年末年始はプレミアムなおうちごはん!超簡単なのに豪華に見えて、家族にも来客にも喜ばれるレシピ集『2ステップで、絶品ごちそう料理』発売

PR TIMES / 2020年11月24日 12時45分

前菜からメイン料理、〆のごはんやパスタ、スイーツまで、どれもほぼ2ステップのプロセスで完成するから、忙しい人も料理がニガテな人もラクラク作れます。クリスマスやお正月のおうちごはんにぜひ!

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:影山博之)は、2020年11月26日(木)に『2ステップで、絶品ごちそう料理』を発売いたします。



クリスマスや年末年始など、ちょっと特別な日は、おうちでごちそうを楽しみたい! でも、自分で作るとなると、美しく盛りつけて、作りたてを食卓に運んで…と、あれこれ考えながら何品も準備するのはけっこうたいへんです。そこでおすすめしたいのが、ほぼ2ステップの簡単プロセスで作れるごちそう料理。
[画像1: https://prtimes.jp/i/2535/3048/resize/d2535-3048-431499-4.jpg ]

●手間ひまかけたように見えるごちそう料理が、たったの2ステップで作れます

この本で紹介するレシピは、「漬ける→焼く」「ゆでる→和える」など、2ステップで作れるから、とっても気がラク。前日までに仕込んでおけるレシピもあるので、食べる人を待たせず、作る人もムリなく準備できて、おうちでゆっくりとごちそうを楽しめます。
クリスマスの定番メニューのローストチキンも、「1.鶏肉を塩水に漬ける」→「2.フライパンで焼く」の2ステップでOK。たったこれだけで、皮はパリパリ、中はしっとりジューシー、お店で買ってきたみたいなローストチキンが完成します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/2535/3048/resize/d2535-3048-414748-5.jpg ]


●1~2食材で作れるオードブルや、火を使わない簡単レシピも

パーティー気分が盛り上がるフィンガーフードやオードブルも、2ステップでラクラク作れます。「1.クリームチーズを丸める」→「2.ピックに刺す」だけで完成するピンチョスは、見た目もかわいらしくておすすめのメニュー。そのほか、お刺身や生ハムをアレンジするだけの前菜や、電子レンジで作れるサイドディッシュなど、火を使わない簡単レシピも多数紹介しています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/2535/3048/resize/d2535-3048-323538-0.jpg ]


●シーン別のレシピ組み合わせ例&手際よく作れるタイムテーブルも

家族だけのクリスマス、三世代そろっての新年会など、シーン別の献立例&準備の段取りも紹介しているので、ふだんあまり手の込んだ料理を作ったことがない人でも、失敗せずに手際よく作ることができます。前日やっておくとラクになる仕込みから、当日食卓に並べる順番まで、手順がひと目でわかるタイムテーブル付きで、テーブルコーディネートのアイデアもご紹介。年末年始のごちそうシーズンはもちろん、子どもの誕生日パーティーや、ママ友を招いての女子会などのシーンも紹介しているので、季節を問わず長く使える1冊です。
[画像4: https://prtimes.jp/i/2535/3048/resize/d2535-3048-120226-2.jpg ]

【著者プロフィール】
上島 亜紀(かみしま・あき)
料理家・フードコーディネーター&スタイリストとして女性誌を中心に活動。企業のレシピ監修、提案も行う。パン講師、食育アドバイザー、ジュニア・アスリートフードマイスター取得。簡単に作れる日々の家庭料理を大切にしながら、主宰する料理教室「A’s Table」では、楽しくて美しいおもてなし料理を提案。著書に『天板1枚で、ごちそうオーブン料理』(学研プラス)など。

[商品概要]
『2ステップで、絶品ごちそう料理』
上島亜紀 著
定価:本体1,400円+税
発売日:2020年11月26日(木)
判型:B5判/128ページ
電子版:同時配信
ISBN:978-4-05-801235-2
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト: https://hon.gakken.jp/

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4058012358/
・楽天ブックス  https://books.rakuten.co.jp/rb/16460999/
・セブンネット  https://7net.omni7.jp/detail/1107138925/
・学研出版サイト  https://hon.gakken.jp/book/2380123500
【電子版】
・Kindle  https://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B08NWVZF3C/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング