【安い!簡単!おいしい!笑える!かつ時短!】550万部突破!普通の主婦が作った日本一売れているレシピ本 最新刊発売!

PR TIMES / 2019年4月19日 12時40分

炒飯、カレー、だし巻き卵...レンジだけで作れる151レシピ!

株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)は、『syunkon(シュンコン)カフェごはん レンジでもっと! 絶品レシピ』を2019年4月20日(土)に発売します。




[画像1: https://prtimes.jp/i/5069/853/resize/d5069-853-626529-0.jpg ]

 「syunkonカフェごはん」シリーズは、大阪府出身・在住、主婦で料理コラムニストの山本ゆりさんの人気ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」を書籍化したものです。身近な安い食材だけを使い、調味料も珍しいものは使わず、家庭にあるものだけを使っているのに、おいしくお洒落に見え、誰にでも簡単に作ることができるメニューが多くの支持を得ており、累計550万部を突破する大人気シリーズです。
 
 本書は、2016年4月に発売したレンジ活用レシピ『syunkonカフェごはん レンジで絶品レシピ』の第2弾です。山本ゆりさんがSNSでレシピを紹介したところ、レンジのみで調理できるレシピの反響が特に大きく、多いもので4万7千以上のリツイートと19万以上のいいね!を獲得。「夏にレンジのみで作れるのは嬉しい」「洗い物が少なくて済む!」「時短料理の味方!」と話題を呼んだことから、本書を制作することなりました。
 本書では、「ブログ、ツイッターで話題!人気レシピBEST 15」や、肉おかず、魚介おかず、満足ご飯、楽々めん類、副菜、お菓子&デザートのほか、冷蔵庫に保管し食べる直前にレンジで温めるだけで、できたてが食べられる“チンするだけキット”や、食材ひとつだけで作れるレシピ“材料ひとつで即1品!”など、全151品のレシピが収録されています。著者の取材も可能ですので是非ご検討いただけますと幸いです。
 宝島社では企業理念である「人と社会を楽しく元気に」のもと、今後もお客様に喜ばれる良質なコンテンツを企画・提供し、様々な業界の活性化に寄与していきたいと考えております。

★【この本の特徴の一部】(※『syunkonカフェごはん レンジでもっと! 絶品レシピ』より)


「どこにでもある材料で、できるだけ安く、誰にでもできる料理です」

ワインビネガー、ローリエ、バルサミコ酢、八角、ナンプラー、クミンなどのオシャレな調味料、スパイスは使いません。


「できるだけ切りよく、無駄なく使います」

卵黄5個分、生クリーム大さじ1など、「残りどないしたらええの」という使い方はしません。ツナ缶やトマト缶も、せめて倍量作れば使いきれるようにしてあります。


「安い食材でOKです」

いいお肉や高い野菜は、レンジにかけて失敗したら立ち直れません。ここではスーパーの一番安い食材で作っています。


「調味料は同じものが繰り返し使われています」

基本のさしすせそ(砂糖、塩、酢、しょうゆ、みそ)と酒、みりん、こしょう、片栗粉、マヨネーズ、ポン酢、鶏ガラスープの素、だしの素、コンソメ、めんつゆ、チューブのにんにくとしょうが。バターかマーガリン、サラダ油、ごま油、オリーブ油。このあたりがあればほぼ全部作れます。

★レンジのここがいい!!


早い!

根菜もかたまり肉も数分で火が通る。カレーも10分程度で完成。


安全・快適

火を使わないから子どもでも安心。真夏も熱中症を気にせず調理!


洗いもの、片付けがラク!

フライパンの汚れや油がはねたコンロ、床を拭いたりする必要なし!


加熱中は自由の身!

加熱中は完全に目を離せ、最後は勝手に止まってくれる。加熱中は自由時間!

【著者:山本ゆりさんコメント】※著者取材もご相談ください!
1冊目のときと比べ物にならないぐらい知識も経験も増え、もっとよい本が作れる自信がついたので、「やっぱり第2弾が作りたいです!」と自ら志願。約半年かけ、最強のレンジ本を作りました!

【著者:山本ゆりさんプロフィール】
1986年、大阪府生まれ&在住。結婚前は広告代理店の営業。現在は主婦で、2児の母。
身近な材料で簡単にできる料理と、個人的な話のブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」が大好評。ツイッターのフォロワー数は37万人を超える。

[画像2: https://prtimes.jp/i/5069/853/resize/d5069-853-626529-0.jpg ]

『syunkonカフェごはんレンジでもっと! 絶品レシピ』
2019年4月20日 発売
定価:本体740円 +税


【『syunkonカフェごはん レンジでもっと! 絶品レシピ』よりレシピのご紹介】
★4万7000以上のリツイート、19万以上のいいね!をツイッターで獲得!!
「器ごとチン!絶品塩だれうどん」

[画像3: https://prtimes.jp/i/5069/853/resize/d5069-853-309455-1.jpg ]

【材料 (1人分)】
豚バラ薄切り肉 ··· 40g
A《にんにくのすりおろし、
  しょうがのすりおろし·· 各ごく少々
  顆粒鶏ガラスープの素··小さじ2
 水 ·· 200㎖》
冷凍うどん ··· 1玉(200g)
ごま油 ·· 少々
好みで粗びき黒こしょう、白炒りごま、万能ねぎの小口切り·· 各適量

【作り方】
1.豚肉は3cmの長さに切って耐熱性の丼に入れ、Aを順に加え、水にくぐらせた冷凍うどんをのせる。
ふんわりとラップをかけ、電子レンジで5~6分加熱する。
2.全体を混ぜてごま油をたらし、好みで黒こしょう、ごま、万能ねぎを散らす。

★炒めても煮込んでもないのに、このコクとうまみ!「普段のカレーよりもおいしかった!」の声も
「こくうま豚バラカレー」

[画像4: https://prtimes.jp/i/5069/853/resize/d5069-853-759905-2.jpg ]

【材料 (4人分)】
玉ねぎ··1個(200g)
豚バラ薄切り肉 ·· 200g
A《カレールウ·· 4片(約80g)
  水 ·· 450㎖
ウスターソース、トマトケチャップ·· 各大さじ1
にんにくのすりおろし、しょうがのすりおろし··· 各小さじ1/2》
温かいご飯···· 丼4杯分

【作り方】
1.玉ねぎはごく薄切りにする。豚肉は3cmの長さに切る。
2.耐熱ボウルに1.とAを入れ、両端をあけてふんわりとラップをかける。電子レンジで15分加熱し、よく混ぜる。
3.器にご飯を盛って2.をかける。

★下ごしらえを途中までして、冷蔵庫で保存。帰宅後に温めて、できたてが食べられる!
「チンするだけキット」
↓「チンするだけキット」の使い方
[画像5: https://prtimes.jp/i/5069/853/resize/d5069-853-340106-3.jpg ]

↓豚キムチ豆腐もこの方法で作れます!

[画像6: https://prtimes.jp/i/5069/853/resize/d5069-853-455520-4.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/5069/853/resize/d5069-853-749306-5.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング