松茸と広島牛を味わう!秋の味覚 「松茸弁当」 販売開始<限定200食> 呉阪急ホテル日本料理「音戸(おんど)」にて2018年10月9日(火)より予約受付開始

PR TIMES / 2018年10月9日 13時40分

呉阪急ホテル(広島県呉市中央1丁目1番1号 総支配人 落合 弘幸)日本料理「音戸(おんど)」では、秋の味覚「松茸弁当」のご予約受付を2018年10月9日(火)より開始、10月15日(月)より販売いたします。
香り豊かな松茸ご飯に加え広島牛と松茸のすき焼きなど、季節の味覚がお楽しみいただけるお弁当です。



[画像: https://prtimes.jp/i/2504/2190/resize/d2504-2190-650517-0.jpg ]

≪概要≫
【商品名】
 秋の味覚「松茸弁当」
【販売期間】
 2018年 10月15日(月)~10月31日(水)
 ※お受け取り日の前日までにご予約ください。
【お渡し場所】
 1階 日本料理「音戸(おんど)」
【お渡し時間】
 11:30~18:00
【料金】
 1,800円(税込み)<限定200食>
【特徴】
 ご飯は広島県産こしひかりを使用。刻んだ松茸を混ぜ込みふっくらと炊き上げ、松茸、栗を添えて香り豊かに仕上げました。おかずには、甘辛く炊いた広島牛と松茸のすき焼きをご用意。この時期にだけ味わえる料理長こだわりのお弁当です。
≪お問い合わせ・ご予約≫
TEL:0823-20-1111(代表)

※画像はイメージです。

本件についてお問い合わせは
呉阪急ホテル 総支配人室 営業企画/神垣篤史
TEL:0823-20-1117 FAX:0823-20-1122
HP: http://bit.ly/2Pikpi5

リリース  http://bit.ly/2pHbcET

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング