「コハエースGO 帝都聖杯奇譚」のリメイクコミカライズ作品『帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline』コミックス第1巻 6月4日(木)発売! さらに、オリジナルPVも本日公開!

PR TIMES / 2020年6月4日 12時0分

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、無料オンラインマガジン「TYPE-MOONコミックエース」にて好評連載中の『帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline』(原作:経験値/TYPE-MOON 漫画:平野 稜二 )コミックス第1巻を本日6月4日に発売いたしました。さらに、コミックス発売を記念して、悠木碧さんご出演のオリジナルPVを公開いたします!



[画像1: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-663918-0.jpg ]


『帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline』は、数々の新英霊を生んだ「コハエースGO 帝都聖杯奇譚」(著者:経験値 原作:TYPE-MOON)のリメイクコミカライズ作品。漫画を担当するのは、「BOZEBEATS」や「鬼滅の刃」のスピンオフを描いた、平野稜二。新マスター:赤城奏丈を据えて描かれる、新たな聖杯戦争。「帝都聖杯奇譚」ここに開幕!

無料オンラインマガジン「TYPE-MOONコミックエース」で好評連載中の『帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline』は、本日6月4日(木)に待望のコミックス第1巻を発売いたしました。
 
さらに、コミックス発売を記念し、オリジナルPVを公開。ナレーションを悠木碧さんにご担当いただきました。ぜひご注目ください!


『帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline』オリジナルPV公開!


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=tJa1t7_Fc8M ]


【キャスト情報】
・ナレーション:悠木碧



シーンとともに作品をご紹介!



昭和20年――歴史の裏で綴られる、英霊たちの闘いの記録

衰退した魔術師の家系に生まれた少年・赤城奏丈は、ある日、祖母の家で砂時計のような魔術礼装を起動させてしまう。目を覚ますと、そこは大戦の只中、昭和20年の帝都東京だった。そこで出会った少女・藤宮九十九と共に、奏丈は大戦の裏で行われていたもう一つの戦争──「聖杯戦争」に巻き込まれてゆく。

▼祖母の家で魔術礼装を起動させてしまった赤城奏丈。   ▼九十九は英霊召喚を試みるも手違いで、
                             奏丈の”ラノベ”を触媒に英霊が召喚され…


[画像2: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-422179-5.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-569289-4.jpg ]






▼召喚されたセイバーは、瞬く間に敵を瞬殺する。     ▼赤い外套に軍服を纏った英霊が立ちはだかる。


[画像4: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-485571-2.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-549847-7.jpg ]




▼岡田以蔵、坂本龍馬など、様々な人気サーヴァントも登場。

[画像6: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-461825-3.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-205498-6.jpg ]




Fate/Grand Orderのコミカライズ2作品も同時発売!


[画像8: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-414026-9.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-825731-8.jpg ]




無料オンラインマガジン「TYPE-MOONコミックエース」にて好評連載中の『Fate/Grand Order ‐Epic of Remnant‐ 亜種特異点EX 深海電脳楽土 SE.RA.PH 』第3巻(漫画:西出ケンゴロー 原作:TYPE-MOON)、月刊コミック誌「ヤングエース」(毎月4日発売)で好評連載中の『Fate/Grand Order ‐Epic of Remnant‐ 亜種特異点II 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女』第3巻(漫画:武中 英雄 原作:TYPE-MOON)も本日
6月4日に発売いたしました。こちらも併せてご注目ください!



書籍情報


[画像10: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-663918-0.jpg ]



数々の人気サーヴァントを生み出した傑作をリメイクコミカライズ!!

衰退した魔術師の家系に生まれた少年・奏丈は、祖母の家で起動した魔術礼装により、大戦只中の帝都へ跳ばされてしまう。そこで奏丈は大戦の裏で行われていたもう一つの戦争──『聖杯戦争』に巻き込まれて…。

『帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline』第1巻
2020年6月4日(木)発売!

漫画:平野 稜二
原作:経験値/TYPE-MOON
定価: 682円(本体620円+税)
発行:株式会社KADOKAWA


【購入ページはこちら】
https://www.kadokawa.co.jp/product/322001000526/
【連載ページはこちら】
https://web-ace.jp/tmca/contents/2000014/

▼原作『コハエースGO 帝都聖杯奇譚』も好評発売中!

[画像11: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-698105-1.jpg ]


ノッブ対おき太が帝都を舞台に激突! 帝都聖杯奇譚開幕!

「コハエース」シリーズの作者・経験値の妄想がついに具現化!? 戦中のパラレル帝都を舞台に、今新たな聖杯戦争が始まる! 沖田総司、織田信長など新たなサーヴァントたちがしのぎを削る和の聖杯戦争開幕!?

『コハエースGO 帝都聖杯奇譚』 好評発売中!

著者:経験値
原作:TYPE-MOON
定価: 858円(本体780円+税)
発行:株式会社KADOKAWA

【購入ページはこちら】
https://www.kadokawa.co.jp/product/321606000395/


[画像12: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-414026-9.jpg ]




あのセラピストの記憶を、独自の視点で描く待望の第3巻!

2014年、セラフィックスに赴任したセラピスト。彼女の記憶にアクセスした藤丸は、一連の戦いの黒幕が「魔神柱」かもしれないと疑念を持つ。ガウェイン、メルトリリス、エミヤ〔オルタ〕を伴い裏側へと向かう!

『Fate/Grand Order ‐Epic of Remnant‐ 亜種特異点EX 深海電脳楽土 SE.RA.PH 』第3巻
2020年6月4日(木)発売!

漫画:西出 ケンゴロー
原作:TYPE-MOON
定価: 682円(本体620円+税)
発行:株式会社KADOKAWA


【購入ページはこちら】
https://www.kadokawa.co.jp/product/322001000533/
【連載ページはこちら】
https://web-ace.jp/tmca/contents/2000015/

[画像13: https://prtimes.jp/i/7006/7104/resize/d7006-7104-825731-8.jpg ]


煌びやかなる偽りの理想郷。立ちはだかるは、不夜城のアサシン!

背徳の都・イースを後にして目指すは、『アサシン』の不夜城。一目には豪華絢爛たるその街は、『密告』を奨励する恐怖と裏切りにまみれた歪んだ理想郷だった。城主・アサシンと相対した藤丸は――!?

『Fate/Grand Order ‐Epic of Remnant‐ 亜種特異点II 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女』第3巻
2020年6月4日(木)発売!

漫画:武中 英雄
原作:TYPE-MOON
定価: 682円(本体620円+税)
発行:株式会社KADOKAWA


【購入ページはこちら】
https://www.kadokawa.co.jp/product/321907000499/
【試し読みページはこちら】
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_KS02200871010000_68/



関連情報

TYPE-MOONコミックエース公式サイト: https://web-ace.jp/tmca/
TYPE-MOONコミックエース公式Twitter: https://twitter.com/tmcomicA
試し読みページ: https://web-ace.jp/tmca/contents/2000014/


(c)TYPE-MOON / FGO PROJECT
(c)経験値/TYPE-MOON

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング