2歳児から参加の二輪車レース ストライダーエンジョイカップ 2018 ~9月30日(日)六甲山カンツリーハウスで開催~

PR TIMES / 2018年9月21日 18時1分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:秦雅夫)のグループ会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲山カンツリーハウスでは、9月30日(日)にスポーツの秋に小さなお子様にも六甲山でアウトドアを楽しんでいただこうと、2歳から参加できるレース大会「ストライダーエンジョイカップ 2018」を開催します。



ストライダーとは、ペダルのない二輪車で、足で地面を蹴って進む子供向けランニングバイクです。その直感的な操作感は歩きや走りの延長線上にあり、バランス感覚が自然に養えるという特徴を持ちます。そのストライダーを使ったレース大会「ストライダーエンジョイカップ」の当園での開催は、今回が6回目となり、約400名の出場が予定されており、今年もハラハラドキドキの熱いレースが期待されます。(出場受付は既に締切っています。)

[画像1: https://prtimes.jp/i/5180/1460/resize/d5180-1460-463016-0.jpg ]

■ストライダーエンジョイカップ 2018
【日程】
 9月30日(日)
 ※雨天決行、荒天は中止となる場合があります
【時間】
 9:00~16:20(予定)
 ※クラスにより異なります
【対象】
 2歳から5歳のお子様
 ※エントリー受付は終了しています
【クラス】
 2歳の部/3歳の部/4歳の部/5歳の部
【主催】
 ストライダーエンジョイカップ実行委員会、六甲山観光株式会社
 ※レースはトーナメント形式で行います
 ※各クラス1位から3位までの順位を確定し表彰を行います
【共催】
 阪急阪神ホールディングス株式会社
 ※なお、本イベントは次世代の育成等を目的とする「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」の認定を受けています。

■ストライダーエンジョイパーク
ランニングバイク「ストライダー」のオフィシャルパークです。
障害物などもあり、「ストライダーエンジョイカップ」等の大会の練習にも最適です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/5180/1460/resize/d5180-1460-712150-1.jpg ]

【日程】
 10月6日(土)~11月4日(日)までの土・日・祝
 ※雨天中止
 ※10月13日(土)、14日(日)を除く
【時間】
 10:00~17:00(16:30受付終了)
【対象】
 2歳~5歳
【料金】
 30分 300円/1時間 500円/3時間 700円(入園料別途要)
 ※ストライダーの持込み可(レンタル有/有料)
  ストライダーエンジョイパーク以外でのご利用は不可
 ※ヘルメット・プロテクター要装着(レンタル有/有料)
【定員】
 なし
 ※当日受付
 ※混雑時はお待ちいただく場合あり

[画像3: https://prtimes.jp/i/5180/1460/resize/d5180-1460-915264-3.jpg ]

<この資料に関するお問合せ先>
六甲山カンツリーハウス
TEL:078-891-0366/FAX:078-891-0757
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98

<営業概要>
【営業期間】
 11月25日(日)まで
【入園料】
 大人(中学生以上)620円/小人(4歳~小学生)310円
【開園時間】
 10:00~17:00(16:30受付終了)


六甲山ポータルサイト http://www.rokkosan.com

リリース  https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6272_1e740853d0a6fd025d104ea78fcb8d58f0e3ca3f.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング