スマッシング・パンプキンズ、5年ぶりの新作『オセアニア~海洋の彼方』6/20発売

PR TIMES / 2012年5月23日 9時46分



 スマッシング・パンプキンズ、通称"スマパン"が新作『オセアニア~海洋の彼方』をリリース。2012年6月19日に本国アメリカで、6月20日には日本盤が発売されます。

1993年のアルバム『サイアミーズ・ドリーム』を成功させ、1995年の『メロンコリーそして終わりのない悲しみ』で大ブレイクを果たし、1990年代のオルタナティヴ・ロックを牽引したグループの最新アルバムになります。

 バンドは5月26日にはポルトガルで『ロック・イン・リオ・リスボン』に出演し、リンキン・パーク、オフスプリング、リンプ・ビズキットが出演するメイン・ステージにトリで登場することになっています。

 バンドがマスコミ向けに発表したプレスリリースによると、フロントマンのビリー・コーガンはアルバムについて「スマッシング・パンプキンズで常に追い求めてきた音楽的価値観、革新的であることにしろ、エモーショナルであることにしろ、壮大であることにしろ、変化し続けることにしろ、引き続き維持していると信じている」としています。ご期待ください。

■スマッシング・パンプキンズ
『オセアニア~海洋の彼方』
THE SMASHING PUMPKINS “OCEANIA”
2012年6月20日発売 TOCP-71294 2,500円(税込)

Quasar クエーサー
Panopticon パノプティコン
The Celestials ザ・セレスチアル
Violet Rays ヴァイオレット・レイ
My Love is Winter マイ・ラヴ・イズ・ウィンター
One Diamond, One Heart ワン・ダイアモンド、ワン・ハート
Pinwheels ピンウィール
Oceania オセアニア~海洋の彼方
Pale Horse ペイル・ホース
The Chimera ザ・キメラ
Glissandra グリサンドラ
Inkless インクレス
Wildflower ワイルドフラワー

■EMIミュージック・ジャパン スマッシング・パンプキンズ http://emij.jp/sp/

【スマッシング・パンプキンズ】
「現メンバー」
ビリー・コーガン Billy Corgan (Vo, G)
ジェフ・シュローダー Jeff Schroeder (G)
二コール・フィオレンティーノ Nicole Fiorentino (B)
マイク・バーン Mike Byrne (Ds)

1988年、ビリーとジェームスを中心にシカゴで結成。通称"スマパン"。全世界通算アルバム売上は3000万枚超、2000年までにグラミー賞に10度のノミネート、4枚のアルバムがプラチナムに認定されるなど、オルタナティヴ・ロックを代表するバンドである。オリジナル・メンバーは、ビリー・コーガン(Vo, G)、ジェームス・イハ(G)、ダーシー・レッキー(B)、ジミー・チェンバレン(Ds)。 91年にデビュー・アルバム『ギッシュ』をリリース。1作目にして売上100万枚を超え、ニルヴァーナ等とともにオルタナ・ロックを巨大なムーヴメントへと成長させる。
93年、バンドの代表曲のひとつである「トゥデイ」を収録した2ndアルバム『サイアミーズ・ドリーム』を発売。全米アルバム・チャート初登場10位、全世界売上500万枚超を記録し、名実ともにトップ・バンドの仲間入りを果たす。
95年、3rdアルバム『メロンコリー~そして終りのない悲しみ』をリリース。全世界で1,000万枚を突破し、グラミー賞も受賞。また、タイム誌による"年間ベストアルバム"に選ばれるなど、音楽的に高い評価を得る。 その後、98年に4thアルバム『アドア』、00年には5thアルバム『マシーナ/ザ・マシーン・オブ・ゴッド』などの話題作をリリースしたが、2000年5月、突然の解散を宣言し、ワールド・ツアーを敢行後、12月に解散を遂げる。
その後ビリーとジミーは新バンド"ズワン"を結成。03年1月、デビュー・アルバム『メアリー・スター・オブ・ザ・シー』をリリースし、ワールド・ツアーを行った後、早くも解散する。
04年4月、ビリー・コーガンはソロ・アーティストとして、ライヴやレコーディングを開始。05年6月にアルバム『ザ・フューチャー・エンブレイス』を発表し、ワールド・ツアーを行った。
06年4月、ビリーはスマッシング・パンプキンズ再結成を宣言、2007年に6作目のアルバム『ツァイトガイスト』で復活を遂げ、2010年8月には10年ぶりの来日公演も果たした。(サマーソニック2010に加え、東京での二夜連続追加公演を行った。)
そして、2012年。新メンバーを迎えたバンドはワールド・ツアーを行っており、間もなく待望の新作がリリースされる!

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング