杏里、西城秀樹、中森明菜からNOBU CAINE、青木智仁、佐藤 博、JADOES、まで。

PR TIMES / 2020年7月22日 17時40分

角松敏生が手掛けた様々なアーティストの名曲を時代やレコード会社の枠を超えてコンパイル。希少音源も多数収録。今最も影響力のあるプロデューサー/シンガー・ソングライター角松敏生の作品集が誕生!

その知名度からすれば、こうした作品集は遅すぎたくらい。今までどうして出なかったのかが不思議である。



1981 年にアルバム『SEA BREEZE』、シングル「YOKOHAMA Twilight Time」でデビュー。
角松敏生がこの40年にソロ・アーティスト/シンガー・ソングライターとしてリリースしてきた作品は、オリジナル・アルバムは元より、インストゥルメンタル作、カヴァー・ライヴにセルフ・カヴァー集、サウンドトラック、各種編集・企画盤など、合わせて軽く40枚以上ある。それだけでも充分スゴイ作品数だが、彼の場合は楽曲提供やアレンジャー、プロデューサーとして外部から入る仕事を受諾。更にそうした経験を生かして自身のレーベルを立ち上げ、自らの手でシーンを切り開こうと果敢に挑戦し続けた。特に自身のアーティスト活動を凍結していた93年からの5年間は、自ずとプロデュースワークが中心に。小室哲哉、小林武史と並んで“3TK”と称されることもあった。そうした裏方稼業が音楽職人:角松敏生の存在感を強め、耳の肥えたコア・ファンを獲得。自身のメガヒットなしに、揺るぎないロング・キャリアを築いてきた。その知名度からすれば、こうした作品集は遅すぎたくらい。今までどうして出なかったのかが不思議である。(OTONANOでのみ公開中の金澤寿和特別寄稿ライナーノートより抜粋)
[画像: https://prtimes.jp/i/20808/648/resize/d20808-648-307266-0.jpg ]


角松敏生ワークス -GOOD DIGGER-
2020年7月22日発売
CD2枚組全32曲収録
MHCL 2859~60
3,200円+税
※歌詞付き、アートワークには鈴木英人イラストを使用

OTONANO特設サイト(金澤寿和特別寄稿ライナーノート全文公開中)
http://www.110107.com/kadomatsu_works

収録曲
[DISC1]
01 Lady Ocean/ Tokyo Ensemble Lab
02 Manhattan Love Affair/ 青木智仁
03 WINDY SUMMER/ 杏里
04 Splendid Love/ Sala from VOCALAND
05 恋は流星 SHOOTING STAR OF LOVE/ 米光美保
06 NIGHT BIRDS/ TAMARA CHAMPLIN
07 UNSTEADY LOVE/ 中森明菜
08 Through the night/ 西城秀樹
09 Good Bye Boogie Dance/ 杏里
10 Sweet Surrender/ 西城秀樹
11 HEART BEAT CITY(Extended New Re-mix)/ JADOES
12 Triboro Bridge ~Memories of M.K./ 青木智仁
13 Desert Butterfly/ 凡子
14 THE BLUE CLIF/ 友成好宏
15 Heart to you ~夜が終わる前に~/ Anna from VOCALAND
16 NEVER GONNA MISS YOU/ 吉沢梨絵 Duet with KADOMATSU T.

[DISC2]
01 BEAT STREET/ 西城秀樹
02 All My Dream(Single Version) /JADOES
03 SURPRISE OF SUMMER/ 杏里
04 FRIDAY NIGHT(Extended Dance Mix)/ JADOES
05 DISPENSATION/ JIMSAKU
06 IF YOU LOVE SOMEBODY/ 布施明 MEETS KADOMATSU
07 NIGHT IN KOZA/ NOBU CAINE
08 Movin’ on/ 凡子
09 ANGELINE -Extended Power Club Mix-/ 佐藤 博
10 最後のレビュー/ 鈴木雅之
11 I SAW THE LIGHT/ 友成好宏
12 ソバカスのある少女/ NOBU CAINE
13 THE TWO OF US/ PAULIN WILSON & PHILIPE INGRAM from VOCALAND
14 Remember Summer Days/ 杏里
15 いのち/ チアキ
16 WA になっておどろう~ILE AIYE~(NHK みんなのうた VERSION)/ AGHARTA

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング