進めていく人は以下のポイントを押さえていると感じています。
・その事業や活動を通じて生み出したい価値が具体化できている
・解くべき課題と自分との関わりが見えている

社会や自分自身に「問い」をもつこと、そしてその問いに自身が納得いく答えを出せるようになること。このプロセスが重要です。全4回で自分が社会で解くべき問いを練り上げ、生み出したい価値を具体化させ、自ら行動を起こす突破力につながる力を磨きます。

やりたいことがあって起業を目指したい方、行動したい気持ちはあるものの具体的な行動に踏み出せていない方や、準備に入る前に「自分ならでは」をしっかり固めたい方にお勧めです。

オンラインで開催しますが、TIP*Sで大事にしている参加者同士での対話はそのままに、参加者同士のつながりも作りながら学び深い時間を過ごしていきます。


このゼミで磨ける力

1. 問いを描く力(自分ならではの問いを持ち、対象領域との関わり方を描く)
2. 変化を描く力(自分が生む価値で、対象領域にどのような変化を起こすのかを描く
3. 伝える力(生み出したい事業を仲間、支援者、顧客へ訴える言葉を作る)

全4回で自分が社会で解くべき問いを練り上げ、生み出したい価値を具体化させ、自ら行動を起こす突破力につながる3つの力を磨きます。


対象

・やりたいことがあって起業したい、行動したいけれど具体的な行動に至っていない方
・起業等を通じて自分がやりたいことを明確に描きたい方
・起業等を通じて自分や社会に変化を起こしたい方
・第二創業等新事業を立ち上げたいと考えている経営者の方

※全4回(宿題があります)のいずれにも参加できる方でオンラインのコミュニティに参加できる方に限らせていただきます。
※士業、支援者、研修講師やコーディネーター、コーチング、コンサルタント等企業や地域等を支援する立場の方や、自治体や支援機関を除く。(支援する役割としてではない起業等を予定している方は除く)


「TIP*Sサロンゼミ」とは

双方向性にこだわって活動し続けているTIP*Sの新シリーズ。

私たちはこれまで活動してきた中で、自分の在りたい姿、やりたいことは見えてきたけれど、具体的なアクションにまで進んでいない・・という方にたくさん出会ってきました。

「私たちにできることは何か・・・」これまでの5年間、TIP*Sで我々運営側や講師が得た経験を徹底的に棚卸し、その状況から具体的な一歩を踏み出すキーになっていると思ったことを伝える場、『TIP*Sサロンゼミ』を立ち上げることにしました。

ゼミの切り口は様々。その中で、自分に必要だと思ったものにぜひ参加してみてください。
いつのまにか、自分なりのベースが整い、行動してみたくなる、事業を始めたくなる。応援しあえるつながりができる・・・そんな場にしたいと思います。


「問い」づくりゼミ 詳細



[表: https://prtimes.jp/data/corp/21609/table/601_1.jpg ]




TIP*Sとは

TIP*S(東京・丸の内)は、中小機構が運営する、新しいアクションを起こしたいと考えている人たちを対象とした新しい学びの場です。これまで、年間約200回のワークショップや講座を開催してきました。多くの参加者が、ワークショップでの学びに加え、参加者同士の対話を通じて、新たな気づきや想いを胸に、自ら決断し、アクションを始めています。人と人との出会い、さらにはそれぞれの想いや活動を支えあう関係づくりをしながら、新たな活動・起業などへの一歩を踏み出すサポートをしています。
現在は、オンラインでも積極的にワークショップを開催しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング